top of page
  • れな

30代女性が20代女性の恋のライバルに勝つには?

「若い女性のほうがモテる」「美しい女性のほうがモテる」というのは、おおむね事実です。

すると、30代の女性は、恋のライバルが20代の若い女性であったとき、「私には無理だわ」とあきらめてしまうでしょうか。

でも、そんな必要はありません。

ちょっと努力をするなら、あなたは若い女性にも勝てるでしょう。



若い女性は精神性で劣る。

若い女性は、「口説かれやすい」と言えます。または「第一印象が良い」のです。美しい女性はそのようなメリットがあります。

しかし、若い女性が「長く愛されやすい」のかと問えば・・・そうでもないようです。

なぜかと言えば、若い女性たちは精神性で劣る傾向にあるのです。


若い美人女性は、自分がモテると思っていて高飛車です。男性には尽くされることばかり期待しており、愛想も良くないです。彼氏に対して優しくないですし、素っ気ないのです。

男性は美しい女性が好きですが、付き合ってみて彼女が素っ気ないとき、すぐに物足りなさを感じはじめます。そこで愛想のよい女性を見つけたなら、気移りするでしょう。


また、若い女性はまだまだ快楽に夢中で、お金がかかります。男性たちはこうした女性を嫌がります。セックスするまではがんばって貢ぎますが、セックスをしたならもう貢ぐのは嫌になります。



30代女性は精神的な成熟をアピールして。

つまり、精神性の面で勝負すれば、若さ美貌に劣っても20代女性に勝てるのです。

30代にもなってくると女性たちは、謙虚になってきますし、優しさや気くばりを覚えます。仕事で身に付いたものもあるでしょう。

コミュニケーション力が身に付き、積極性や愛想も身に付き、男性に対して自分から声をかけることも出来るようになるでしょう。

趣味が洗練されてきて、知的になってきます。

それらも人間的魅力として素晴らしいものであることを、自覚してください。


気になる彼が若い女性に夢中になっているとしても、あきらめないことです。

あなたはあなたで彼に思いを告げ、そして穏やかに愛情を注ぐとよいです。会釈を続け、手を差し伸べます。

彼は若い女性と付き合うでしょうが、半年で別れてくるでしょう。そんなときにあなたがまだ彼ににこやかに微笑んでいれば、彼はあなたに振り向いてくれるでしょう。

そしてあなたと彼の恋愛は、半年では終わらないでしょう。



美貌を磨けば鬼に金棒。

「私はもうおばさんだ」などと思わないでください。

テレビの芸能人など見ていればわかりますが、美容に気を配るなら、30代でも20代のような美貌を保つことは可能です。30代になってから若返り、より美しくなることも可能です。10歳くらい若く見えることも可能です。

恋愛への興味が強いなら、美容に力を入れるとよいです。

といっても、エステなど高額な商材は必要ありません。

1,000円の美容液でかまわないので、毎日スキンケアをしましょう。普段はなるべくメイクを薄くして、肌荒れを防ぎましょう。

お酒を減らし、ヘルシーな食生活をして、内側から透明感のある肌を作りましょう。食生活がヘルシーなら、体臭も減らすことができます。おばさん臭もしなくなります。カロリー摂取を減らし、スリムになりましょう。

よく体を動かしましょう。カロリーを消費し、そしてよく汗をかいて新陳代謝を促しましょう。

20代向けのファッション誌を見るとよいです。若々しい服装をしましょう。パステルカラーを着ましょう。スカートをはきましょう。流行品でも、ダサいと感じるものには迎合しなくてよいです。

ムダ毛処理やピーリングをし、すべすべのお肌を作りましょう。ラメまでは塗らなくてよいです。できればアンダーヘアも処理するとよいです。

よく微笑みましょう。出来れば、良い姿勢や上品な振る舞いを身につけましょう。


ヴィトンのバッグはやめましょう。バブル世代のおしゃれを真似るのはやめましょう。それはおばさん臭く見えます。男性から見て、まったく魅力的ではないです。


ちょっと努力をすれば、おそらく25歳くらいの外見にはなれます。「若くて美しい」という印象を与えられます。ケバいおしゃれではなく、透明感あるさわやかなおしゃれを目指してください。


そのうえで20代女性にはない高い精神性を見せれば、あなたは鬼に金棒です。

第一印象が良く、そして深く長く愛されます。



30代女性におすすめの美容。

体が美しいほうが男性に喜ばれる、ということは理解しているでしょう。

顔のスキンケアには力を入れる人は多いですが、ボディはおろそかになりがちです。そして20代よりも衰えが出やすいのが、肌の角質です。

たとえば、でん部(おしり)の辺りを手でさすってみてください。ぼつぼつ、ざらざらしていませんか?昔はスベスベしていたはずです。経年により角質が溜まり、肌がぼつぼつになってしまうのです。男性は、抱擁やセックスの際にこのお肌の衰えに気付きます。そして「あ、おばさんの体だなぁ」と残念に思うのです。

このぼつぼつは、ピーリングによってかなり改善できます。エステにいく必要はありません。ボディ用のピーリング剤がドラッグストアやネットショップで売られています。1,000円程度で手に入るでしょう。

ピーリングは、知るとヤミツキになるような中毒性があります。行うたびにツルツルになる感触がしますが、かえって肌が荒れてしまうので気を付けてください。2週間に1度も行えば充分です。


また、ピーリングでは、性器周りの黒ずみも軽減することができそうです。ここも年齢が出やすい部位です。



20代は、精神性を磨けば鬼に金棒。

あなたは20代ですか?であれば、あなたはまた別の形でこの記事を活かしてください。


あなたが同年代の友人たちと同じような振る舞いをするなら、あなたは「高飛車」になってしまっているでしょう。えらそうで、性格が悪そうです。

男性たちは、若く可愛い女性とセックスがしたいです。しかし、可愛いだけで性格の悪い女性は、すぐに嫌われてしまいます。彼はすぐに、愛想が悪くなってしまいます。

また、誠実な男性は、「この子は可愛いけれど性格が良くなさそうだな」と感じれば、あなたに近寄ってきません。性格が悪いと、誠実な男性とは恋愛できないです。ワンナイトラブすら叶わないです。

誠実な男性はあまりガツガツと追いかけてこないので、あなたは謙虚になって、素直に愛情表現をしたほうがよいです。自分からデートに誘ったり、彼の駅まで迎えに行ったほうがよいです。


性格を良くするのが難しいと感じるなら、意中の彼の前で「演じる」だけでもよいです。彼には良い印象を見せ、そして迷惑をかけないように努めましょう。ぜいたくなレジャーに行きたいなら、それは女子会で行けばよいのです。



最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page