昔の恋人と復縁することは可能なの?魂のシンクロや宿命がある?

執筆者:れなさん


元カレ、元カノ、つまり昔の恋人と復縁したいと願っている人は少なくないようです。振られてしまったとしても、自分が好きじゃなくなったわけではないことも多く、すると彼への未練は残ることもありますね。

スピリチュアルなメディアでは、昔の恋人との復縁の鑑定をする霊能者など数多く見かけます。広告バナーでは、「絶対復縁させます!」などと言い切っているものもあります。復縁というのは、可能なのでしょうか?



復縁が可能かどうかは、完全にケースバイケースです。

「あなたと彼は復縁する運命です」などと霊能者は断言したりしますが、復縁が運命や宿命で決まっている人などいません。恋愛に限らず未来の出来事は未定で、一人ひとりの行動によって作られていくものなのです。

「大丈夫。あなたは彼と復縁できます」と言えば、その相談者はその霊能者にすがりつくようになり、延々とお金を落としてくれるので、そんな甘い言葉をささやくのです。



恋愛を神秘的に考えないでください。

スピリチュアルな考えをする前のあなたに戻ってください。

元カレと再び意気投合して復縁する人もいます。

振られた彼に対して、以前の欠点を直し、猛プッシュすることで復縁をつかみ取る人もいます。

別れた彼からしつこく復縁を迫られて、まぁいいか、と応じることもあります。

どちらかが復縁を求めても、相手はまるで眼中にないこともあります。

あなたが復縁を求めるなら、アクションをとれば復縁できる可能性はありますが、できないかもしれません。



霊能者に「魂のシンクロ」や「魂の引き寄せ」を祈祷してもらうと復縁できる?

復縁の相談に乗る霊能者の中には、チャネリングや占いによる相談だけでなく、「魂のシンクロニシティ」だの「魂の引き寄せ」だのといった祈祷めいたセッションを行っている人もいます。

それをすればあなたと彼の魂が共鳴しあい、復縁できると謳うのですが、残念ながら、そのようなセッションを受けても、復縁はできません。

そもそもそれらの祈祷は、何も起きていません。その霊能者はお祈りめいたことを行うかもしれませんが、それは子供がてるてる坊主に晴天を願うのと同じようなもので、お金を払う価値などないのです。何の効果もないのです。

チャネリング相談を行っている霊能者によるものにかぎらず、ヒーリングやスピリチュアルワークの類で復縁を成就させるようなことは、できません。



霊能者への相談が、復縁に役立つことはある。

まともにチャネリングを行える霊能者に相談するなら、その相談が復縁に役立つことはあります。

元カレはなぜあなたを嫌ってしまったのか、それを明確にしましょう。別れの際に本音を言わないことがあるので、チャネリングで守護存在に真実を聞くと、ためになる情報を得ることができます。

または、今の彼がどのような女性を好むか、どのような趣味を持っているか、どのようなあなたなら恋愛をする気になってくれるか、そうしたことをチャネリングで明らかにしてもらうことで、復縁が近づく可能性があります。

意味がわかりますか?

それらはあくまで、「対策を知れる」だけです。最終的には、その対策をあなたが実行することが大切です。「待っていれば彼が復縁を切り出してくれる」というようなことではないのです。

自分では何のアクションもせずに、彼からの切り出しで復縁を叶えようと観月萎えるなら、あなたはいかがわしい霊能者や効果ないスピリチュアルグッズなどに延々とだまされ続けてしまうでしょう。



元カレと復縁したいなら、努力と行動が大切です。

大切なことなのでもう一度書きます。

あなたが元カレと復縁したいと願うなら、「あなたの努力」と「あなたの行動」が大切です。

彼が復縁を切り出してくることが、まったくないとは言い切れませんが、そのようなことはほとんど起きないです。あなたが望んでいるなら、あなたが行動をしましょう。あなたが、彼に好かれる努力をしましょう。

