top of page
  • れな

逃がした魚は大きい。

女性たちはよく「出会いがない」「イイ男がいない」と嘆きます。

たしかに、誠実でさわやかな男性などそう多くないものですが、しかし、彼女達がまったくそうした男性に出会えていないのかというと・・・そうでもないようです。

出会えているのに、手に入る直前までこぎつけているのに、それを自ら台無しにしてしまってはいませんか?



あなたの望む条件をすべて満たす男性はいない。

まず、高望みしすぎるのは止めることです。

テレビの中にはなぜあんなに大勢イケメンがいるのに、なぜ私の周りにはいないのだろう?と思っていませんか?

たしかに芸能人にはイケメンが多いのですが、しかし誠実な人は少ないです。イケメン俳優にさわやかな雰囲気を持った人は多いですが、しかし誠実な人は少ないものです。

富裕者の中に、誠実な人はいません。ほぼいません。

逆を言えば、誠実なさわやかな男性の優しいぬくもりを求めるなら、男性に金品を期待すべきでないのです。

すべての条件を満たす男性はいないのです。


あなたにとって重要な条件を満たしている彼なら、1つ2つ欠点があっても目をつむりましょう。

そして、「お金が一番重要」とあなたが考えているなら、いつまで経っても良い恋愛はできないでしょう。



誠実な男性はあなたを押し倒したりしない。

魅力的な男性と、2人で会うことにこぎつけたでしょうか。

笑顔にあふれた楽しい会食になりました。

しかし、彼はあなたをホテルに誘いませんでした。

あなたはそのとき、「フラれた」と思うでしょうか。しかし、それは早とちりというものです。

男性のすべてが、食事に行った女性をラブホテルに誘うわけではないのです。家に連れ込むわけではないのです。

誠実な男性であればあるほど、いきなりあなたをセックスに誘いこんだりはしません。誠実な男性は、デリカシーがあるのです。女性の心を気遣っています。


そもそも、彼はあなたの気持ちがわからないのです。

会食中のあなたが楽しそうに微笑んでいたとしても、帰り道の彼は、「きっと話が面白かっただけだろう。僕は『善い友達』だろうな。まさか、僕とセックスしたいなんて思ってるわけないよな」と、謙虚に思っています。

「話が楽しかっただけ」なのか、

「僕に恋愛感情がある」のか、

男性は、あなたの本音はわからないのです。わからないものです。


気になる男性と会ってみて、もっと親密になりたい、彼の体に触れたい、そう感じたなら、素直にあなたのほうから、もう一歩を押しましょう。

もう一度食事の約束をし、そして勇気をだして手をにぎるのです。ホテルに行こうと誘いましょう。

その「もう一押し」が出来るかどうかで、女性たちの恋愛成就はまったく変わってきます。

多くの女性たちは、もう目の前に彼のぬくもりがあるのに、それをあきらめてしまっているのです!



行動力がないと、恋愛は手に入らない。

星占いなど読んでいると、運気さえ良ければ待っているだけで恋愛が手に入るように思えてきます。しかしそれは幻想です。

恋愛を得たいなら、魅力的な男性を得たいなら、女性のあなたも、「行動力」が必要です。

恋愛とは、待っているだけで都合よく訪れるものではないのです。星占いに書かれていることを真に受けないでください。

何か高価なヒーリングを受けて、男性があなたを連れ去っていったりはしません。


せっかく魅力的な男性と知り合っても、「連絡先を聞く」「食事に誘う」「好意を伝える」「手を握る」といった行動をためらってしまう(しなかった)ゆえに、逃してしまう恋愛が多いのです。

「うーん。またの出会いを待てばいいか」とあなたは思うかもしれませんが、魅力的な男性と知り合う機会はそう多くありません。そしてそんなふうにひっこみじあんでいるなら、次の出会いでもまた同じ失敗をするでしょう。

「機会をものにする」という行動習慣を培うことが大切です。

口で好意を伝えるのは、恥ずかしいのでしょう。私もそうですが、日本人女性たは、口で好意を伝えるのは恥ずかしくてできないのだと思います。それならそれで良いです。メモ紙に書いて彼に渡す、スマホ画面に即座に打ち込んで、その文字を彼に見せる、共通の友人に仲介を頼む、など、手段は何でもいいのであなたの気持ちを伝えましょう。



プライドは、恋愛に邪魔である。

また、「自分からアプローチするのはプライドが許せない」と考える女性も多いでしょう。美人には特に多いようです。

しかしそうしたプライドは、恋愛にとってはまったく邪魔です。

ファッション雑誌は「惚れたら負け。惚れさせるべき」などと書き立てますが、そんな駆け引きをしている間に、魅力的な男性は立ち去ってしまいます。

並みの恋愛を繰り返したいだけなら、プライドを守って待ち続けるのもよいでしょう。

しかし、魅力的な男性を得たいなら、プライドなど捨てるべきです。駆け引きもしないで、素直にあなたの好意・興味を彼に伝えましょう。自分から、彼の町まで会いに行きましょう。プレゼントなど贈る必要はないので、自ら行動をしましょう。

誠実で優しい男性は、あなたがベタ惚れでもつけあがったりしないです。彼もあなたにたくさん愛情表現をしてくれるでしょう。

要は、男性選びのセンスの問題なのです。



魅力的な男性は、1点ものの1億円のダイヤモンドのようです。

二度と手に入らないのです。

そして、ダイヤモンドよりもずっとずっと価値があります。



最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page