検索

私はなぜ、男運が悪いの?スピリチュアルな真理を解説します。

執筆者:れなさん

「私はなぜ、いつも男運が悪いんだろう・・・」

そう嘆いている女性は多いようです。

占いを検索するのも、その多くは恋愛運を調べたい、恋愛成功を祈りたい、といった欲求に基づくことが多いようです。

男性は大勢いるのに、なぜ大多数の女性が「私は男運が悪い」と感じているのでしょうか?



男運が悪い手相、男運が悪い家系、男運が悪い時期、などは無いです。

まず最初に、手相や家系、時期など気にしている人に、「その心配はありませんよ」と告げます。

「男運が悪い手相」はありません。

「男運が悪い家系」もありません。

「男運が悪い時期(年、月、週、日など)」もありません。

引き合う男性の質は、「運」によって左右されるものではないのです。運といった神秘的要素であなたの恋愛が邪魔されたり応援されたりはしないのです。


したがって、「あなたは男運が悪い手相だから、このパワーストーンを買いなさい」「あなたは男運が悪い家系だから、改名をしなさい」といったことを勧誘されても、信じないでください。効果のないものに散財しないように気を付けてください。



「男運を上げる風水」は存在しないです。

良い恋愛に恵まれないとき、風水で男運を上げようと考える女性が少なくないようです。しかし、それはもうやめましょう。

「男運を上げる風水」などというものは、実際には存在しないのです。

「赤い服を着ると恋愛運が上がる」といったことはないのです。龍のお守りや、祈祷を受けた護符など買っても、恋愛運は上がりません。リビングのスピーカーの位置を変えたりしても、男運は上がりません。

風水師や風水メディアは胸を張ってこうしたものを勧めてきますが、実際には効果はないのです。

もちろん、「縁結びの神社」などにはるばる参拝に行っても、あなたの男運は上がりません。「男運を上げる神社」というものは、日本のどこにも、世界のどこにも、存在しません。「〇〇神社は男運を上げる」といった言われは、嘘なのです。


恋愛は運ではなく、あなたの選択と行動次第です。



受け身の恋愛をしているうちは、良い男性とは引き合えない。

「男運が悪い」と感じている女性は、すなわち恋愛に対して「受け身」の姿勢でいることでしょう。

自分で選ぶのではなく、自分に与えられるものをランダムに待つから、「運が悪い」と感じるわけです。男性は様々にいるわけで、3人、5人と口説かれるのを待てばそのうち1人くらいは誠実な男性がいるはずだ、と思うでしょうが、残念ながら、そうもいかないのです。

女性が受け身の恋愛をしているうちは、およそ延々と、性格のよくない男性と付き合うことになるでしょう。

なぜなのでしょうか?



誠実な男性は、あまり女性を口説かない。

受け身の恋愛を続けるというのは、当たりのないクジを引き続けるようなものなのです。誠実な男性とは、そもそも引き合えないのです。

なぜかと言えば、誠実な男性というのは、ほとんど女性を口説きません。


女性は、自分の意中の男性に口説かれたとき以外は、うれしくないばかりか不快な思いすらします。「ウザい」とすら言ったりします。

親友のような間がらの性格の良い男性から口説かれると、「彼が私を女として見ていたなんて・・・」とショックを受けたりします。

女性は、よほどストライクな男性でないかぎり、口説かれると嫌な思いをするのです。

性格のよい男性というのは、女性たちのそうした繊細さを理解しています。自分が口説くことで女性を傷つけてしまうことに、ひどく心を痛めます。また、クラスや部活、社内で恋愛をすると、周りに何かと面倒をかけることを理解しています。そうして周囲のことばかり思いやるので、かなり惚れてる女性がいても、口説かないのです。

こうした思いやり深い男性は、自分からは恋愛をしないのです。


逆に、ちょっとイイなと思ったらすぐに女性を口説くような男性というのは、口説いた際の女性側の気持ちなど考えていません。気まずくなる周囲のことも考えません。自分が恋愛快楽を得られればそれでよいと思っています。