その努力を怠るなら、あなたは効果のないスピリチュアルにだまされ、散財し続けてしまうでしょう。



運命の人とも、復縁のシナリオが宿命づけられていたりはしない。

ツインレイ(運命の人)について語るメディアでは、「運命の人とは一度別れたあと、必ず復縁する」などと説いていたりします。

「神のシナリオがある」だの「試練が用意されている」だの「サイレント期間が設けられている」だのと説明されていますが、どれもでたらめです。

そのような倦怠期めいたものを経験した人も、中にはいる。というだけのことです。すべての人に同じようなシナリオが宿命づけられているわけではないのです。



霊能者・チャネラーを頼ることは、間違ってはいない。

元カレと復縁したいと思ったとき、霊能者・チャネラーを頼ること自体は対策として間違っていないです。

彼がどのような女性を求めるか、どのようなアプローチをすれば振り向かせやすいか、それを最も知れるのはチャネリングのできる人間だからです。

彼の守護天使もしくはガイド霊(守護霊)の意見を聞ける人が、相談相手として最も役に立ちます。

あなたの友達に相談しても一般論と精神論を言うだけですし、オラクルカードや西洋占星術などの占い師に相談しても、でたらめなことを言われるだけです。



信頼できるチャネラーを求めるなら、「霊聴」のできる人を探しましょう。

「霊視」のできる人では頼りになりません。霊聴で視るものは、真実ではなくそのチャネラーの妄想や願望であることが多く、悩みのアドバイスにはならないのです。

霊聴のできる人は、守護存在から具体的にアドバイスをもらうことができます。

ペンジュラムも情報の信頼性としては高いですが、ペンジュラムで相談に乗っている人は少ないです。

「霊感占い」と名乗る霊能者・チャネラーは多いですが、それは大抵の場合、霊視のことです。



タロットカードの占い師はまったく当たりません。

いかにも神秘的な感じがしますし、古来より愛され続けているタロットカードですが、何かを当てる力はまったくありません。

タロットーカードを引いて出てくるカードは完全にランダムで、神秘の力で適したカードが出たりはしないのです。これは、タロットカードの術者が引いても同様ですし、サイキック能力のある術者が引いても同様です。

タロットカードは、曖昧で神秘的なことを言うので「当たっているような気がする」のですが、実際には何も見通すことはできません。



オラクルカードの占い師はまったく当たりません。

近年はタロットカードよりも人気がありそうなオラクルカードです。現代スピリチュアリズムの第一人者ドリーンバーチュー氏が多くをプロデュースすることから、不思議な力があると思われていますが、実際にはタロットカード同様、何かを当てる力はありません。

オラクルカードはまったくでたらめです。サイキック能力のある占い師が引いたところで、やはりでたらめです。



その他、カードや道具を使う占い師はまったく当たりません。

タロットカード、オラクルカードにかぎらず、カードや道具を使った占い・霊能鑑定は、まったく当たりません。そのようなグッズに神秘の力はなく、未来の出来事や人の心を見通す力はないのです。

古代中国の易などもやはり、何も的中させることはできません。ルーン文字の占いも同様です。



「復縁」を題する占いサイトは信頼度が低いです。

復縁を望む人は、「復縁」と検索することでしょう。

そこには「100%復縁させるチャット占い」などと、「復縁」の文字を冠した占いサイトが多数出てくるでしょう。

そのようなサイトは、軒並み信頼度が低いです。

復縁したいと願う人の弱みに付け込むような宣伝をするサイトは、誠実さに欠けます。あなたのことも、金づるだとしか考えていません。

復縁のアドバイスをもとめて霊能者など探すのはよいのですが、もっと違うアプローチで探しましょう。「私は復縁が得意です」などと掲げていない霊能者でも、復縁へのアドバイスはできるので、そのような人を当たるほうがよいです。



水晶玉をかかげている人は信頼度が低いです。

水晶玉をかかげていると、いかにも占い師っぽいですし、力がありそうです。

しかし実際には、水晶玉をかかげている人に信頼度の高い人はほぼ皆無です。0とは言い切れませんが、限りなく0に近いです。

アニメなどでよく、水晶玉に映像が浮き出たりしますが、水晶玉にはそうした力はありません。霊能者の霊能力を高める・補助する力はあります。

しかし、まともな霊能者というのは、水晶玉の力など借りずとも霊能鑑定ができます。水晶玉を使わないと霊能鑑定ができないなら、その人はサイキック能力が弱いわけで、未熟なのです。別に未熟な人が他人の霊能相談を試みてもよいでしょうが、かといって高いお金を取るのは不適切です。

水晶玉をかかげる鑑定士は「神秘的な人と思われたい」「すごい人と思われたい」という虚栄心が強く、人間的にも信頼できません。



星占い・星座占い・ホロスコープの占い師はまったく当たりません。

星占い、星座占い、ホロスコープを用いる占い師に、未来や人の心を見通す力はありません。星占いは、人の気質をある程度的中させることはできます。「私の適職は何でしょうか?」と相談するなら、そこそこためになる回答は得られるでしょう。しかし、元カレとの復縁方法やその確率については、まるで的中させることができません。

