LGBTの人のツインレイは同性か異性か?

LGBTを自覚する人が増えています。

レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの人々のことです。

ひいては、「自分のツインレイはどのような人か?」について思案する人の中にはLGBTの人も増えているようです。すると大きな疑問が生じます。「私のツインレイは男性なのだろうか?女性なのだろうか?」と。


※LGBTはデリケートな話題であると自覚しています!

私はLGBTについてそう詳しいわけではなく、LGBTそしてそれに類する人々にとって、不快感を与える表現を使ってしまったり、誤解した事柄を書いてしまう可能性があります。どうかご容赦ください。

この記事が語ろうとしているニュアンスは、ご理解いただけるかと思います。

私は、LGBTの人々を批判・軽蔑する気持ちはまったくありません。



LGBTでもツインレイは異性。肉体的性別における、異性。

LGBTの人々においても、ツインレイは「肉体的異性」です。

あなたが「体は女、心は男」であるとすれば、あなたの恋愛対象が女性であっても男性であっても、ツインレイの相手は男性です。

あなたが「体は男、心は女」であるとすれば、あなたの恋愛対象が男性であっても女性であっても、ツインレイの相手は女性です。

つまり、あなたの恋愛対象の性別とは異なることが起こりえます!

「運命の人」というのは最も理想的な恋愛相手のはずなのに、なぜこんな残酷なことが起きてしまうのでしょうか・・・



ブループリントとしては、誰もが肉体性別を生きることを決めてきているから。

私は、LGBTの方々の振る舞いの性別や恋愛対象の性別に対して、まったく批判も軽蔑も抱いていません。人それぞれ、尊重されるべきことだと考えています。

しかし、霊的真理においては、誰もが「自分の肉体性別を生きること」を決めて生まれてきています。


あなたが肉体的に女性であるとして、「心は男であると感じている」としても、あなたは女性の振る舞いや格好をして生き抜くことを自分の人生目標として、生まれてきているのです。

あなたが肉体的に男性であるとして、「心は女だわと感じている」としても、あなたは男性の振る舞いや格好をして生き抜くことを自分の人生目標として、生まれてきているのです。


そのため、ツインレイの相手においても、肉体的性別が反対の人が設定されています。



ツインレイのロマンを追うよりも、あなたに合った人を探して。

この記事では、霊的真理における「人はどう生きるべきか」という論議は避けます。

LGBTの人々の恋愛をどう幸せに導くか、という観点でアドバイスを書きます。

あなたがLGBTの類であるならば、ツインレイというロマンは無視しましょう。魂の縁の繋がった人ではなく、あなたが暮らしの中で「この人となら素敵な恋愛を育める」と感じた人と、愛情を温めあっていくのがよいです。

その人がツインレイでなくても、ツインソウルやソウルメイトでなくても、あなたのLGBTを受容し愛し合ってくれるなら、それは素晴らしい相手です!



ツインレイとはあくまで、「気の合いやすい人」にすぎません。

やはりツインレイとの大恋愛に憧れてしまうでしょうか?

しかしツインレイとはあくまで、「気の合いやすい人」にすぎません。あなたの大好きな芸能人のような人が設定されているわけではないのです。

ツインレイは、魂のコピーが宿った人です。そのため、好きな趣味やスポーツなどの感性が似やすくなります。そして男性側のほうが少し大人びた感じに育ちやすいです。

だから女性から見て「魅力的な人」と感じやすいのです。

実際には、せっかくツインレイに出会ったところで「あまり魅力的に感じないわ」という人もいるのです。

ツインレイに出会うことよりも、「あなたが相思相愛になれる人と出会うこと」のほうがずっと有意義なのです!そのほうが、恋愛の核心を突いています。



なぜLGBTになったのだろうか。

「私はなぜLGBTなのだろうか」と苦悩する人は多いでしょう。

LGBTの人には、魂年齢の高い人が多いです。インディゴチルドレンが多いです。

たとえば、1つ前の過去世では男性だったのですが、今生では「自立的に生きる女性」を目標に掲げて女性の体を選んで生まれてきました。過去世の男性だったときの感性が無意識的に残っていて男らしい考え方が露出することがあります。しかしそれは、「私は女だが、男に甘えないでしっかり労働をがんばって生きるぞ」という自立的価値観に至りやすくするための仕掛けなのです。

LGBTの人のすべてが、魂年齢が高いわけではありません。



ツインレイの相手もLGBTということが、ありえなくもない。

あなたがLGBTであったように、ツインレイの相手もまたLGBTである、ということもありえなくはないです。

たとえば、あなたが女性の体を持っていつつも男性のような振る舞いをして女性を愛しているとします。

ツインレイの相手が、男性の体を持っていつつも女性のような振る舞いをして男性を愛している、というわけです。

この場合、互いの性的希望が一致することが起こりえます。