あなたを口説いてくる男性はあらかた、こうした自己中心的な人なので、良い恋愛にはならないのです。



尽くしや高価なプレゼントは「戦略」にすぎない。「優しさ」ではない。

「でも、私の彼は、付き合うときは優しかったよ!5万円もするブランドのサイフを贈ってくれたよ!」とあなたは反論するでしょうか。

しかし残念ながら、高価なプレゼントも送り迎えなどの尽くし行為も、「優しさ」の表れではないいのです。

付き合う前のあなたに対して、付き合いたてのあなたに対して、甲斐甲斐しく尽くそうとする行為は、優しさではなく「戦略」です。

「彼女の心を掴みたい」「彼女とセックスがしたい」という思いから、男性たちは懸命に、意中の女性に尽くそうとします。「尽くせばセックスが手に入る可能性が高い」ということを、知識として知っているからです。

しかしそうした優しさは、あなたを手にれ、数回のセックスをして体に飽きたら、やがて影を潜めます。もう機嫌をとる必要がないからです。

手のひらを反すように、彼の愛情表現が大きく変わるので、女性は「男運が悪かった」「だまされた」と感じるのです。

尽くしや高価なプレゼントを、愛情や優しさの基準にするのはやめましょう。



誠実な男性は、誰にでも優しくする。

誠実な男性というのは、意中の女性を特別扱いして尽くすのではなく、誰にでも優しいものです。

誰にでも笑顔で微笑みかけますし、誰にでもCDを貸してあげます。吹奏楽部の同じパートの後輩が誕生日なら、誰にでもプレゼントをあげます。その子のことを考えて気の利いた品を贈ります。誰かが悩んでいれば、夜通し電話で相談にのります。またはチャットでしょうか。

そのような男性は、恋人と付き合ってやがて飽きを感じても、それでも彼女には優しいままです。おだやかな愛情を注ぎ続けます。それこそが、女性たちの望む恋愛でしょう。


しかし、あなたは誰にでも優しい男性をどう思いますか?

自分と付き合っているのに、彼が他の女の子の悩み相談でずっと電話をしていたら・・・あなたは、「なんで他の子と電話するわけ?彼女の連絡先をケータイから決して!」などど怒るでしょう。

多くの女性は独占欲や嫉妬心の強さゆえ、誠実な男性がいたとしても彼をつっぱねてしまうのです。彼の優しさ誠実さが理解できないのです。

嫉妬心や独占欲が強いうちは、あなたは誠実な男性とは付き合えないでしょう。


相手に文句ばかり言っていても仕方のないことで、あなたも人間的に成長しなければならないのです。嫉妬や独占欲は体質なわけではなく、努力で克服できるものです。



誠実な男性は、高価な贈りものを「あざとい」と感じる。

誠実な男性は、女性に高価なプレゼントをすることを好みません。

高価な品物やディナーで人の機嫌をとることを、誠実な人間は「卑しい行為だな」と感じます。政治家や企業社長がワイロを贈って人心掌握するのと同じですからね。

誠実な男性は、高級品で女性の気を引こうとするのではなく、もっとささやかで気の利いた方法を考えて、愛情を表現します。



金品を期待しているうちは、誠実な男性とは付き合えない。

あなたが恋愛に金品を期待しているなら、その価値観は改めましょう。

金品を期待しているうちは、誠実な男性と交際できないです。

誠実な男性というのは、お給料の高い仕事になびきません。お給料の高い会社は不誠実なことをしているか、快楽品を扱っている企業がもっぱらで、誠実な人間はそういう職場を不快に感じるのです。

「誠実な男性は、月収20万円でもいいから良心的な会社で働こう」と考えます。強引なセールストークで成約を勝ち取るような営業は嫌うので、営業マンやインセンティブのある仕事も選びません。

しかし女性の多くは、収入の高い男性を求めます。月収20万円の男など、価値がないとすら感じているでしょうし、見下してもいるでしょう。また、派手な職業の男性と付き合いたがるでしょう。

そういう価値観をしているうちは、誠実な男性とは付き合えないのです。



誠実で魅力的な男性もいる。

「誠実な男性は面白みがないから付き合いたいと思わない」そう感じている女性も多いことでしょう。

たしかに誠実な男性には生真面目そうな人が多く、生真面目な人は遊んでいても楽しそうではありません。

しかし、誠実かつ魅力的な男性もいます。

誠実でも話の面白い人がいますし、誠実でもモデルのようなスタイルを持つ人もいます。誠実でハンサムな人も、少しはいます。


男性を選ぶとき、まず誠実かどうかでふるいをかけましょう。そして、誠実な人の中で、あなたの好みの要素を持っている男性を選びましょう。

そのような男性は非常に少ないので、口説かれるのを待っているだけでは付き合えません。そのような男性を見つけたなら、あなたのほうから積極的にアプローチしていきましょう。



