top of page
  • れな

笑顔の魅力的な女性になるには?

スキンケアの努力だけでは得られない美があります。

それは笑顔の美しさです。にこやかに微笑む人は、美しいものです。



5分間の笑顔トレーニングだけでは鍛えられない。

女性誌など見ていると、「鏡の前で笑顔のトレーニングをしましょう」と書かれていることが多いです。

笑顔は筋肉で作られているので、たしかに笑顔を意図的に作ることでより豊かな笑顔になっていきます。

とはいえ、風呂上りに5分間、鏡の前で笑顔を作った程度で、骨格に大きな影響を与えるほどの効果はありません。

やらないよりはマシですが、それだけで芸能人のようなあひる口を得ることは無理だと心得ましょう。



接客の仕事をすると良いです。

笑顔のにこやかな人になりたいならば、接客の仕事をすると良いです。

今の時代、日本では、接客は笑顔でせよと義務付けられます。接客の仕事をしていると、生理でイライラしているとしても1日8時間も笑顔を作ることになります。

この努力は、確実にあなたの表情を変えていきます。笑顔が豊かになりますし、笑っていないときも口角やほほの上がったより美しい顔になります。


笑顔をあまり作らない人にとって、接客を数時間続けるのはとても疲れるでしょう。表情筋が疲れますし、精神的に疲れます。

しかし、何か月も続けているちに、やがて慣れていきます。

いつも微笑んでいる人というのは、そのようにしていつも微笑めるようになったのです。



彼のことを考えるとよいです。

接客の仕事に移ることはできない、引きこもりのような生活をしている、という人には、このようなアイデアもあります。


まず、素敵な男性に恋心を抱きましょう。

そして、彼のことを頻繁に考えると良いです。思い出すのです。

それだけであなたは、思わず笑顔になってしまうでしょう。およそ何も使わずに、あなたは笑顔になることができます!

エンターテイメントのDVDも外食も、ショッピングも要りません!


人柄の魅力的な人に恋心を抱くと、彼を思いだすときに微笑んでしまうでしょう。

貢ぎや尽くしを求めて人を好きになっても、彼を思い出して微笑んだりはしないでしょう。

人柄が魅力的な男性である必要があります。特に、にこやかで話の面白い人がよいです。


好きな人のことを考えていると、「可愛くなりたい」と思うでしょう。

スキンケアをしたくなったり、ボディマッサージでもしたくなったりします。それがあなたをますます美しくします。



顔の衰えの半分は、筋力の低下です。

鏡を見ていて、「昔より老けたな」と感じるとき、多くの女性はスキンケアにばかり力を入れようとします。

しかし、顔の衰えの要因はお肌のハリばかりではありません。

表情筋が衰えることで、顔がのっぺりとしてくるのです。

小顔でなくなってきますし、あごがだぶついてきます。

十代の女の子がとても小顔なのは、よく笑うからなのです。


若さを保ちたいと願うなら、スキンケアをするだけでなく、「微笑む」ということも心がけるとよいです。



真面目でも、よく笑うことは出来ます。

テレビのタレントさんなど見ていると、笑顔の魅力的な女性はあまり真面目でなさそうな子が多いです。快楽ばかり楽しんでいるから笑っている、という印象があります。

「私は真面目だから、笑顔でばかりいるのは無理だ」とあなたは思うかもしれません。


しかし、そんなことはないのです!

人助けばかりしている真面目な人でも、仕事熱心な真面目な人でも、長い時間笑顔でいることは出来ます。笑顔の魅力的な人になることは出来ます。

たとえば「オールドソウル」の多くは、それを両立させています。



恋愛にも仕事にも良い影響をもたらします。

笑顔が魅力的であることは、様々な面であなたに良い影響をもたらします。

まず、にこやかな女性は確実にモテます。にこやかな女性は、男性から見て可愛いのです。また、「一緒にいると楽しい気持ちになれそうだな」という印象を持たれます。


仕事でも役に立ちます。にこやかであると、面接に強いです。

営業的な仕事なら、成約を取りやすくなります。

営業でない仕事でも、相手を和ませるのでクレームなどの攻撃を受けにくくなります。

笑顔を作るだけで、心が回復します。


日常の人間関係でも、にこやかであると人に好感を持たれやすいですし、にこやかな機嫌のよい人が集まってきます。


ただし、美人がにこやかすぎると男性に好かれやすいので、その点は気を付けてください。


笑顔はイエローのオーラを上げます。

実質的に、ピンクやグリーンのオーラも上げます。

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page