top of page
  • れな

看護師、アロママッサージスト、整体師、介護士はレイキを会得するとよいです。

看護師、整体師、介護士の方々は、スピリチュアリズムに興味のある人も少なくないことでしょう。

様々なヒーリングやセラピーがあることをご存じかと思います。が、「自分は物理的なケアをしてあげたい。神秘的なヒーリングは必要ない」と考えているでしょうか。

しかしそんなあなたにも、レイキはお勧めします。

アロママッサージストはヒーリングやセラピーにも詳しいことでしょう。あなたにもやはり、レイキをお勧めします。



ヒーラーにはならなくてよいです。

レイキを会得しても、ヒーラーにはならなくてよいです。そのような副業を勧めているわけでも、転職を勧めているわけでもありません。

あなたの今の仕事、看護師や整体師、介護士、アロママッサージストなどのライフワークを続けていくにあたって、レイキの会得がとても有意義なのです。



レイキを会得する3つのメリット。

レイキを推奨するのは3つの理由があります。


患者さんたちの回復を速めることができる。

レイキのエネルギーは、施す相手の病気やケガ、筋肉痛、疲労感の回復を速めることができます。

直接的に患者さんに手を触れることの多い、看護師、整体師、介護士、マッサージ師などは、非常に有意義です。

レイキは一般的には、「セッション」として30分程度、マンツーマンで施すものですが、その必要はないのです。

レイキを流すことを意識しながら、いつもどおりに仕事をし、いつもどおりに患者さんに触れてあげてください。それだけで患者さんの病気やケガの回復を速めることができます。


レイキはすべての病気やケガを治すことはできません。当人の魂が必要としている大病や持病は治りません。それでも、多くの患者さんの多くの苦痛を和らげてあげることができるでしょう。


あなたの回復を速めることができる。

看護師、整体師、介護士、マッサージ師などには献身的な人が多く、いつも疲労を抱えていることでしょう。レイキは、そんなあなたの体力回復、病気やケガの回復にも役立ちます。

よりよいコンディションで仕事に打ち込むことができるようになりますし、心身の苦痛を軽減することができます。


また、夜勤や不規則な勤務シフトで4~5時間しか睡眠時間が確保できない、というときには、就寝前に全身にレイキヒーリングを施してください。レイキのエネルギーに充満した状態で眠りにつくと、4~5時間の睡眠でも8~9時間眠ったような充実感が得られます。8~9時間は眠った感があるのに2時間しか経っていなかった、というようなこともあります。


指名やリピーターを取りやすくなる。

これは主に、アロママッサージストや整体師、各種のマッサージ師に該当することです。

施術の際、レイキを流しながら行いましょう。

敏感な患者さんは、体がポカポカするのを感じとることでしょう。普通の施術よりも気持ちいいと感じ、そして不思議なことが起きていると感じ取ります。

これにより、「またこの人にお願いしたい」と感じやすくなります。指名やリピーターにつながりやすくなるのです。


アロママッサージやロミロミなど、患者さんにスピリチュアリストが多い場合、「私はレイキヒーラーでもあります。マッサージをしながらレイキヒーリングも出来る、お得なセッションです」と具体的にアピールするのもよいでしょう。宣伝効果が高くなります。



優秀なレイキティーチャーは少ないです。

今の時代、優秀なレイキティーチャーはとても少ないです。伝授を受けても何も起こらないということすらあります。

ティーチャー選びはくれぐれも慎重になってください。


  • 「レイキはすべての病気を治すわけではない」と正直に教えてくれる人。

  • レイキについてとても詳しい人。

  • 適性な価格(3万円前後)で提供している人。

  • タレントめいた振る舞いをしない人。

  • 妙なキャンペーン戦略をしない人。


こうした条件を満たすティーチャーを選びましょう。

当サイトの管理人様もレイキ伝授を提供されています。強くお勧めします。



保母さん、幼稚園教諭、乳幼児のお母さんにもレイキはおすすめです。

保母さんや幼稚園教諭の場合、小さな園児の寝かしつけを担うことがあるでしょう。

そのような人にもレイキは役立ちします。

体に触れてレイキを流していると、眠くなりやすいです。子供は特に効き目が高く、おでこ(第6チャクラ)に流してあげるとなお効きやすいです。

自分の子供の寝かしつけに手を焼いている一般のお母さんにも、もちろん推奨します。

最新記事

すべて表示

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

物事の感じ方は変わっていくものです。

人は、成長していくものです。成長しないとしても、変化していくものです。 そして自分が「変化」だと思っているものも、後から客観視してみれば「成長していたな」と感じたりするものです。 求めるものは、ずっと同じではないのです。 「私は何々が好き」「私は何々をしたい」は変化していく。 自分を表現することは、大切なことです。SNSのプロフィールにせよ、学校や職場での自己紹介にせよ、自分がどのような趣味を持っ

社会性に自信があれば、自由に生きてよいです。

「個性の時代」と言われるようになって久しいですが、しかし他国に比べればまだまだ、日本は「隣にならえ」の文化です。 大学に入るべき、一流企業に勤めるべき、正社員になるべき、結婚して子を持つべき、マイホームを手に入れるべき、といった「普通の立派な人」であることを求められます。 こうした社会的観念は、グリーンの高い人を育てるうえで、ある程度役に立ってもいます。協調性や社会への協力精神、勤勉さは、とても大

Commentaires


bottom of page