top of page
  • れな

30歳からでも良い恋愛はできる。

30歳に達した時に、「私の青春は終わってしまった」と寂しくなる女性は少なくないでしょう。

30歳で結婚する人が多いのも、どうせこれ以上は恋愛が出来ないだろうとあきらめを感じるからかもしれません。

しかし、そんなことはないです。30歳になっても、素晴らしい恋愛はできます。



成熟した女性の魅力がある。

たしかに男性たちは、若い女性が好きです。十代のアイドルに夢中です。

しかし、それはあくまで「目の保養」において若い女性を好むのであって、デートをして親密な関係を楽しむ相手として、若い女性を好んでいるとも限りません。

男性も女性も、若い人は精神的に幼く、一緒にいて苦労やストレスをこうむることが多いです。趣味や買い物の内容がくだらなく、見ていてイライラしてしまいます。

30歳になると、女性も精神的に大人になります。趣味が洗練されてきますし、他人への思いやりが出来るようになってきます。彼氏を助けたり喜ばせたりできるようになってきます。

そんな成熟した女性のいたわりに、幸福感を感じる男性は多いものです。

可愛い子のそばにいる幸福だけでなく、女性に柔らかくいたわってもらうことの喜びが、男性にもあります。

そのような成熟は、二十歳の女の子にはなかなか出せるものではなく、そのため30歳のあなたが20歳の女の子と恋のライバル関係に陥ったとき、彼はあなたを選ぶ可能性が充分にあります。


年を重ねて外見に自信を失ってきたなら、優しさ、柔らかさ、趣味のセンスの良さ、そうしたもので勝負するように意識しましょう。



30歳でもまだまだ若く、美しくいられる。

「30歳はもうおばさんだ」と感じている女性が多いようですが、今の時代、そうでもありません。

スキンケアや体型維持に気を配っているなら、30歳を大きく過ぎても若く美しくいられます。芸能人のような高額なエステや美容液は必要ないです。整形も必要ないです。

メイクに気を配り、ちょっとしたスキンケアをして、そして体型維持に努めましょう。怠けずに体を動かし、暴飲暴食は控えましょう。お酒を減らすとよいです。

近年、30歳のタレントは22歳くらいに見えますが、一般人でもこれは可能です。30歳でも二十代前半のような美しさ、若々しさを保つことは可能です。


40歳でもまだ、二十代に間違われるような若々しい外見を保つことは出来ます。



30歳は、美と成熟を兼ね備えることができる。

つまり、30歳の女性は、二十代のような若々しさ美しと、二十代にはない成熟した人格の魅力とを、兼ね備えることができるのです。

それが可能であると知ってください。そして、自信を持って生きましょう。



二十代の服装や髪型を取り入れるとよい。

ファッションに敏感な人ほど、ファッション雑誌の影響を受けやすく、かえって老けていきます。

30歳になったらミドルっぽいおしゃれをすべき、と考えてしまうからです。そうして既婚者っぽい髪型になり、バブル世代っぽい服装になると、急速に老けます。ハツラツとはしていても、「三十代ぽいな」という感じになってしまうのです。「若く見える40歳かな」という感じになってしまうのです。

いつまでも27~8歳のつもりでいるとよいです。

そして二十代向けのファッション誌を眺めて、二十代っぽい服を着て、二十代ぽい髪型をしましょう。

若い女の子のヘアモデルの写真を美容師さんに見せるのは恥ずかしいですが、でもすぐに慣れます。笑われたりすることはないです。美容師さん自身も、30歳40歳になっても二十代ぽい格好をしていますよね。


若者の流行に、ちらちらと目を配りましょう。

そして、上手く取り入れていきます。



出産しても老けないでいられます。

「出産すると老ける」とよく言いますが、出産そのものが人を老化させるわけではありません。

出産を機に生活習慣が大きく変わる人が多いため、その生活習慣が彼女を老けさせ、おばさんぽくさせてしまうだけです。

出産しても、23歳の若い頃の生活習慣をキープするなら、若々しいままでいられます。若々しいママでいられます。


具体的には、家にこもりすぎないように気を付けましょう。子守りの大変さから外出しなくなる人が多く、足腰の運動が減り、太ってしまいます。オシャレやメイクをやめてしまい、美貌が衰えます。

