本当に当たる数秘術!誕生数の真の使い方。

執筆者:さと


数秘術。占いの中ではけっこう当たるほうで、性格診断や相性診断によく活用されています。占いの総合サイトには必ずといってよいほど数秘術のコーナーがありますし、オーラソーマも数秘術の概念を取り入れていますね。

しかし実は、数秘術の算出方法は誤解されています。

真の数秘術は、どのように使うのでしょうか?



誕生数の算出方法。生年月日を足す必要はない!

一般的な数秘術では、生年月日の8ケタの数字をすべて足すことで、「誕生数」を算出します。しかし実は、こうした計算は必要ないのです。必要ないどころか、「計算をしないほうがよい」のです!

真の数秘術は、誕生日の数字を「そのまま」用います。


あなたが2月9日生まれなら、あなたの誕生数は「9」。

あなたが3月11日生まれなら、あなたの誕生数は「11」です。


すると、あなたが1月18日生まれなら、あなたの誕生数は「18」ということになります。一般的な数秘術では、1~9、11、22、33の12個だけに切り分けますが、本当は31個に切り分けるものなのです。



誕生数が当たる仕組みとは?

ここで解説する31分類の数秘術は、かなり高い確率で的中するでしょう。少なくとも一般的な数秘術、誕生日の8ケタをすべて足して算出するものよりも的中します。

ではなぜこの数秘術は的中するのでしょうか?


それは、守護存在たちが、こうした気質一覧に基づいて、人々の出産日を調整するからです。誕生日占いと同じですね。人の気質は、誕生数の影響を受けて変化するのではなく、その人の魂の持つ気質に合わせて、出産日が調整されるのです。

たとえば、陽気でユーモラスな魂は、各月の3日や13日に生まれるように、出産が調整されます。

たとえば、好奇心おうせいで旅行好きな魂は、各月の5日や15日、25日に生まれるように調整されます。または5月に生まれるように調整されます。



帝王切開で生まれた人は、数秘術の性格診断が当たらない・・・。

すると、帝王切開で生まれた人は、守護存在たちの目論見とは出産日が変わってしまうので、数秘術の診断結果が当たりにくくなります。それは誕生日占いや星座占い、その他の誕生日をもとに割り出す占いにも言えることですけどね。

帝王切開で生まれた人は、本来の出産予定日をお母さんに尋ねてみるとよいです。その日の診断結果のほうが、あなたに的中しているハズ。

また、0時前後に生まれた人も、1日ずれているかもしれません。1日に生まれる予定だったのに、母体が苦戦して2日にずれこんでしまった、といったことはあるものです。その場合、2日生まれだけど1日生まれの気質を持つ、というふうになります。


それでは、1日から31日まで、すべての日付の性格や恋愛傾向を解説しましょう。出し惜しみナシの超ボリュームです♪



誕生数1の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数1、つまり「〇月1日生まれ」の人の気質は、一般的な誕生数1の解説とおおむね同じです。

エネルギッシュで積極的、行動力に長けています。よく言えばみんなを引っ張っていく求心力があり、悪く言えば自己中心的で周りを振り回してしまいがち。

思ったことをはっきりと口にします。行動力と自己主張の高さにより、抱いている願望や夢をかなえやすいですが、自己中心的な性格がそれを妨げてしまうことも多いようす・・・。幸不幸、浮き沈みの大きな、ジェットスターのような人生を生きます。

リーダーに向いていると言われますが、知性や冷静さにはやや劣るので、社長ではなく部活のキャプテン向きです。みんなを鼓舞し、引っ張っていくことが上手です。

恋愛傾向は、素直で積極的。女性でも、好きになったら自分から告白するような傾向があります。性欲も強いです。男性の場合、荒々しいセックスをする傾向があります。



誕生数2の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数2、つまり「〇月2日生まれ」の人の気質は、一般的な誕生数2の解説とおおむね同じです。

人についていくような性格をしており、協調性があって柔和です。

いわゆる「優しい人」が多く、多くの人から好かれます。他者を敵に回すことはほとんどありません。

しかしその裏には、「自己主張が苦手」という弱点を抱えがち・・・。ストレスをこうむりやすく、願望を叶えにくい欠点があります。

大阪生まれであるなど、環境によっては自己主張能力も高くなり、その場合は積極性と協調性のバランスのとれた良人格になります。

真面目ですし、環境に適応しようとするので、何でもそつなくこなす人が多いです。

恋愛傾向は受け身です。しかしそれではなかなか良い恋愛には恵まれず、恋愛やセックスに不満を抱えがち。自分からアプローチが出来るようになると、恋愛は劇的に好転します。