貢がれる喜びと恋愛の喜びは別のもの。

彼氏に貢いでもらうことを期待する女性はとても多いです。それどころか、恋愛とは彼氏に高級品の数々を与えてもらうものだと思っている人すら多いようです。

しかし、その考え方は改めましょう。

貢がれることの恍惚も、もちろん理解はできるのですが、それは「恋愛の喜び」とは別のものなのです。貢がれることを求めるなら、父親にでもおねだりしたほうがよいです。

恋愛の喜びというのは、彼とのおしゃべりやスキンシップ、目を見つめ合うことなどで感じる恍惚のことです。セックスの恍惚のことです。

金品を重視して、異性としての魅力の乏しい男性を選んでも、そうした恍惚はほとんど感じられません。


「ステキな恋愛がしたいな」と願っているなら、深呼吸をして、恋愛の原点に立ち返りましょう。少女だった頃のトキメキを思い出してください。


あなたがトキメキを感じるのはどのような男性ですか?

カッコいいのに優しい人。

笑顔が素敵な人。

さわやかな人。

話が面白く、でも下品ではない人。

ちょっとした優しさをさりげなく差し出してくれる人。

何かの才能を持っている人。

何かに夢中で打ち込んでいる人。

博学で、話が興味深い人。

同じ話題で盛り上がれる人。


そのような男性にドキドキするのではありませんか?

あなたがドキドキを感じるような男性と付き合うなら、ただ彼とおしゃべりしているだけでも幸せを感じるはずなのです。高級なレストランなどまるで必要なく、駄菓子屋で20円のチョコレートをかじりながらおしゃべりしているだけでも、充分に幸せでしょう。「彼」という存在以外、何も求めなくなるはずなのです。

彼と手をつなぎ、おしゃべりをし、スキンシップをしてセックスをする・・・それだけで幸せでたまらないでしょう。

「恋愛の喜び」とは本来そういうもので、恋愛とは本来、そういうものなのです。

そして、高価なものをたくさん貢いでもらった女性よりも、そうした「恋愛の喜び」を目いっぱいに味わった女性のほうが、「幸せな恋愛をした!」と満足をします。

だから、富裕者と結婚したアイドルなどもよく不倫をするのです。富裕者に尽くされたところで、そこに「恋愛の喜び」は薄いからです。



「彼とお茶したいな」そう感じる男性を、お茶に誘いましょう。

「恋愛の喜び」でとびきりの幸せを感じたいですか?

「彼とお茶したいな」と感じる男性を、見つけましょう。そのような男性がいたなら、実際にあなたのほうからお茶に誘いましょう。

そして二人きりのお茶デートをしたらよいのです。彼の瞳を目いっぱい見つめて、素直にたくさんのおしゃべりをしましょう。彼を好きな気持ちにフタなどせず、「笑顔が素敵ですよね!」などと彼を目いっぱいにほめましょう。


あなたが望むなら、彼と手もつなげますし、キスもできますし、セックスもできるでしょう。女性からスキンシップを求められてそれを不快に感じる男性はおらず、それを断る男性もほとんどいません。

男性がスキンシップを求めるとき、それを拒む女性は多いですが、女性が求めるなら、それはほとんどが叶うのです。女性たちは、受け身の姿勢をとらずに自ら動くのなら、「恋愛の喜び」をたくさん味わえるのです。



運命の人と付き合うには、女性側からの積極的なアクションが必要。

当サイトは、「ツインレイ(運命の人)」についても詳しく語っています。あなたも運命の人との恋愛に興味があるかもしませんね。

運命の人との恋愛を望むなら、あなた(女性)の側から積極的にアプローチ出来る必要があります。運命の人と巡り合うのは大変なことで、しかも男性側は、出会ったあなたが運命の人だとは気づきません。すると、運命の彼と恋愛するためには、あなた(女性)の側から積極的にアプローチしていくことが必須になります。

人生や恋愛を他人任せにしていると、究極の恋愛は手に入らないのです。

運命の人と引き合えるようになるためにも、普段の恋愛から、自分主導のアプローチを練習しておきましょう。



女性の望みをすべて叶えてくれる男性はいる?

