HSPとクリスタルチルドレン⑥ 潔癖症の女性の恋愛と結婚適性。

潔癖症の女性が増えています。医師にそう診断されたわけでなくても、なんとなく自分で「潔癖症なところがある」と感じている人は多いでしょう。

潔癖症の女性は、恋愛に戸惑いを感じやすいようです。



潔癖症の女性にはクリスタルチルドレンが多い。

潔癖症の傾向を見せる女性には、クリスタルチルドレンが多いです。特に上級天使の魂を持つクリスタルチルドレンに多く見られます。

HSPを併せて診断される人、自覚することも多いでしょう。


上級天使のクリスタルチルドレンは人間臭いことが苦手で、汗を交えてとっくみあったり、血を流してケンカしたりすることが苦手です。

戦後時代のような、粗野な振る舞いを苦手に感じます。



肌のふれあいに不快感を感じるのでは?

潔癖症の女性は、男性との肌のふれあいに不快感を感じるのではないでしょうか?

汗や唾液、口臭、体臭などに嫌悪感を感じ、近づくことが嫌になります。それでは恋愛を交わすことが難しくなってしまいますね。

誰が悪いというものでもなく、悩んでしまうでしょう。


しかし、ジャニーズや芸能人のファン活動をしたり、少女漫画やボーイズラブの漫画を読んだりするのなら、恋愛に興味がないわけではないのでしょう。



妥協と選り分けの両方が必要になりそう。

解決策は、一辺倒ではありません。

相反する二つの対応策が必要になりそうです。

1つは、妥協をすることです。恋愛をしたいなら、どうしても男性と肌を重ねたり彼の体液と混じる必要があります。「仕方のないことだ」と妥協をしましょう。

たとえば、仕事をするにおいて、とても嫌でも汗臭い満員電車に乗ったりするでしょう。それと同じことです。お金や社会的体裁を得るために他人の汗臭さを我慢する必要があります。同じように、恋愛の喜びを得るために、多少の不快感を我慢する必要がある、と理解しましょう。


もう1つは、「清潔な男性を選ぶ」ということです。

体臭や口臭には個人差があるものです。飲み会やタバコを好む男性、焼肉やこってりした食事を好む男性は、体臭も口臭もきついです。脂ぎった顔や体をしています。

スポーツばかりしている体育会系の男性はやはり、体臭がきついものです。洗濯物の臭くなります。

しかし世の中には、「タバコもお酒もしない、お肉もあまり食べない」といったヘルシーな食生活をする男性もいるのです。男性の数パーセントほどのみではありますが。こうした男性は、体臭も口臭も薄い傾向です。脂ぎった感じも薄く、さわやかな外見をしているでしょう。

また、こうした男性は、無暗にあなたにベタベタと触ってこないでしょう。デリカシーと自制心があり、女性の気持ちを配慮して振る舞います。


恋愛相手に、こうした男性を選べばよいのです。

しかしそのためには、あなたがバブリーな価値観をしているなら無理です。お金が欲しい、ごちそうを食べたい、と強く願っているなら、快楽的で脂ぎった男性とばかり出会うようになってしまいます。

あなたが、歓楽街よりも公園や図書館を好む感性を身に付けるなら、ヘルシーでさわやかな男性に出会いやすくなりますし、意気投合しやすくなります。


れなのコラムでよく解説する「オールドソウル」(優秀で誠実な宇宙人の魂を持つ人)には、ヘルシーでさわやかな人が多いです。



あなたの潔癖症は、ブループリントで決めてきたセンサー。

潔癖症の多くは、生まれ持った性質です。生まれる際、「潔癖症」という性質を選んできたのです。

その理由は上述のとおりです。快楽的でバブリーな男性と交わりたくなかったからです。

なるべく精神性の高い人々と関わり、さわやかで献身的な人生を生きようと決めてきたのです。


生まれる前の時点で優秀な魂だった人が多いですが、今回の人生で飛び級的に飛躍しようと計画する新米天使(のクリスタルチルドレン)もいます。


飲み会を好む人やスポーツに熱中する人はあまり好きになれないはずで、それで良いのです。ヘルシー、芸術、さわやかな生活をしている男性に着目してください。



好きな男性とはキスやセックスをしたいと感じるでしょう。

これまでの恋愛において、たとえばフェラチオをするのは苦痛で仕方なかったのではないでしょうか。しかし、それらの恋愛は、相手から誘われるものに応じたものであったはずです。あまり好きでもないが付き合った、といったものではなかったでしょうか?


あなたが自分から好感を感じた男性にアプローチし、恋愛に至るなら、感じ方が変わるでしょう。

「好き」と感じる男性に関しては、キスしても嫌でなかったり、フェラチオするのが嫌でなかったりするでしょう。


受け身に恋愛をするのではなく、あなたが好感を感じた男性に、自分からアプローチして恋愛すべきなのです。

あなたは、自分のセンサーを大切にするなら、精神性の高いさわやかな感じの男性と幸せな恋愛がしやすい人なのです!



潔癖症の女性は結婚は向いていません。

潔癖症の女性は、働くことも苦痛に感じる傾向です。そして、裕福な男性に養ってもらい専業主婦に収まりたい、などと願ったりするでしょう。

しかし、あなたは結婚に向いていません!

結婚をして同棲をすると、望んでいなくても高い確率で子供が出来てしまいます。そしてあなたは育児に追われますが、赤ちゃんのお尻を拭いたり、よだれがあなたの服にべとべとついたり、といったことが苦痛で仕方ないでしょう。


結婚をすると、セックスをせがまれる機会が多くなります。

あなたは苦痛で仕方ないでしょう。

セックスを拒むと夫婦関係は険悪になり、生活そのものが苦痛になるでしょう。

セックスレスを相手が容認してくれるとしても、彼と同じベッドで彼の体臭や汗を感じながら眠ることに大きな苦痛を感じるでしょう。

時が経つと彼の両親の介護など背負わされます。老人の便の世話などは赤ちゃんのそれよりももっと苦痛でしょう。

いずれにしても、潔癖症の女性は結婚に向いていないのです。もともと、結婚を計画していない魂です。


街の喧噪に埋もれるのは苦痛に感じるかもしれませんが、週20時間など無理のない範囲で働くとよいです。実家にお世話になっていれば、月収が10万円でも暮らしていけるはずです。それでたくさんの服を買ったり、海外旅行も出来るはずです。



潔癖症の人はペットを飼うのも向いていない。

潔癖症の女性は、恋愛したくても出来ないとき、ペットを飼うことでさみしさを紛らわそうと考えたりするでしょうか。犬や猫は可愛らしく、さわやかな見た目をしているので魅了されます。

しかし、潔癖症の人はペットを飼うことが向いていません。

犬や猫、その他のペットは、唾液、糞尿、食べ散らかしなどであなたの部屋やあなたの服を汚します。清潔にしているつもりでも、部屋がペット臭くなっていきます。数日の旅行のあと久しぶりに家に戻ってみると、部屋の臭さに気づいて青ざめるでしょう。

散歩が不可欠ですが、犬の糞尿など片付けるのは苦痛で仕方ないでしょう。

可愛いものが好きかもしれませんが、写真や動画で眺めるのに留めましょう。近所のペットをなでさせてもらいましょう。

またクリスタルチルドレンには、ペットの毛に対してアレルギー反応が出てしまう人が多いでしょう。



潔癖症の女性は、むしろさわやかで精神性の高い男性と恋愛しやすいです。

あなたのセンサーを上手く使いましょう。