誕生数3の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数3、つまり「〇月3日生まれ」の人の気質は、クリエイティブで陽気な傾向を見せます。エンターテインメントか芸術を愛し、サラリーマン的な生き方を嫌います。やや危なっかしいところがあり、親や恋人はハラハラしそう。

明るく人情的で、周りの人を喜ばせるので、金銭的物質的な責任を背負っていなければ頼もしく魅力的な人です。その特性が活かせるように、あまり責任を期待されない末っ子や中間子として生まれることが多いです。

良くも悪くも細かいことは気にしないタチで、さらに自ら楽しいことを創造し続けるのですから、わりと幸せに暮らす傾向にあります。

仕事は特殊職に向かいやすく、親も本人もハラハラ。見事職を得られるかどうかで成人してからの風向きは大きく変わってきます。エンターテインメントや芸術においてたしかな技術を身に着け、しっかりとプレゼン活動をしないと、社会人になって転落してしまいます。ご注意を!

恋愛も楽しいものを好み、男性は自分からどんどんアプローチしていく傾向を見せます。女性の場合、楽しさを重視するあまり軽薄な男性についていってしまいがちで、傷ついてしまいやすい危うさがあります。



誕生数4の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数4、つまり「〇月4日生まれ」の人の気質は、温和で安定志向な傾向を見せます。3の人とは対照的に、安定的な人生を生きようと努めます。真面目で、まずは勉強や仕事など、自分の義務を果たそうとする頼もしい人。

争いを嫌い、人と協調していたいので、いつも穏やかに微笑んでいます。

周りから見れば頼もしい人ですが、当人は気が張り詰めていてストレス・抑圧を溜めやすいところがあります。

自分がけっこう優秀だと気付くと、一転、自由気ままに生きようとすることも。安定志向は家族や周囲のための配慮であり、素の価値観としては自由を愛するようです。この二面性を自分で理解することが大切です!

恋愛も安定志向で、月並みな恋愛をする傾向にあります。しかしこれも、自分が他人の支えを必要としていないと気付くと、自分の中の愛を重視して情熱的な恋愛に様変わりしたりします。



誕生数5の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数5、つまり「〇月5日生まれ」の人の気質は、変化と自由をこよなく愛する傾向を見せます。

頭がよいのですが、それゆえに学歴主義では幸せになれないと気付いており、芸術や旅行など、ユニークな人生を生きようとします。フットワークが軽く、個人行動をいとわないタフな人です。

責任感はあり、まずは自分の果たすべき義務をこなすでしょう。能力はありますが、自由に生きるためにフリーターを選んだり、独身を選んだりします。

女性でもボーイッシュな人が多く、自立的な人が多いです。

器用貧乏という感じで、強烈に誇れるものがないため、優秀なわりには職に悩むかも・・・。しかしどの職を選ぶのも不正解で、様々な仕事を転々としながら、様々な経験を楽しみながら生きることが向いています。

恋愛はサバサバしており、毎日くっついているような関係性は好みません。それを理解してくれる相手と付き合えば、良い恋愛になるでしょう。「友達以上恋人未満」「セックスフレンド」といった関係性を、本心では望んでいたりします。



誕生数6の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数6、つまり「〇月6日生まれ」の人の気質は、家族愛が強く、真面目で堅実な傾向を見せます。

強い母性愛や正義感を持つ、愛情豊かな人。「家族を守ろう」「町を守ろう」といった仲間意識が強く、そのために率先して体を張ります。保守的ですが、保守性が問題だと感じれば、改革のために立ち上がる強さもあります。

価値観の異なる人にはキバを向いて敵対する傾向があり、人生は争いや苦痛を帯びがち・・・。ストレスを溜めやすく、怒りっぽくなりがちです。

現代日本の場合、社会派な気質は薄くなってきており、ヘルシーな食生活や健康マニア、スキンケア好きな人が多いです。やや神経質でツンツンしがちなところは同じです。

恋愛にも堅実な価値観を見せ、愛情よりも収入や地位で相手を選ぶような傾向があります。しかし、それで満足している気配はあまりなく、人知れずフラストレーションを溜めているようで・・・。意外と「5」の人に憧れていて、それを真似て生きたり、「5」な彼を追いかけて恋愛したりすると、達観して、女神のような人に進化します。