女性は、ツインレイ(運命の人)を求めていないとしても、究極的に都合の良い男性との出会いを夢見る傾向があります。

「私のわがままをすべて許してくれて、お金持ちで、優しくて、なんでもやってくれて、カッコよくて、スタイルがよくて、若くて・・・」といった具合です。

恋愛で幸せそうにしている友人や芸能人がそれっぽい彼と付き合っているのを見て、自分にもそういう相手が現れてくれないものか、期待します。

しかし、残念ながら、それは不可能というものです。

あなたの理想を望みをすべて叶えてくれるような男性は、この世にいません。運命の人ですら、無理です。

恋愛の不得手な男性などは、女性のわがままを何でも包み込もうとがんばったりもしますが、人間的な魅力には欠ける傾向にあります。恋愛上手な彼は、付き合い当初は彼女に尽くしまくったりしますが、それは「戦略」にすぎないのでやがて反動が起きます。

性格の良い男性は、「優しさ」と「甘やかし」の違いをよくわかっています。生活の中で端々に優しさを見せますが、あなたとの関係が親密になればなるほど、あなたを甘やかしはしないでしょう。彼氏が女性を甘やかしても、彼女は堕落し太り衰えていくだけで良い結果にならないと、彼は理解しています。

あなたの欠点をそれなりに指摘してくるでしょうし、「君も労働をしたら?」と言ってくるでしょうし、ぐだぐだとマンガばかり読んでいるなら、愛想を尽かして去っていくでしょう。



誰しもが、彼氏に対して何かを妥協しなくてはなりません。

そしてその妥協点について、「貢いでくれるから性格は悪くてもいいや」という恋愛観をしていても、幸せな恋愛にはならないわけです。

誠実な人と手を取り合っていたいなら、タレント並みなイケメンであることはあきらめるか、高級品を貢いでもらうことはあきらめましょう。



恋活アプリを利用すれば、良い恋愛に巡りあえる?望みは薄い。

近年は、恋活アプリを利用して恋愛や結婚を叶えようと考える人も増えています。ネットのニュースでは、恋活アプリなら年収500万円以上の男性を見つけやすいとか、趣味の合う男性を見つけやすいとか、良い噂が書かれています。しかし恋活アプリを使うことをプライドが許さないゆえに、素通りしている人が多いでしょう。プライドを捨てて恋活アプリを利用すれば、良い恋愛に巡り合えるのでしょうか?

残念ながら、あまり期待できません。

「恋活アプリに良い恋愛がある」という巷の噂は、恋活アプリ業者が流している偽造の口コミにすぎません。広告収入をもらうために、恋活アプリを賛辞しているのです。


恋活アプリに登録する男性は、率直に言って、モテない人が多いです。モテないけれど収入は高い、といったタイプの男性が多く、「年収500万円以上の男性」を見つけることはできたとしても、満足度の高い恋愛にはならないでしょう。彼の男性的魅力が低いからです。

また、恋活アプリでもモテる男性、女性は一握りで、そのため恋活アプリの利用者たちは、狡猾な駆け引きを使って異性の気を引こうとします。自分のプロフィールを誇張したり、女性をだましたりします。

結局、良い恋愛にはならないのです。



周りに良い男性がいないなら、趣味のコミュニティで探すのが良い。

学校や会社、周囲にめぼしい男性が見当たらないなら、インターネット上で出会いを探すこと自体は悪くないでしょう。

しかしその場合、恋活アプリや恋人募集の場に参加するのではなく、趣味のコミュニティを当たるほうがよいです。

たとえばあなたが文学好きなら、Facebookで「文学好き集まれ!」といったような内容のグループ(コミュニティ)を探して参加します。

そこで、あなたの感性について積極的に会話をしましょう。スレッドを投稿したり、誰かの投稿にコメントをしたりするのです。そうしたやりとりの中で、あなたと気の合う人が見つかるでしょう。


ただし、ここでも「受け身」の姿勢は厳禁です。

趣味の語らいを目的としたコミュニティにも、女性を口説くことばかり考えている男性は少なくありません。そうした男性から声がかかることがありますが、趣味が似ているとしてもプレイボーイ気質の男性ではよい恋愛になりません。

もっとストイックに趣味の会話を交わしてくれる男性に対して、あなた(女性側)から声をかけましょう。それなら良い恋愛につながる確率は高いです。


もちろん、ネット上のヴァーチャルコミュニティではなく、習い事の教室などに参加して、感性の合う男性を探すのもよいですね。



男運の悪い星座ってあるの?

女性の多くは、非常に占いを気にします。星座や天体の動きが、自分の恋愛を左右するのではないかと考えています。

男運の悪い星座というのはあるのでしょうか?


