良いセックスと悪いセックス~エネルギー交歓~

セックスは本来、健康管理のためにあります。

そして、オーラ(気、精)を増強するためにあります。

セックスもしくはオナニーは頻繁に行ったほうがよいものなのですが、しかし、むやみやたらにセックスすればよいというものではありません。健康や精神にとって逆効果になってしまうセックスもあります。

良いセックスとは、悪いセックスとは、どのようなものでしょうか。



誠実な男性と交わらなければ、良い気を得ることはできない。

エネルギー交歓、スピリチュアルセックス、房中術、タントラヨガ、そのようなものに興味のある人はいるでしょう。または、セックスを肯定する口実にそれらの言葉を掲げる人がいます。

セックスはオーラフィールドを高める作用がありますが、誰とセックスしてもそうなるわけではないのです。


まず、女性から見て、「誠実な男性」とセックスしなければ、清廉な気を得ることはできません。

ほとんどの恋愛は、男性が女性をあざむいたり押し倒したりすることで始まっています。つまり、ほとんどの男性は誠実でないのです。ほとんどの女性にとって、彼氏とのセックスは有意義なエネルギー交歓にはなっていません。

タントラヨガの講師や実践者は実際のところ、まるでエネルギー交歓や気の向上はできていません。男性が女性をたぶらかして、エネルギーを吸い取っているだけです。「エネルギー交歓が出来る。気を高められる」などと言っていても、タントラヨガの実践者に近寄らないほうがよいです。


誠実な男性とはどのような人か、基準は難しいですが、オレンジとグリーンのオーラがともに70点くらいはあったほうが良いです。そのような男性は人口の3%くらいしかいません。職場で最も誠実な男性を掴んで、ようやくその条件に適う、という感じです。

「オールドソウル」には、オレンジ、グリーンともに70点を超えるような人が多いです。だから私のコラムではよく「オールドソウル」を勧めます。



エネルギー交歓ではなく、ただエネルギーを奪い合っているだけ・・・

セックスによるエネルギー交歓に憧れていますか?

または、それを掲げてセックスを楽しんでいますか?

しかしほとんどのカップルにおいて、セックスでエネルギー交歓は起きていないです。どちらか一方が相手のエネルギーを奪っている・吸い取っているだけです。

セックスが好きであることは大切なことですが、自分の欲のためだけにセックスをするのでは、エネルギー交歓は起きないです。自分の欲を満たすためのセックスは、相手のエネルギーを奪います。


付き合いはじめの男女は大抵の場合、男性が女性のエネルギーを奪い取っています。自分の性欲で女性を押し倒しているだけだからです。

付き合いの長いカップルの場合、逆に女性が男性のエネルギーを奪っていることが多いです。「明日は仕事だから今夜はしたくない」などと男性が言う場合、それは彼女とのセックスによってものすごく疲労感を感じているからです。セックスでエネルギーを奪われると、ものすごく疲労感を感じます。

筋肉を使った疲労感とは異なる、得体のしれない疲労感です。



エネルギー交歓をしたいなら、互いが献身的である必要がある。

セックスでエネルギー交歓を起こすには、互いが献身的である必要があります。

「相手を喜ばせよう。気持ちよくさせてあげよう」という気持ちを持ってセックスすることです。

献身的な異性を選ぶ必要がありますし、あなた自身も献身的である必要があります。

「セックスを楽しみたい!気持ちよくなりたい!」という思いはあってよいです。セックスにドキドキと興奮してよいです。それでいて、相手を喜ばせようという気持ちも持ちましょう。

「この人をセックスで喜ばせてあげたい」そう感じられないなら、別れたほうがよいです。その人とセックスしないほうがよいです。


あなたがセックスレスなら、おそらくあなたはセックスにおける献身性が乏しいです。相を喜ばせるセックスをしているなら、セックスレスにはなりませんから。愛撫の盛んな女性は、あまり美人でないとしてもセックスレスになりにくいです。

あなたがエネルギー交歓やより上質なセックスを求めるなら、少し心を入れ替える必要がありそうです。自分の快楽だけでなく、相手を喜ばせることも考えましょう。



求めるだけのセックスではダメ。

セックスにおいて、自分の欲求に正直になることは大切です。

乳房への愛撫が1分で終わってしまったとき、物足りないと感じるなら「もっとして」とおねだりしましょう。

彼の律動が、挿入から5分で終わってしまうなら、「もっと長い時間抱き合っていたい」とおねだりしましょう。

しかし、30分も1時間も愛撫を求め続けるのは間違っています。1時間も2時間も挿入を求め続けることは間違っています。


ときには、気がふれるほど愛撫し続けてもらいたいこともあるでしょう。

そうした好奇心は抑圧すべきでないですが、たとえば誕生日のときだけおねだりするとか、節操を持ちましょう。または、彼があなたの膣を1時間も愛撫してくれたなら、次のセックスの際にはあなたが彼のペニスを長い時間愛撫してあげましょう。それが「愛し合う」というものです。



エネルギーバンパイアにならないで!

エネルギーバンパイアとは、人のエネルギーを吸い取ってしまうことを言います。

友達にグチ相談をしたときなどよく起こります。相手は、あなたと会った2時間の後にものすごい疲労感に襲われ、眠くなります。大抵、一晩眠れば治りますが、「あの子と会うと疲れるから嫌だな」と感じるでしょう。あなたは疎まれてしまいます。

恋人やセックスフレンドとの間にも、このエネルギーバンパイア現象はよく起きています。

「エネルギー交歓をしてみたい」と興味を持つ女性の多くは、その実、「彼からエネルギーが入ってくること」に憧れや期待を抱いているだけです。このように依存心が強い場合、エネルギー交歓ではなく「一方的な吸い取り」になってしまいます!

