top of page
  • れな

5つのタイプの霊的成長。自分がどれを目指すか見極めて。

スピリチュアルなことに興味を持った人は、少なからず自己成長を望むようになるでしょう。霊的成長です。

しかし、霊的成長には様々なベクトルがあり、様々な段階があります。初級段階の人が上級段階の人向けの課題をやろうとすると、成長どころかオーラを下げ、精神的に堕落したり、迷走してしまいかねません。

あなたはどのタイプの成長段階にいるでしょうか?今やるべきことを、理解しましょう。



最高の理想は13次元の達成。

最もハイレベルな霊的成長は、13次元の達成を目指すことです。

しかし、これはアセンションを達成している人のみが考えればよいことです。アセンションの達成者は現代地球にはほとんど皆無なので、これに真剣に取り組むべき人はいません。



2番目の理想はアセンションの達成。

2番目にレベルの高い霊的成長は、アセンションの達成を目指すことです。

レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、ヴァイオレット、ロイヤルブルー7色すべてのスキルをハイレベルに高めることで達成できる境地です。

オーラ診断を受けることで、今あなたに足りないオーラの色がわかります。

厳密に言えば、各色のオーラを80点に高めるだけではアセンションはできません。(条件は伏せます。)

アセンションに匹敵する、「虹の7色すべてで80点」を目指すことなら可能ではありますが、これも相当に浮世離れしなければならず、実質的にほとんど無理です。

これに取り組みたい場合、まずオーラ診断を受けて自分のオーラの現在地を知りましょう。そして足りない色のスキルを補う努力をしましょう。

注意点は、寺にこもって座禅瞑想を続けていても、アセンションはできないということです。そのような仏教的修行で鍛えられるのは、ロイヤルブルーの能力くらいです。

また、霊的な知識を増やしてもまるでアセンションはできません。

もちろん、ヒーリングやセッションを受けまくってもアセンションはできません。



3番目は、利他的に生きること。

3番目にレベルの高い霊的成長は、献身です。

奉仕までしなくてもよいので、たくさん人の役に立ちながら生きましょう。

この段階であれば、それなりに多くの人が可能でしょう。特に、当サイトのスピリチュアルコラムに共鳴する人ならば、可能だと思われます。

重要なのは、ぜいたくをセーブすることです。グルメやショッピングに浪費することをやめ、少し質素になりましょう。お金の使い方を改めるべきです。

月収30万円も稼ごうとするのはやめ、月収20万円程度でおごそかに生きましょう。不誠実な会社で働くのはやめ、貢献すべき善良な企業で働きましょう。

レイキを会得し、日常的に人を・自然を癒しながら生きましょう。

賃金労働をしっかりとこなしましょう。親や彼氏への甘えを克服しましょう。

誠実な友人を選り分けて交流しましょう。誠実な異性と交際しましょう。

誠実な店・企業から買い物をしましょう。

奉仕や啓蒙にはげむ人を、金銭や労力で助けてあげましょう。

そのかたわらで、低い色のオーラのスキルをマイペースに磨くとよいです。

アセンションは無理でも、今生のうちに6次元には達するでしょう。それでもかなり素晴らしいことですし、次の人生では日本よりもずっと誠実な土地に生まれることができるようになります。



4番目は、神秘主義を卒業することです。

4番目の段階は、「神秘主義の卒業」です。

現代日本のスピリチュアリストの95%くらいはこの段階にいます。

パワーストーンや「引き寄せの法則」で願望成就しようとするようなことを卒業しましょう。効果のないでたらめの神秘に気づくことが大切ですし、魔法に頼ろうとしなくなることが大切です。

ヒプノセラピー、タロットカード、オラクルカード、占い、パワースポット巡り、御朱印集め、ヒーリング漁り、シータヒーリング、アバターコース、アデプト、フラワーレメディ、風水グッズ、開運グッズ、おみくじ、エンジェルナンバー、このようなものに頼らなくなることが課題です。