誕生数7の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数7、つまり「〇月7日生まれ」の人の気質は、信仰的な傾向を見せます。

現代日本の場合、宗教信仰をすることは少ないですが、タレントや有名人の熱狂的なファンになって、追いかけることを好んだりします。

自己啓発やスピリチュアリズムに熱中することも多く、その場合、ついていくものを見誤ると危ういことになりそう・・・。効果のないものに大きく散財をしたり、でたらめなことを長年信じてこんでしまったり、していませんか?

スポーツや学術に興味を持つ場合、その一極性によってものすごい高みに達することがあります。実は研究者やスポーツ選手に向くのです。

偏った生き方になりがちですが、当人はそれをあまり気にしてはいない様子。自分の好きな世界に没頭しているので幸せを感じていることが多いです。

恋愛でも、地位や収入に陶酔するようなところがあります。神秘的なことに興奮するので、手に入れた男性には冷めてしまい、他の男性に気移りしがち。いわゆる浮気性で、不倫に陥りやすいので気を付けて。たくさん恋愛をしたいなら、あまり早くに結婚しないほうがよいです。



誕生数8の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数8、つまり「〇月8日生まれ」の人の気質は、自信に満ちた野心家がとても多いです。

勝ち組志向が強く、スポーツで一番になりたがったりビジネスで成功することに憧れます。手段を選ばずにそれを叶えるでしょう。物おじしないタフな精神を持ち、大衆の面前に立つことに向いています。

金銭欲が強く、ぜいたく欲求も強い傾向があります。とはいえ、野心家としてのベクトルが精神性に向かう場合は、無欲でストイックにもなります。周囲の人々や社会の価値観により、この人が何を「勝ち組」と捉えるかは変わります。

常に戦い続けているゆえ、神経を消耗しがちです。それを荒っぽい方法で身近な人にぶつけてしまいがちな危うさも。

恋愛は、地位や収入の高い人を求める傾向にあります。男性の場合は派手な美人を求め、恋愛というよりもセックスを重視します。



誕生数9の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数9、つまり「〇月9日生まれ」の人の気質は、ストイックな理想主義者の傾向を見せます。

物質的な成功を目指すか、精神的な向上を目指すかで、人格はとても大きく二分します。片や企業家になり、片や仙人になります。誠実であるかどうかも二極化するので、誕生数が9であるというだけではその人が誠実かどうかはわかりません。

企業家を目指し、そこで酸いも甘いも味わったのちに仙人のようになる、というケースも多いです。

偉大な啓蒙者になることもありますが、厄介な犯罪者になることもあります。能力的なポテンシャルは大きいのですが、善人になるか悪人になるかが両極端です・・・。

恋愛では、非常に地位の高い人や、非常に精神性の高い人を求めます。



誕生数10の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数10、つまり「〇月10日生まれ」の人の気質は、行動力あふれる優等生の傾向を見せます。1の人のような積極性や行動力を持ち、なおかつ真面目な努力家でもあります。人の上に立とうという野心は薄いのですが、能力の高さと求心力の高さから、結果的にリーダーのポジションに就く人が多いです。

望む道で成功する可能性の高い人で、そこで得た富や名声を人のために使おうとするでしょう。大企業というよりは、小さな組織を束ねます。優秀なわりには無名な傾向にあります。本人はそれで満足しています。

富や名声を得やすいため、快楽主義ぜいたく主義に陥ってしまうケースも少なくはありません。

「無名の天才」を好むはずで、その感性を保ち続けるなら立派な人になり、大いなる社会貢献を果たすでしょう。

恋愛観には並々ならぬ愛情深さを見せます。自分から追いかけることを好み、これは女性にも当てはまります。無難な恋愛に落ち着こうとすると、フラストレーションを溜めてしまうでしょう。



誕生数11の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数11、つまり「〇月11日生まれ」の人の気質は、柔和で繊細な、不思議な人です。マスターナンバー11として語られる性質でおおむね合っています。