また、出産してもセックスをやめないほうが良いです。

専業主婦になれたからといって、おせんべいをかじりながら寝転がってテレビばかり見ている生活は控えましょう。



セックスやオナニーをきちんと楽しんで。

顔のお肌の衰えは、女性ホルモンの減少に起因する部分が大きいです。

セックスやオナニーで女性ホルモンが分泌されることは、科学でも証明されています。30歳を過ぎても、結婚や出産を経ても、セックスを楽しみましょう。毎日したって良いです。週に2回はしておきたいところです。

パートナーがいないなら、オナニーを楽しみましょう。オナニーも、「虚しい」などと言わずに積極的に楽しみましょう。毎日でもするとよいです。

性的な官能を日常的に楽しむかどうかで、お肌の美は大きく差が出ます。

仕事や家事育児に忙しいとしても、眠る前に10分くらいオナニーすることは出来るのではないでしょうか。



ときどきピーリングをするとよい。

年をとってくると、ボディのすべすべ感が失われてきます。そして肌がぼつぼつしてきます。

これは、顔と同じで、ピーリングを行うことで改善することができます。ボディ用のピーリング剤が市販されています。

性器まわりの黒ずみは特に年齢を感じさせますが、これもピーリングによって多少改善できるでしょう。

ボディのピーリングは、月に1回ほど行うとよいです。数百円で済みます。(高価なピーリング剤を買う必要はありません。1,000円でも良質なものが手に入ります。)



ヘルシー食にすれば体臭や口臭も防げる。

30歳くらいになってくると、体臭や口臭が出てきます。加齢臭です。

これも、30歳で宿命的に出るわけではないのです。

何歳になっていようとも、食生活がヘルシーだと体臭や口臭は出ません。

お酒を控えましょう。タバコはやめましょう。

菜食に近い食生活にし、お肉は1日100g程度までに抑えましょう。玉子はたくさん食べてもよいです。ステーキ、焼肉、BBQなどお肉を大量に食べる食事はあまりしないようにしましょう。

女性ホルモンの豊富な大豆製品をたくさん食べるとよいです。豆腐、納豆、お味噌、豆乳などです。牛乳を豆乳に置き換えるとよいです。豆乳が臭く感じるなら、調整豆乳からはじめましょう。

大豆製品は特に、体臭・口臭予防に効果があります。

このような食事をしていると、大便すらほとんど臭わなくなります。

このような女性は、非常に男性を魅了します。


セックスをしたとき、口臭も体臭もない、透明感を感じさせる女性は、男性を非常に魅了します。「もう1度セックスしたい」と思わせることができます。

顔が美しくても口臭や体臭がきついと、1度のセックスで飽きられてしまいます。



高飛車でもシャイでもなくなって、恋愛を掴み取りやすくなる。

現代人女性は、恋愛にシャイな人が多いです。男性に声がかけられません。

しかし社会人経験が豊富になって30歳にもなると、男性に声がかけられるようになるでしょう。また、プライドや高飛車な気質も失せてきて、自分からデートの申し込みやセックスのおねだりができるようになります。

適切な自己主張ができるようになると、もちろん恋愛は円滑になります。



あなたはまだ20歳?30歳の成熟さを真似ればあなたも良い恋愛ができる。

あなたはまだ20歳ですか?

若さと美貌はあっても精神的にまだ幼くて、恋愛がうまくいっていないでしょうか。

それなら、ここで記述したような、30歳女性たちの長所を真似てみてください。

若さにこびを売るのではなく、男性に対して思いやりをみせ、わがままを抑えましょう。

受け身がちにならずに、気になる男性に自ら声をかけましょう。スキンシップやセックスの欲求を素直におねだりしましょう。



30歳を過ぎていても感動的な大恋愛はできます。

可愛くおしゃれして、そして気になる男性に声を掛けましょう。

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page