5番目は、非科学的なことに心を開くことです。

魂がある、カルマがある、天使がいる、守護霊がいる、輪廻転生がある、といった霊的な視野を身に着けるステップを指します。

初もうでと厄払いに行く程度では、霊的な視野があるとは言えません。

一粒万倍日に宝くじを買いにいくようなことは、霊的な視野があるとは言えません。

現代日本人の80%くらいはこの段階にいます。



3番目が出来ていない人は、アセンションなど目指さないこと。

3番目が出来ていない人は、アセンションを目指さないほうが良いです。

たとえば、賃金労働を避けて怠けている人が、寺ごもりや自給自足のような生活に入っていこうとすると、ますます怠惰になってしまいます。また、そこにいる人々に迷惑をかけ、足を引っ張るでしょう。

霊的な探求や精神的な成長は、一通り自立ができてから行うようにすべきです。この順番をはきちがえている人がとても多く、だから「引き寄せの法則」などに夢中になってしまうのです。

自立のできていない人がスピリチュアリズムを漁ろうとすると、効果のないヒーリングやグッズに散財し、でたらめな情報に振り回され続けることになりがちなので、ご注意ください。



多くの人が取り組むべきは、経済的自立です。

多くの人が取り組むべき霊的成長は、経済的自立です。

自分で賃金労働をして月収15万円くらいはお金を稼ぎ、そして欲しいものを自分で買おうと努めることです。自分で買うのが当然だ、という意識を持つことです。

「霊的じゃないじゃないか」とあなたは言うかもしれませんが、こうした自立心やたくましさがないと、霊的探究もできないのです。労働能力は、第1次元レッドのオーラの課題なのです。

まずは現実生活をしっかり生きましょう。親や男性から自立をし、そしてタフになりましょう。

「他人に貢いでもらおう」というずるい気持ちを克服しましょう。

病気や障害を持っている人は、月収15万円は厳しいかもしれません。しかしそれでも月収7~8万円くらいは働けるのではないでしょうか。月に100時間くらいは働けるのではないでしょうか。



オーラを大幅に増やしたいなら、バックパッカー放浪をしましょう。

オーラ総量を大幅に上げたい、平均70点に達したい、と願うなら、バックパッカー放浪を行うとよいです。東南アジアを1か月くらいは悠々とさすらってみましょう。

スピリチュアルな情報を読み漁っていてもイエローやロイヤルブルーが10点ずつ増える程度ですし、ヒーリングやセラピーを受けまくってもほとんどオーラは伸びません。

バックパッカー放浪は様々なスキルを必要とするため、爆発的に多くの色のオーラが伸びます。1泊数百円のドミトリー部屋に泊まり、夜行バスに揺られて次の町を目指し、地元民の食べる食堂で質素な食事をします。自然の多いところに行きましょう。

アセンションに匹敵するほどの人間になりたいと願うなら、バックパッカー放浪は必須と言えます。どれだけ色々できても、快適な町から離れられないようではアセンション達成者のような自由なふるまいはできません。


バックパッカー放浪に興味を持つなら、管理人様に会ってお話を聞くとよいです。彼はバックパッカー放浪の名手です。たくさんの旅の写真とともに、面白いお話を聞かせてくれるでしょう。そして有意義なアドバイスをたくさんもらえるはずです。

最新記事

すべて表示

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

物事の感じ方は変わっていくものです。

人は、成長していくものです。成長しないとしても、変化していくものです。 そして自分が「変化」だと思っているものも、後から客観視してみれば「成長していたな」と感じたりするものです。 求めるものは、ずっと同じではないのです。 「私は何々が好き」「私は何々をしたい」は変化していく。 自分を表現することは、大切なことです。SNSのプロフィールにせよ、学校や職場での自己紹介にせよ、自分がどのような趣味を持っ

社会性に自信があれば、自由に生きてよいです。

「個性の時代」と言われるようになって久しいですが、しかし他国に比べればまだまだ、日本は「隣にならえ」の文化です。 大学に入るべき、一流企業に勤めるべき、正社員になるべき、結婚して子を持つべき、マイホームを手に入れるべき、といった「普通の立派な人」であることを求められます。 こうした社会的観念は、グリーンの高い人を育てるうえで、ある程度役に立ってもいます。協調性や社会への協力精神、勤勉さは、とても大

bottom of page