天使の魂、つまりクリスタルチルドレンであることが多く、特殊な宿命を持っています。生まれながらに多少なりの霊感を持つことが多いです。癒し系などとよく言われますが、実際にヒーリングの力を持っていたりします。

癒し系の雰囲気と高い治癒力は、奉仕的に生きる人を恋愛しながらサポートするためにあるのですが、残念ながらその使命を果たして生きている11の人は少ない様子・・・。むしろ人に守られて、ぬくぬくしてしまいがちです。

繊細な体質をしていることが多く、タバコやアルコール、コスメの香料などに大きな不快感を感じるでしょう。それは、あなたがナチュラルに生きるべきであることを告げています。

「11の人は1の性質も併せ持つ」と語られることが多いですが、それはあまりないです。



誕生数12の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数12、つまり「〇月12日生まれ」の人の気質は、積極性と協調性のバランスに長けた人格者の傾向を見せます。誕生数1と2を併せたような人で、人柄に大きな魅力を見せます。柔らかくも積極的で、すこぶる芸能人向きです。

1と2の解説も読んでみてください。

富や名声を掴みやすい人で、それゆえに年とともに性格が歪んでしまいやすい危うさもあります。気を付けて!

恋愛観も、幼いうちは誠実でさわやかな異性を好みますが、大人になると収入や肩書きに流されるようになってしまいがちで、それがトラブルのもとになりがち。大人になったあとも誠実でさわやかな異性を選んだほうがよいです。



誕生数13の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数13、つまり「〇月13日生まれ」の人の気質は、クリエイティブで行動力にあふれる傾向を見せます。誕生数3の人と似ており、誕生数3の人よりもパワフルですね。

ますます芸能人向きの人たちと言えます。

特殊な生き方をしたがる人が多く、良く言えばユニーク、悪く言えばギャンブリックです。その業界で成功するための確かな道筋を持っているわけではなく、また、論理的思考は弱い傾向にあります。成功のためには、誰かが手綱を引いて引き締めることが大切です。良きアドバイザーを持ちたいですね。本人の「願えば叶う!」というみなぎる自信だけでは難しいところがあります。

ノリで起業やFXなどに参戦しようとするようなところがあり、それはこの人にあまり向いていないです。

恋愛も、慎重に相手を選ぶように心がけましょう。



誕生数14の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数14、つまり「〇月14日生まれ」の人の気質は、真面目で行動力あふれる気質を見せます。誕生数4の人をパワフルにした感じです。

生計安定への強い渇望があり、堅実で高収入な仕事を好みます。公務員や国家資格を要するような仕事です。それを達成するだけの勤勉さと知能を持ち合わせているはず。

裕福でありたいと願うゆえ、ややぜいたくが過ぎる傾向があります。また、裕福であるゆえに様々な経験に手を出す余裕があり、そこから芸能界志望や起業など個性的な道に踏み出す人も少なくないです。

恋愛にも、収入を重視した安定志向を見せます。



誕生数15の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数15、つまり「〇月15日生まれ」の人は、好奇心旺盛で行動力あふれる気質を見せます。誕生数5の人をパワフルにした感じです。

好奇心に行動が伴い、ユニークな道で成功を収める人が多いです。名声欲が高いわけではなく、芸能界よりも特殊業界を好みます。また、それを転々とするような移り気の早さもみられます。

人生をエンジョイしており、充実していますが、それをことさら主張しないので、この人の有意義な生き方はあまり人に知られていません。

女性にはボーイッシュな人が多く、高収入でないにしても男性に甘えずにたくましく自活する人が多いです。

恋愛観も5の人と同様にサバサバしており、独り身でもあまり寂しくないようです。フットワークの軽さを恋人に阻害されることを嫌います。結婚は慎重に決めましょう。



誕生数16の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数16、つまり「〇月16日生まれ」の人の気質は、堅実志向で保守的な傾向を見せます。誕生数6の人に似ていますが、パワフルにした感じではなく落ち着いています。平和や理想的な暮らしへのビジョンがありますが、そのために戦うよりも移住を選んでおだやかに暮らす、といった考え方を好みます。大人びていますね。

仕事も堅実で真面目なものを好み、親としてのたくましさを誇ります。女性も正社員を目指して懸命にスキルアップしようと努める人が多いです。あまりお金持ちになろうとは思っておらず、立派な社会人になれればそれで充分、といった控えめな人です。

