B011《花の鎖/エッセネボトルI》クリアー/ピンクの意味・診断・効果。


B011《花の鎖/エッセネボトルI》クリアー/ピンクの意味・診断・効果。

執筆者:れなさん


オーラソーマのB011 《花の鎖》 クリアー/ピンク を選んだときの意味や、使った際の効果について解説します。



1本目に選んだ場合。

あなたは美しい容姿と自発的な向上心を持っていますか?

美しい容姿を持っていつつ、このボトルが真っ先に目に飛びこんでくるのであれば、あなたは《花の鎖》という魂を持った人です。


《花の鎖》の女性は非常に特殊な魂です。12次元に挑戦することを目的として転生してきており、その課題は《博愛》です。「とても魅力的な男性は、他の女性と共有し合わなければならない」という12次元レベルの生き方を目標に生きます。古代インドのシヴァ神が、多くの女性に共有されたのと同じことです。


《花の鎖》は美しい女性が多く、一日中テレビの前で寝転がっていても、衣食や恋愛に事欠くことはないでしょう。しかし、《花の鎖》は根の心が清いため、そのような怠惰な暮らしには罪悪感を覚えるはずです。そう感じ始めたなら、ミーハーなものからは距離を置き、尽くされる恋愛には別れを告げ、《無条件の愛=尽くす恋愛》に身を投げうちましょう。


《花の鎖》女性のセックスは、男性のオーラフィールドを強化する力を持ちます。その能力は、精神性の高い男性を守り強化するために授けられています。お金儲けに勤しむ男性ではなく、奉仕的な活動に尽力している男性を探しましょう。そして彼を助けるのです。そのような愛に生きることが、あなたの使命です。

または、あなたを成長させてくれる精神性の高い男性との恋愛が向いています。そのような男性と恋愛する場合、予定外に妊娠してしまうことはまず無いでしょう。守護天使があなたの妊娠をコントロールするからです。

逆に言えば、あなたを甘やかすようなお金持ちの男性との恋愛にのめり込むと、あなたは予定外の妊娠をしやすくなります。これは怠惰のカルマがかえってきたもので、子育てによって無理やり体を張らなければならなくされるのです。

《花の鎖》の女性にとって、恋愛は非常に重要で、天と地ほども人生を左右されます。相手選びはこれぐれも慎重に行ってください。「貢いでくれるから」「尽くしてくれるから」といった理由で相手を選ぶと、あなたの守護存在はあなたに怠惰のカルマを与えます。尊敬の念を感じられる相手を選びましょう。あなたのハートは、尊敬を感じられる異性との交流にときめきを感じるはずです。


《花の鎖》の女性は、膣が濡れやすい体質をしています。「私は人並み以上に淫乱なのでは」と不安になるかもしれませんが、使命を生きるうえで選んできた体質なので問題はありません。必然的にセックスを求める気持ちが強くなりますが、精神性の低い男性とは交わらないように、くれぐれも気をつけましょう。


《花の鎖》の女性は非常に容姿が良いですが、芸能活動は向いていません。魂が芸能活動を望んでいないのです。また、芸能界には美しい女性をだます偽善者が多いので、くれぐれも気を付けてください。


《花の鎖》の女性は、非常に繊細な感覚をしているはずです。お酒にすぐ酔ってしまったり、タバコの煙に強い不快感をおぼえます。また、市販のシャンプーや芳香剤、柔軟剤などの香料の匂いが不快に感じられるかもしれません。

ある程度、不快な環境や職場、日用品に我慢したり慣れたりすることも大切ですが、一通り社会を知ったなら、無理をしないで自分にあった環境で働いたり暮らしたりするようにしましょう。都会もあなたには向かないはずです。

恋愛での男性選びにおいても、お酒やタバコを好む人とは苦痛が多いのでお勧めできません。都会的な男性と一緒にいると、心も体もくたびれるでしょう。


《花の鎖》は、アロマテラピーやハーブなど自然療法を通じて、スピリチュアリズムに興味を持ちやすいです。

しかし、パワーストーンを売ったりヒーリングをしたりするスピリチュアリストに対して、うさん臭さを感じるでしょう。「にせものだな」と感じるでしょう。その通りです。

同じく、願掛けや神秘グッズ、引き寄せの法則などに夢中になるスピリチュアルな人々に対して、「愚かだな」と感じるでしょう。他力本願な人々はあなたには合わず、強欲な人々はあなたに合わないです。

スピリチュアル業界にはあまり首を突っ込まないほうが良いです。「天使って本当にいるな」と納得したら、もうスピリチュアルな情報もアイテムも必要ありません。ヒーリングも必要ありません。


《花の鎖》の女性は、スピリチュアルな感性を持っていながらもあまり表立ったスピリチュアル活動をしない、スマートな雰囲気の男性と相性が良いです。

彼はタバコも吸わずお酒も飲まないはずで、あなたの繊細な感性や自由に羽ばたきたい欲求をよく理解してくれるでしょう。

運命の人もそのような人です。《花の鎖》にとってツインレイ(運命の人)の男性はこのようにとても特徴的なので、見分けることは難しくないでしょう。

出会ったときに光の粒がキラキラと輝くのを見たり、子宮のあたりに衝撃を感じたりする人は、あなたにとっての運命の人か、それに匹敵するほど相性の良い相手、または恋愛することで非常に多くを学べる相手です。そのような反応は、守護存在からのサインです。

逆に言えば、守護天使からのそのようなサインを感じる異性以外とは、あまり恋愛すべきではありません。人生が間違った方向に大きく逸れていってしまう懸念が強いです(堕落させられ、体が蝕まれます)。恋愛経験が手薄なまま運命の相手と出会っても、あまり問題はないです。

《花の鎖》の女性は、守護天使が恋愛を強力に応援します。もちろんそれは、あなたの存在やセックスが、相手を高める作用を持つからです。


簡潔に言えば、《花の鎖》の人は、「とても可愛いのにミーハーではない」という感じです。美的センスもありますが快楽主義でもありません。