「男運が悪い」というわけではないのですが、不誠実な男性と引き合いやすい傾向にある星座は、あると言えます。


まず、快楽主義な傾向にある星座の女性は、言動や立ち入る場所が快楽的になりやすく、快楽主義な男性と親しくなりやすいです。それが良い恋愛にならないのは、言わずもがなというものです。かに座、しし座、いて座あたりがこうした傾向にあります。

次に、受け身な性格をしている傾向にある星座の女性も、もっぱら言い寄られることで関係が始まるため、プレイボーイ気質な男性とばかり付き合うことになり、恋愛の質が悪くなりがちです。3月生まれのおひつじ座、おとめ座、さそり座、みずがめ座、うお座あたりがこうした傾向にあります。


繰り返しますが、「こういう気質な傾向にあるから、こういう恋愛になりやすい」という分析をしているだけです。かに座やしし座、いて座であっても、快楽主義的な振る舞いを控えれば、快楽主義な男性と親密になる機会は減ります。良い恋愛になる確率は上がります。

「〇〇座の人は男運が悪い宿命にある、などということはない」のです。男運の悪い星座などありません。恋愛は運ではなく、あなたの選択と行動次第です。



運勢の悪い月に始まる恋愛は、悪い恋愛になってしまうの?

自分から男性に声をかける積極性を持っていても、星占いを気にする女性は多いです。「運勢が悪い」「恋愛運が悪い」と書かれている月に告白したり、その期間に出会ったりすると、悪い恋愛になるのではないかと気にしています。

恋愛の良い月、悪い月など存在しないので、気にしなくて大丈夫です。

星占いは、生れ持った気質についてはある程度的中しますが、「2020年の運勢」「6月の運勢」「今週の運勢」「今日の運勢」といった期間的な運勢・バイオリズムを当てる力はありません。非常に多くの占いメディアが「今月の運勢」「今日の運勢」などと発信していますが、どれも当たっていないのです。

惑星がどのような配置をしたところで、人々の言動や心はそれに左右されたりはしません。金星の角度が悪いときに、急に彼が恋愛を嫌になったりはしないのです。


ですから、あなたが男性にアプローチをするにあたって、星占い・運勢・恋愛運・バイオリズムといったものは気にしなくて大丈夫です。「気にしないほうがよい」です。



誠実な男性に好かれる(男運を上げる)、最も大切な方法。

外見や振る舞いによって、どのような男性に好かれるかは変わってきます。

誠実な男性に好かれるためには、どのようなことに気を付けたらよいのでしょうか?すなわち、皆さんの思う「男運を上げる」方法のことです。


ナチュラルビューティーを心がけましょう。

誠実な男性は、ナチュラルな感性をしています。都会っぽいものを嫌い、バブリーな雰囲気を嫌います。

バブリーな派手な装いが男性にモテると思い込んでいる女性は多いですが、それはあくまでバブリーな男性に注目されやすいだけです。そしてバブリーな男性は性格が悪いので、バブリーな格好・振る舞いをしていても男運は下がってしまいます。恋愛の質は下がってしまいます。

たとえば、ヴィトンのバッグや高級ブランドの服飾品を見せつけても、誠実な男性にはモテません。「バブリーな女だな。付き合ったらお金がかかりそうだな。頭が悪そうだな」と思われてしまうだけです。効果がないどころか、嫌われてしまうのです。

オシャレや容姿に気遣うのは良いことですが、ブランドを見せつけるのではなく、色やデザインで可愛らしさを演出しましょう。


化粧にも同じことが言えます。

ファッション雑誌の表紙に写る、化粧バリバリのタレントさんはカッコよく見えます。しかしあれはメディアの中だからカッコよく見えるのであって、クラスや職場にあのような派手な化粧で街に出かけても、男性には「ケバいな」と思われてしまうだけです。

特に誠実な男性は、ナチュラルメイクを好み、ケバい化粧を嫌います。

真っ赤な口紅は男性ウケはよくありません。

また、きつい香水は男性に嫌われます。



良い男性と、「友達」で終わってしまうのはなぜ?

素敵な男性と知り合っても、恋仲まではいかず、「友達」どまりで終わってしまってばかりなことに、悩んでいる女性も多いです。

なぜあの人と、親密な関係になれないのでしょうか?