恋愛観も堅実で真面目。しかし内心では抑圧を抱えていることが多く、それをアイドルやアニメ趣味で発散するような傾向が・・・。誰にも言えないヒミツを抱えていたりします。



誕生数17の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数17、つまり「〇月17日生まれ」の人の気質は、やはり7の人に似ており信仰的な気質を見せます。有名な人のファン活動をしたり、近年では好きになったアニメの聖地巡りをしたり、といったマニア行動を好むでしょう。その散財に耐えるだけの真面目な労働意欲も持ち合わせるはずです。

スピリチュアリストになることも多く、マクロビオティックやレメディなど、特定の流派に傾倒するタイプです。自分の派閥を普及させるために、他者と戦うようなタフさもみられます。

やはり7の人同様、実はスポーツ選手や研究者に向きます。

恋愛観は堅実で、持ち前の愛情深さを異性にはあまり注がない傾向にあります。女性の場合、ファン活動をしながら楽しく生きるのを支えてくれる人がいればそれでい、といった観念を見せます。



誕生数18の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数18、つまり「〇月18日生まれ」の人は、勝ち組気質と行動力あふれる傾向を見せます。誕生数8の人に似ており、それにロジカルな努力が加わった感じです。

勝ち組の夢を実現するために、まずは学歴や大手企業入社などを目指し、または特殊技能の鍛錬を懸命に行います。有名な先生に師事する、といった抜け目ない根回しにも長けていて、親もこうした戦略を好むでしょう。

富や名声を確保すると、違うことに意識が向き始めます。趣味を高めていき、その道で起業をして人を教え導いたりすることを好みます。独立起業の欲求は強めで、しかし基盤を作ってから堅実に羽ばたこうとする真面目さがあります。

恋愛観は様々で、各人そのときに自分に必要だと感じるタイプの異性を求めるようです。収入を重視することもあれば自らの愛を重視することもあり、尊敬できる相手を追いかけることもあります。



誕生数19の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数19、つまり「〇月19日生まれ」の人の気質は、理想主義で努力家な傾向を見せます。誕生数9の人に似ており、やはり理想主義の矛先は人によって様々です。物質的成功を追う人もいれば精神的な高みを目指す人もいます。割合としては物質的成功を求める人が多いです。

富や名声を、あくまで自分の実力でつかみ取ろうとするので、優秀かつ努力家です。少なからず精神的なポリシーは持つでしょう。スポーツ選手に非常に向いた気質です。

限界まで努力することから、精神的な高みに達することも多いです。若いうちは俗っぽい成功者だったが晩年は仙人じみてくる、といった傾向がみられます。美しく年を重ねます。

恋愛にはあまり興味を示さない傾向があり、自分の道を邪魔しないでいてくれる人、または応援してくれる人と一緒になって安心します。男性の場合、風俗で性欲を解消できればそれでよい、と考えていることも。



誕生数20の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数20、つまり「〇月20日生まれ」の人の気質は、柔和で調和主義的な傾向を見せます。争いを嫌い、誰にでも微笑むので好感度が高いです。

あまり名声欲は無いのですが、周囲からの推薦で芸能人になるようなことも多いです。または一般企業で看板娘のようなポジションを担います。精神はタフで、人前に立ってもあまり動じず、皆に笑顔を振りまくことを楽しめるようです。

経験を積み重ねると、自分が主役に立ったり起業したりといった積極性も見せることがあります。

性格と実力のバランスのとれた人で、社交性もあるので成功しやすく、幸福な人生になりやすいです。

非常に繊細な気質・体質を持つことがあります。その場合は芸能界などは向かないのですが、周囲のおぜん立てで押し上げられてしまうことがあります。興味があるなら経験し、苦しく感じたら引退してくるとよいです。

恋愛に対して純白な理想を持ちますが、性格が受け身なので言い寄ってきた人と交際することが多く、当人はいまいち満足していないようで・・・。あなたのようにさわやかな人に、自分からアプローチするほうが良いですよ。



誕生数21の人の性格・才能・恋愛・相性は?

誕生数21、つまり「〇月21日生まれ」の人の気質は、博愛的で能力優秀な傾向を見せます。誕生数20の人によく似ており、なおかつ頭脳的にも優秀さを見せ、女子アナウンサーのような人です。

多くの人に好かれ、高いポジションに抜擢され、順調