top of page
  • れな

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。

物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。

しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。

 

 

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

物心つく頃にはもう秀でている分野は、彼女が過去世において努力したものです。

6歳でもう頭の良い子は、過去世において学者になれるくらい勉強をがんばったのです。

6歳でもう絵の上手い子は、過去世において絵をがんばったのです。

6歳でもう運動神経の良い子は、過去世においてオリンピック選手になれるくらい運動をがんばったのです。

 

そのすべてを兼ね備える、「神童」と呼ばれるような子が学年に1人2人はいたりしますが、彼女はつまり、過去世においてそのすべてを懸命にがんばったのです。

人の才能や体質の差は、シンプルな原理で、過去世で培ったものを引き継ぐにすぎません。

 

 

容姿についても同じです。

現代では特に、「可愛いあの子がうらやましい」とうらやむ女性は多いでしょう。

しかし、容姿においても同じです。「親ガチャ」ではありません。

過去世において、懸命に美容やメイク、おしゃれの努力をした人は、可愛い顔立ちで生まれます。

 

つまり・・・

もしあなたが、「橋本環奈ちゃんみたいな顔になりたい」と願うなら、今、橋本環奈さんを真似るようにメイクを研究したりスキンケアに励んだり、同じ体型になるようにダイエットに励んだりすべきです。彼女と同じようにいつも微笑んでいるべきです。

「陽気なのに優しそうなのが魅力的だ」と感じるなら、優しい言動や表情も真似ながら暮らしましょう。

同じファンデーションや同じ美容液を使う必要はありません。

 

 

バストについてもほぼ同じです。

豊満なバストに憧れる女性も増えています。

バストの大きさについても、ほぼ同じことが言えます。努力の結果です。

 

バストの大きさは基本的に、過去世においてどれくらい彼氏をセックスで悦ばせたか、ということに比例します。

バストがGカップもあるような女性は、過去世において、まるで風俗嬢のように濃密に、フェラチオや愛撫を施したのです。セックスを目いっぱい楽しみ、彼を喜ばせる努力をしたのです。

Cカップなら少し努力をした、Aカップならあまりセックスの努力をしなかった、ということです。

 

「与えたものは与えられる」という霊的摂理を耳にしたことがあるでしょう。

バストの大きい女性は男性にモテ、セックスの機会に恵まれやすくなりますが、それは過去世において彼女が、彼氏にセックスの悦びをたくさん与えたからです。

 

バストが大きいということは、男性から性的な目で見られやすいということです。

それが嫌で仕方ないなら、バストは大きくならないほうが良いです。

 

 

顔が可愛いがバストが小さな女性は、恋愛好きでもセックスに淡泊だった。

顔はアイドルのように可愛いがバストは小さい、という女性もいます。

彼女は過去世において、恋愛やおしゃれは好きでしたが、セックスで彼氏を悦ばせることはあまりしなかったのです。自分の快感に夢中だったのでしょう。

大きなバストに憧れるなら、今生ではセックスの取り組みを変えましょう。

素敵なな男性を振り向かせることが出来たなら、彼を丹念に愛撫してあげることです。

 

あまり好きでもない男性や、誠実でない男性に丹念に愛撫をすることは、悪魔に加担するのと同じです!

 

彼氏を性的に悦ばせたい、という気持ちが、バストの大きさに反映されるのです。

 

 

例外はある。

すべての才能や体質が過去世の努力に反映されるわけではありません。

特に、優秀な魂を持つ人の中には、優秀すぎると困るために敢えて幾つかの才能をそぎ落として生まれる人もいます。「オールドソウル」は大抵、幾つかの才能を敢えて封印して生まれてきています。

 

容姿に関しても、本当はアイドル顔に生まれる権利を持ちながら敢えて美人でない顔で生まれてきている人もいます。

本当は大きなバストで生まれる権利を持ちながら、敢えて小さなバストで生まれてきている人もいます。

 

 

自分がどのような人間になりたいのか、それは魔法や親の遺伝子で叶えようと他力本願に考えるのではなくて、なりたい自分に近づけるようにその努力を重ねるべきなのです。

人の長所とは、努力の結果です。

最新記事

すべて表示

物事の感じ方は変わっていくものです。

人は、成長していくものです。成長しないとしても、変化していくものです。 そして自分が「変化」だと思っているものも、後から客観視してみれば「成長していたな」と感じたりするものです。 求めるものは、ずっと同じではないのです。 「私は何々が好き」「私は何々をしたい」は変化していく。 自分を表現することは、大切なことです。SNSのプロフィールにせよ、学校や職場での自己紹介にせよ、自分がどのような趣味を持っ

社会性に自信があれば、自由に生きてよいです。

「個性の時代」と言われるようになって久しいですが、しかし他国に比べればまだまだ、日本は「隣にならえ」の文化です。 大学に入るべき、一流企業に勤めるべき、正社員になるべき、結婚して子を持つべき、マイホームを手に入れるべき、といった「普通の立派な人」であることを求められます。 こうした社会的観念は、グリーンの高い人を育てるうえで、ある程度役に立ってもいます。協調性や社会への協力精神、勤勉さは、とても大

色彩心理学は当たるの?心理テスト、カラー占いは当たるの?【充実色彩診断付き】

オーラソーマが日本に普及してきた頃から、色彩心理学に基づく心理テストや占いも脚光を浴びるようになってきました。雑誌には小さな特集が組まれ、新書もあちこちで出ています。資格検定も盛んになっています。 ところでこの色彩心理学というのもの、信ぴょう性はあるのでしょうか?つまり、当たるのでしょうか? 好きな色で、気質はわりと当たる。 「あなたの好きな色は何ですか?」と尋ねるタイプの心理テスト・カラー占いに

Comentarios


bottom of page