彼が、休日前にしかセックスを望まないなら、あなたはエネルギーバンパイアになってしまっている可能性が高いです。

「一方的な吸い取り」にならずに「エネルギー交歓」を起こすには、お互いが相手を癒そうという気持ちを持ち、お互いが相手に献身することが大切です。


あなたが淡白で彼が激しいセックスを求める場合、あなたが彼にエネルギーバンパイアされている可能性があります。「この人とのセックスは嫌だな」と感じるなら、改善のための話し合いをするか、または彼とは別れましょう。



膣液が分泌されていれば、とりあえず健康増進には役立っている。

エネルギー交歓や霊的な発展は、ほとんどのカップルでは起きていないです。

しかし、あなたの膣液が分泌されているのであれば、とりあえずあなたの健康増進には役立っています。

女性は、膣液が分泌されることで女性ホルモンが分泌します。これは健康や美容、若々しさを増長します。



オーガズムに達すれば、ストレス解消に役立つ。

セックスにおいてオーガズムに達するなら、それはストレス解消に役立っているでしょう。

多くの女性にとって、オーガズムを味わうと非常にすっきりします。

心や頭に抱えていたもやもやが晴れるでしょう。ささいな悩みがどうでもよく感じられます。



レイキ実践者同士のセックスが最高のセックスと言える。

最も質が高いセックスと言えるのは、レイキ実践者同士のセックスです。

セックスの喜びを享受しつつ、レイキヒーリングの癒しを享受できるのですから、これほど内容の濃いものはありません。

質の良いレイキ実践者は思いやり深い人が多く、セックスや抱き合いも上質なものになりやすいです。

まぶたの裏に何かを視たり、神秘体験が楽しかったりもするでしょう。

相手がレイキを使えさせすれば、ヒーリングや神秘体験のメリットをあなたが享受することは可能です。あなたもレイキが扱えるなら、相手をより深く癒し、喜ばせることができます。


注意点としては、今の時代、「質のよいレイキ実践者」が少ないことです。

レイキで商売をしている男性はほとんど精神性が低く、適した男性を見つけるのはなかなか難しいものがあります。



彼氏のセックスに不満なら、別れたほうがよいです。

彼氏のセックスが雑であったり一人よがりであったり、あなたにとって不満に感じるなら、その彼とは別れたほうが良いです。

その彼とのセックスは、トータルで見てあなたにプラスになっていません。

セックスに不満を感じない男性を探しましょう。恋愛というのは、そういうものです。セックスの質が悪い男性と長々付き合うのはよくないです。貢いでくれるから、同棲させてくれるから、といった理由でセックスのいまいちな男性と付き合い続ける女性がいます。生活はラクかもしれませんが、幸せには感じていないでしょうし、あなたはエネルギーがしおれていっています。


適したセックスの相手がいないときは、オナニーで良いのです。

オナニーでも膣液を分泌させて美容を促進することはできますし、オーガズムに達してストレス解消をすることもできます。



良質なセックスパートナーを見つけるのはなかなか難しい。

「良いセックスがしたい」と誰もが願うでしょう。

しかし女性にとって、良質なセックスパートナーを見つけるのはなかなか難しいです。

あなたはセックスがしたいでしょう。

しかし、男性に対していきなり性的興味を話せば、彼はあなたを淫乱女だと思って雑に扱うでしょう。愛情のないセックスになってしまいます。

心の交流を重視して趣味の話から始めると、セックスに至るまでにとても期間がかかってしまいます。セックスが目的なのに、すごく遠回りするでしょう。

バーでナンパされるのを待っても、出会い系サイトを漁っても、良いセックスにはなりません。


「この男性はセックスと真面目さのバランスが良さそうだな」と感じたとき、逃さずに声をかけましょう。それは非常に重要なことです。人口割合として1%もいないので、とても希少な人物です。


セックスの満足度を高めるためには、あなたの要望をセキララに口にすることが大切です。

「こんなことがしたい」「あんなことがしたい」と伝えます。

しかし、それもまた注意が必要です。

女性がセックスの興味についてセキララであると、「この女は淫乱だな!」と感じて、非常に荒々しいセックスになる男性が多いのです。「なんでも気持ちいいんだろう」と解釈し、好き勝手に体をまさぐり、激しく腰を打ち付け、そして性奴隷のように奉仕させようとします。

こうしたものに興奮を感じる女性もいるかもしれませんが、それは良質なセックスではありません!

あなたの性的な興味を満たしてくれつつも、あなたを優しく思いやり、いたわってくれるような男性と交わるべきです。

えっちな話をセキララにしたいと願うでしょう。しかし、それは相手を慎重に見極める必要があります。それにふさわしい男性はとてもとても少ないのです!

えっちで、かつ誠実安全な男性を選んでください。



男性にセックスを主導させないで!

「セックスが健康に良い」

「セックスでエネルギーを高めることができる」

このような情報が普及してきており、尾ひれ背びれを付けて吹聴する男性も多いです。

「エネルギーを高めることが出来るんだ。俺とセックスしよう」などとあなたを引っ張りこむ男性に、ついていかないように気を付けてください!

そのような男性は不誠実で、あなたのエネルギーを一方的に奪っていきます。そしてあなたの体をもてあそんでいます。