HSPとクリスタルチルドレン⑰ 水商売に興味があるが、タバコやお酒が苦手?

キャバクラなどの水商売で、美しいドレスで着飾り楽しくおしゃべりする仕事に興味がある、という女性は少なくないでしょう。

人は、似たような趣味・感性の人の集まるところを「自分の居場所だ」と感じるものですが、キャバクラの仕事をしてみると、タバコやお酒がどうにも苦手で戸惑いを感じているでしょうか?



バブル世代と似て非なる、クリスタルチルドレンたちの繊細な快楽主義。

バブル世代の女性たちは、ドレスやボディコンのような服を着てキャバクラの仕事をしたりクラブに遊びに行ったり、といったことを好む人が大勢いました。彼女たちは華やかに着飾り陽気にしゃべり、そしてタバコの煙やお酒を苦にしませんでした。

現代のキャバクラや水商売の店は、そんなバブル世代の雰囲気を今でも残します。

おしゃれが大好きなクリスタルチルドレンたちは、自分の感性がバブル世代の華やかな人々に似ている、と感じるかもしれません。

しかし、現代のクリスタルチルドレンたちは、華やかな場所を好むような女性でも、バブル世代とは似て非なる感性をしています。

クリスタルチルドレンの多くは、ドレスやメイクを好んでも、たばこやアルコールを苦手とします。それは体質的な問題です。


バブル世代の女性たちを追従したり、富裕者男性と遊んだりすることは、あなたたちに向いていないのです。



動画チャットやTik Tokが流行るのはそんな理由。

現代版の風俗的なものとして、動画チャットというものがあります。女性たちは自分の部屋から動画で自分の姿を映し出し、インターネットを介して見知らぬ男性たちとおしゃべりをしたり、セクシーなサービスを披露してチップを稼ぎます。

おしゃれや露出をする、陽気におしゃべりする、という点ではキャバクラと似ていますが、動画チャットでは客男性との接触がありません。体を触られることはなく、お酒を飲まされることも、タバコの煙を吹きかけられることもありません。

だから動画チャットというサービスが流行るのです。


Tik Tokの流行も同じような面があります。

可愛く着飾って躍ったり笑ったりすることが好きでも、男性の荒々しさに振り回されることが苦痛、そんな、華やかでも繊細な女性が増えているのです。テレビに出ればセクハラや付き合い酒にさいなまれますが、Tik Tokなら自分の家で自己完結できます。



水商売のようなことに興味があっても、タバコやお酒や男性のセクハラに大きな不快感があるなら、柔軟な考えを持って似たような仕事を探すとよいです。