top of page
  • れな

酒好きな人に全幅の信頼を寄せることはできない。

勤めている会社の社長が、ことあるごとに「さぁ飲み会だ!英気を養ってくれ!」と盛り上がろうとするような人だと、「この社長は善い人だな」と感じる人は多いでしょう。

しかし、酒好きな人に真に誠実な人はいないですし、酒好きな人に全幅の信頼を寄せることはできません。



人は、酔ったときに大小の過ちを犯す・・・

なぜ酒好きな人に全幅の信頼を寄せることが出来ないかというと、人は酔ったときにどうしても、大小の過ちを犯すからです。


たとえばあなたの同僚が、普段はおとなしくて真面目なのに、酔ったときに急に上司にタメ口で話しはじめ、驚いたことがあるのではないでしょうか?

酔ったこの人は、自分が今何をやっているのか、わかっていないのです。

つまり酔った人は、普段なら「すべきない」とわかっていることも、やってしまう懸念があるのです!それがあなたの足を引っ張ったり、あなたの秘密を暴露されてしまったりしがちです!



ビジネスパートナーに酒好きを選ぶのは危険!

たとえば酔った人は、酔ったはずみに妙な約束をしてしまうことがあります。

これが19歳の学生の遊びなら、「お前、坊主にするって宣言しただろう!」などと罰ゲーム程度で済みます。

が、ビジネスを起業したり、大きなお金を動かしたりする立場にある人は、「その歯車をうちで1万個買うよ!」「君をデビューさせてあげるよ!」などとたいそうなことを約束してしまったりするのです。

あなたの金銭を大きく左右するような立場にある人が、酔っ払うような人であるのは、とても危険なのです!



男性の飲み友達は危険!

あなたが女性でも、「飲み友達」として幼なじみや気ごころの知れた男性友人を選ぼうとすることがあるでしょう。

あなたは、「この人は飲んでも安全だから」と、考えた上でその彼を選んでいるつもりかもしれません。しかし、そんな彼に全幅の信頼を寄せることは、やはりできません。

結局、酔った男性は女性を押し倒すことがあります。

過去の飲みで3回とも何もなかったとしても、4回目は彼は強引になる可能性があるのです。

彼があなたを傷付けるつもりがないとしても、酔って理性を失ったときには、あなたを強引に押し倒す懸念があるのです。お酒とはそういうものです。


「飲み友達」に男性を選ぶべきでないです。

飲みたいなら女性と飲めばよいですし、男性と語りたいならお酒を入れずに語るべきです。そうでしょう?

本当に誠実な男性は、女性友人に対して、お酒を飲ませようとしないです。彼女を危険にさらしたくないからです。



酒好きの女性友達にセキララな話をすべきでない!

女子会では、恋愛のぶっちゃけ話をしたり、えっちな話をしたりすることが楽しい、と考えている人も多いことでしょう。

しかし、酒好きの女性友人にもセキララな話をすべきでないです。

たとえば、「私、オナニーを始めたのが6歳だったの」などとあなたが打ち明けたとします。酒好きの女性は、それを他の酒の席で男性たちに話してしまう懸念があるのです!あなたのことを大切な友人と思っていても、酔って理性を失えば、無意識で話してしまうこともあります。

また、酒好きの女性には大胆な快楽主義者が多く、「オナニーの話くらい知られたっていいだろう」と軽率に考えていたりします。


「えっちな話をしたい」という願望が、女性にもあるでしょう。あなたにもあるでしょう。それは良いのですが、酒好きの女性に向けるべきではありません!



「酔ったフリ」を濫用する男性もいる!

男性の中には、泥酔したわけでないのに女性を強引に押し倒したり、えっちな王様ゲームを始めたり、胸をもみしだいてきたりする人がいます!

それがお酒の席であるなら、「酔ってしまっていたから」という言い訳が成り立つからです。「酔っていたのでごめんなさい」と言えば相手にも周りにも許してもらえることが多いため、その事実を悪用するのです!


自分がお酒で理性をなくすタイプでないとしても、女性とセックスをするためにお酒を飲もうとする男性がいます。



酔ったときのセックスは幸福ではない!

自分でセックスを誘えない女性は、セックスのムードになりやすいお酒の席を好都合と感じている人もいるでしょう。まだセックスの回数が少ない場合は、「お酒の席に行けばセックスが出来るかも」と期待している女性もいるでしょう。

しかし、酔ったときのセックスは幸福ではありません!


酒臭い男性にキスをされても、臭くて不愉快です!ニンニクの臭いがしても不愉快です!まるでロマンチックでないですし、快感でもないのです。

酔った男性はセックスが荒く、セックスそのものに幸福感を感じられません。

そして、あなたも酔っているなら、セックスしたことを翌朝忘れてしまっていたりするでしょう。


何の得にもならず、あなたの体に精子と痛みだけが残るのです・・・。



霊感が強いなら、酔ったときに低級霊に憑依されてしまうこともある!

あなたは霊感が強いですか?それならなおさら、泥酔は避けるべきですし、お酒をあまり飲まないほうが良いです。

霊感の強い人が泥酔すると、低級霊にあなたの体を乗っ取られることがあります!憑依されてしまうのです。

低級霊はあなたの体でセックスを楽しんで、そして帰っていきます。

あなたのお財布の中身をたくさん使って困らせて、帰っていきます。


まぶたの裏に写真や映画のような映像を視ることがありますか?

あなたは霊感の自覚がないかもしれませんが、それは霊能力です。あなたは霊感が強いのです。低級霊にのっとられる危険があります!



お神酒は神聖なものではない!

神社などでは、「お神酒(おみき)」と言って酒が振る舞われることがあります。

「神棚に祀ってあったから神聖なお酒である」などと言われていたりしますが、お神酒は神聖ではないです!

お神酒もやはり人を泥酔させますし、レイプを引き起こしたり、だましたり裏切ったりする事件を引き起こします。お神酒が特別に守られていたりはしません!



本来は、お酒は飲まないほうが良いのです。

本来人は、お酒を飲まないほうが良いのです。

大麻が規制されるのと同じように、本当は社会全体がお酒を規制すべきなのです。


お酒が好きでも、禁酒の努力をするべきです。


お酒が好きな人々は、「お酒にも利点がある」「お酒は大麻ほど害はない」などといってお酒を正当化しますが、それは詭弁です。ヘリクツです。

お酒にはたくさんの害がありますし、特に女性にとってはレイプや妊娠の危険があり、体や心に一生の傷を負う危険があります!



お酒を飲む男性を彼氏に選んでおきながら、「私は災難ばかりだ」と嘆いている女性は、極端に言えば「自業自得」です。

もちろん過ちを犯すその男性が悪いのですが、そんな男性を選択している女性の側にも、非があるのです。選択した人間にも、負のカルマがあるのです。

合コンや新歓コンパに参加して性的トラブルに遭っても、それはある意味で「自業自得」なのです。

そういう考えを持って、自分で自分の身を守りましょう。




最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page