top of page
  • れな

良質なセックスライフのための男性選び

良いセックスをしたい。良質なセックスライフを送りたい。そう願う女性は多いことでしょう。

お金が欲しいならお金持ちと付き合えばよいわけなのですが、セックスを重視するならどのような男性を選べばよいのか、それをわかっていない女性が多いようです。



プレイボーイな男性とでは良いセックスにはならない。

セックスを重視する女性は、プレイボーイ気味な男性と体の関係になる傾向にあります。プレイボーイを選ぶ、というよりも、プレイボーイに口説かれると(押し倒されると)そのまま応じてしまうようです。

それはたしかにセックス体験の数を増やすことができますが、セックスの質はよくないです。

プレイボーイな男性は自己中心的で、セックスが上手くはないです。


あなたがセックスを愛するなら、このことをまずは理解すべきです。

たとえば出会い系サイトのような場所で援助交際の相手を漁っても、セックスの数とお金は増えても、満足度・幸福度は上がらないです。



優しい男性を選ぶことが最も重要です。

良質なセックスをしたいなら、「優しい男性」を選ぶことが最も重要です。

女性は、体を優しく扱われたほうが気持ちよく感じますし、幸福に感じます。セックスの前に不安や恐怖を感じずに済みます。

激しい律動や激しい愛撫がほしいときもあるでしょう。しかしそれも、優しい男性にしてもらえばよいのです。優しい男性も「激しくして」とお願いすれば激しい律動や愛撫をしてくれます。


優しい男性は、あまり女性を口説きませんし、お酒に誘いもしませんし、酔った勢いで押し倒す、ということもしません。そのため、優しい男性と性的関係になりたいなら、女性の側が意思表示をしないとまず叶いません。

日本人女性は自分からアプローチできない人たちばかりで、だから優しい男性とセックスできる女性は少ないのです。



高校生や大学生では心もとないです。

女性の多くは、若い男性とセックスしたいと願うでしょう。

特に高校生のうちは、初恋の男性との初体験に憧れたり、身近なフレッシュな高校生男子とのセックスしか眼中にない傾向にあります。

しかし、高校生や大学生の男性は、セックスが上手ではありません。

セックスの経験が少なく、女性の体をどう扱えばよいのか、まだ理解できていません。

また、自分の性欲を満たすことでまだ精一杯です。

愛撫もしてくれるでしょうが、自分が触っていて気持ちいいからするのであって、思いやりに基づいて愛撫しているわけではありません。


男性の平均的に、セックスにゆとりが出てくるのは30歳くらいです。

若いうちに、若い男性とのセックスに興味を抱くのは自然なことと言えますが、実際に経験していまいちだなと感じたなら、年上の男性にも心を開いてみるとよいです。



背の高い男性はペニスが大きい傾向にあります。

ペニスが大きいほうが膣の奥まで届きます。

膣の奥、子宮の入り口にはポルチオという性感帯があり、これはクリトリスやGスポットよりも気持ちいいものです。

背の高い男性は、身長に比例してペニスも大きい傾向にあります。



太っていないスリムな男性との結合は気持ちがいい。

太っている男性は、セックスの相手として上質ではありません。

太った男性と結合すると、お腹のぜい肉にあなたの腹部が圧迫されて苦しくなります。彼が上にかぶさっていても、あなたが上にかぶさっていても、どちらでも苦しいです。

スリムな男性と結合すると、こうした圧迫感はなく、長い時間でも心地よく律動していられます。

また、太っている男性と結合しても、お腹のお肉が邪魔してペニスが奥まで入りません。ペニスでの満足度も低くなってしまいます。ポルチオ性感帯にも届かないでしょう。


多くの女性はお金持ちの男性と付き合いたがります。しかしお金持ちの男性は太っている人が多いです。お金にめがくらむと、セックスの質は下がってしまうのです。



セックスの上手い男性は、当然セックスが気持いい。

セックスの上手い男性との交わりが良質なセックスになるのも、当然のことです。

まぁ、セックスをする前にそれを見極めるのはほとんど無理なことです。

「俺はセックスが上手いぜ」と豪語するような男性は、実際には上手ではないので、鵜呑みにしないように気を付けてください。


何気ない会話や文章の中から、セックスの上手さに気付ければよいのですが。



芸術家は指先が器用。愛撫が上手な傾向にある。

ギターやピアノを弾く男性、指先の細かな動きを要する芸術をする男性は、指先が器用です。自然と、セックスの際の愛撫でも細かい動きが上手く、気持ちいい傾向にあります。

芸術家はセックスをする姿勢も美しい傾向にあり、視覚的にも喜ばせてくれそうです。


レイキの扱える男性とのセックスは気持ちいい。神秘体験もしやすい。

レイキの扱える男性とセックスすると、セックスの官能はひとしおです。

レイキの手で愛撫されると体中の気孔が開きやすく、体中が敏感になりやすくなります。

また、レイキのぬくもりで抱きしめられると、とても気持ちいいです。ぬくもりによる幸福感が倍増します。

さらに、レイキを流しながらセックスしていると、神秘体験を得やすいです。まぶたの裏に何かを視たり、弱っているチャクラがカーッと熱くなったりします。



このような条件を満たす男性は、女性を口説かない傾向にある。

このような条件を満たす男性は、恋愛に貪欲ではなく、自分からは女性を口説かない傾向にあります。

つまり、セックスの上質な男性と親密になりたいなら、女性の側から積極的にアプローチすることが必須です。若い女性にわかりやすい言葉で言えば、「肉食女子」になったほうが良いということです。

いきなり「セックスしましょうよ」などとは言えないでしょうが、お茶に誘ったり、とりとめのないメールをしたりしましょう。その中で親密になっていき、好意や性欲を伝えればよいのです。



女性側も同じような条件を満たしていると、セックスはさらに良質になる。

女性側の振る舞いも、セックスの質に関連します。

女性側もやはり、お腹が出ていると結合したときに圧迫されてしまうので、スリムなほうが心地よいです。女性側もスリムなほうが、彼のペニスが奥まで届きやすくなります。

おしり、太もものぜい肉も、ペニスが奥に入ることを妨げてしまいます。立ち歩く時間を増やしたりマッサージしたりして、太ももをスリムにしましょう。

体型だけだなく、外見に気を遣うとよいです。あなたが美しいと、彼はより興奮して、セックスが熱心になります。美しさを磨きましょう。

女性側もレイキが扱えると、神秘体験をする可能性はさらに上がりますし、抱き合ったときのぬくもりはさらに心地よくなります。

女性側が愛撫が上手だと、彼は自然と「がんばってお返ししよう」という気持ちになります。結果的にあなたの満足度も増します(ただし、性格の悪い男性の場合はお返ししようとがんばってはくれないでしょう)。


身長に関しては逆で、女性側は背が小さいほうが膣道が短いので、ポルチオ性感帯に届きやすく、大きな官能を得やすいです。しかし背は簡単には変えられませんから、気にすることはありません。



上質なセックスは、男性選びが重要なカギを握ります。

しかし、半分はあなたが作るものでもあるのです。

「男性選び」「自らの心がけ」この両方がそろう女性は、上質なセックスを体験することができます。


主流となっている恋愛観に迎合するのはやめましょう。

「裕福な男性と付き合うことが幸せ」「女は口説かれるのを待つもの」そう考えていると、良い恋愛良いセックスにはありつけないのです。そのことに気付いてください。

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page