あなたが「ステキな男性」と感じた彼は、誠実でさわやかな性格をしていることでしょう。そのような男性はそもそも、女性をあまり口説きません。「いいな♪」という感情を女性に抱いていても、恋愛的なアプローチをしないのです。また、下ネタを話しませんし、恋愛トークもあまりしません。「〇〇ちゃん彼氏いるの」「〇〇ちゃんはどんな男がタイプなの?」といったことも、誠実さわやかな男性はあまりしませんね。そういう会話は女性を不快にさせると考えています。


また、誠実な男性は、あなたが彼を慕っている理由が、「恋愛を匂わせないからだろう」と考えています。自分が男性としてトキメかれているとは思っておらず、むしろ男性として意識されていないと思っています。彼が恋愛の匂いをさせないからこそ、好かれているのだろうな、と考えています。

それなのに「君のことが好きなんだ」と言ったり、急に抱きしめたりすると、あなたのことをひどく傷つけてしまうだろうと考えています。そのため、あなたのことをとても好きだとしても、告白をしないで今の関係を続けようとしているのでしょう。

または、「ちょっといいな」と思っていても、その程度の思いで押し倒したり、酒に酔わせたり、二人の今の関係を壊すようなことはしないのです。


あなたが彼と「お友達」ではなく「体の関係」に至りたいなら、あなた(女性)のほうからアプローチをしないと、それはなかなか叶いそうもありません。逆に、あなたのほうからアプローチをしさえすれば、かなり高い確率でそれは成就するでしょう。



「男運が悪い手相」は、本当に存在しないの?

手相占いをしてもらったときに、「あなたは男運の悪い手相をしているね」と言われたことのある人もいることでしょう。

冒頭にも書きましたが、「男運が悪い手相」などというものは存在しません。

手相の仕組みを解説します。

手相は星座占いと同じようなもので、生まれ持ったある種の気質や家庭環境について、表しているものもあります。しかしそれは「生まれたときの質」であり、運命や宿命の話ではないのです。運勢の話でもありません。

たとえば、快楽的な性格をしている母、祖母のもとに生まれたなら、あなたも快楽的な気質をしている可能性は高いです。そして手相にそのような傾向が出るでしょう。

あなたが、母親を真似て快楽的な生き方、都会的な遊びばかりを続けるなら、当然ながら快楽的な男性とばかり出会います。そうなれば、あなたの恋愛が質の悪いものになります。

しかし、母親が快楽的な性格をしてその母親のDNAを持っているとしても、あなたが快楽的な振る舞いをしないなら、母親の二の舞にはなりません。誠実な男性と多く知り合い、誠実な男性と恋愛することができるようになります。

手相をまるで無視した人生を送ることが、あなたには可能です。



「男運が悪い家系」は、本当に存在しないの?

何らかの占いや霊能鑑定などをしてもらったときに、「あなたは男運の悪い家系だね」と言われたことのある人もいることでしょう。


「男運の悪い家系」という概念は、無いとも言えないです。

娘の気質は母親の気質に似ることが多いので、母親が不誠実な男性を選んで恋愛するような感性を持っていると、娘も同じような行動パターンをとる傾向にはあります。

富裕者と結婚する女性の娘はやはり富裕者しか眼中にない傾向があり、安定を求めて公務員と結婚する女性の娘はやはり、公務員や安定職の男性を選びたがる傾向にあります。このように、収入や安定、扶養で男性を選ぶような人は良い恋愛にはならず、「質の悪い恋愛人生」を代々続けていくような傾向は、あります。

しかし、それは宿命でも運命でもありません。運勢でもありません。

あなたの母親や祖母が性格のよくない男性を選んでしまう人だったとしても、あなたは真似なければよいのです。「母親がこういう性格なんだから仕方ない」などと言い訳をせず、もっとプラトニックに男性を選びましょう。

お金やプレゼントに盲目せず、彼の誠実さや感性の一致具合で彼氏を選ぶようにすれば、あなたに関しては、良い恋愛が出来るようになります。

そしてそのような価値観のまま娘を生んだなら、あなたの娘さんもあなたに似て、性格重視で男性を選ぶようになるでしょう。必ず真似るとは限りませんが、その可能性は高くなります。そして、代々続いた「男運の悪い家系」の終止符を打てるのです。

「男運の悪い家系」などというものは、あなたの選択と行動によって、簡単に変えることができます。あらがえない宿命ではないのです。

142回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon

芸術家応援プロジェクト!

イエスの子らよ 匿名希望

匿名希望さん

ジャンル:小説、児童文学

関連サイト:特設ページ

​SNS:なし

 
>>芸術家応援プロジェクト!とは?

© 2017 by 運命の人が当たる!365日誕生日占い スピリチュアルWiki