彼女たちは、「私は復縁の相談に応じることができます。」と言うでしょうが、それはハッタリであり、嘘なのです。実際にはそんな力はありません。

未来の出来事は決まっていないので、星占いで予知することはできません。

星占いで人の心を知ることはできません。

星占いにそれらを鑑定する力がない、ということを知らない占い師は、そもそも信頼に値しません。



風水の占い師はまったく当たりません。

風水の占い師も、未来や人の心を読むことはできません。

風水とはそもそも、何かを当てるものではないです。人々が勝手に風水を誇大解釈し、様々な占いや開運話に派生させているだけです。

もちろん、風水グッズを買ったところで彼との復縁の可能性が高まることはありません。「風水祈祷」などしてもらっても、彼の魂とシンクロが高まったりはしません。



「オススメの鑑定師」と推奨されている人は、能力が高いわけではありません。

電話占いのサイトでは、鑑定師一覧の上のほう、目立つところに、「オススメの鑑定師!」などと銘打って数人が大きく紹介されていたりします。

これらの占い師・霊能者は、能力が高いというわけではありません。「オススメ一覧」という目立つ場所に掲載してもらうために、広告料金を払っているのです。



鑑定者の口コミ評価は偽造されています。

電話占いサイトの占い師・霊能者は、誰もが多数の口コミと高い採点評価を得ています。

しかし、これらの口コミや採点はもっぱら、ねつ造されています。でたらめな感想なのです。

口コミや評価の数字を見ても、その鑑定者の信頼度の基準にはなりません。



「復縁させます!」と断言する占い師・霊能者は信頼度が低いです。

「復縁させます!」とプロフィールなどに書いている占い師・霊能者は、いかにも頼もしく感じます。頼りたくなるかもしれませんが、信頼性の低い人です。

占い師や霊能者が、他人の恋愛を復縁させることなど、できません。復縁の助けになりそうな情報を多少授けることはできるでしょうが、復縁するかどうかは完全に当人たちの意思によるので、霊能者が祈祷などしてどうにか出来るものではないのです。

それなのに「復縁させます!」などと断言する人は、つまりハッタリをかましているのです。



派手な化粧・衣装の占い師・霊能者は信頼度が低いです。

派手な衣装を着ている占い師・霊能者は、なんだか迫力があります。しかし、「迫力があると見せかける」ために派手な衣装を着ているだけで、力があるわけではないのです。

派手な衣装を着たがる占い師・霊能者は、自分を大きく見せたがる虚栄心の強い人で、人間的にも鑑定者としても信頼できません。

派手な化粧をする人も同様です。虚栄心が強く、精神性の低い人です。

彼女たちは、実際に霊能力を持っていることはありますが、低次元の存在とつながっているでしょう(そして本人はそのことに気づいていません)。



甚平や着物を着ている占い師・霊能者は信頼度が低いです。

甚平や着物、日本の伝統的な衣装を着た占い師・霊能者は、真面目そうに見えますし、力がありそうに見えます。しかしそれも見かけ倒しです。そして、力があるように見せかけたいゆえに、そうした衣装を選んでいます。

神社の神主のような衣装を着ている人も、もちろん信頼に値しないです。



神秘的な名前・派手な名前の占い師・霊能者は信頼度が低いです。

神秘的な名前やカタカナ横文字の名前の占い師・霊能者は、なんだかすごそうに見えます。しかしそれもハッタリです。神秘的な人に思われたいので、神秘的な名前やカタカナの名前を名乗っているのです。

プライバシー保護のために本名を伏せることは良いでしょうが、かといって仰々しい名前を名乗る人は信頼がおけません。


プロフィールによくわからない専門用語を並べる占い師・霊能者は信頼度が低いです。

エリクソン催眠だとかスターゲートだとか、よくわからない専門用語をプロフィールに記載していると、なんだかすごい人に思えます。しかしそれも虚勢を張っているだけです。

霊能鑑定をするうえで必要なのは霊視・霊聴くらいのもので、ヒーリングはレイキが最も万能です。特殊なセッションとして効果があるのは除霊くらいのものです。それら以外のよくわからないセッションは、どれもペテンだと思ってください。まるで効果がないでしょう。「祈祷」「厄払い」「浄化」も効果がないです。



「私はすごいです!」と書いている占い師・霊能者は信頼度が低いです。

プロフィールでやたらと自分を自慢している占い師・霊能者は、虚栄心が強いです。人間的に信頼のおける人ではありません。するとチャネリングも低級霊とつながっている可能性が高いです。

「シリウス星の出身です」「9次元の魂です」などと書く人も、信頼性が低いです。



「陰陽師」と名乗る霊能者は信頼度が低いです。

映画や羽生結弦選手の影響で羨望の的となった陰陽師という言葉。これを名乗る人を神聖視してしまうスピリチュアリストは多いことでしょう。・・・それを狙って、その名を騙っているいるのです。

陰陽師というのは現代社会において資格を要するものではなく、誰でも名乗ることができます。



「アカシックリーダー」と名乗る霊能者は信頼度が低いです。

アカシックリーダーとは、「アカシックレコードを読む人」という意味です。なんだかすごいことが出来そうに思えますが、まるで大したことはありません。

アカシックレコードとは「宇宙のすべての記憶」の意味であり、低級霊とつながっていないかぎり、すべてのチャネラーがアカシックレコードにアクセスしていると言えます。

また、「アカシックリーダー」と名乗っていても、実際には低級霊とつながっていたり、まぶたの裏に視ているのは彼の幻想にすぎないこともあります。

「アカシックリーダー」と名乗りたがる人は虚栄心が強く、つまり精神性が低いので高次の存在とはつながれていないでしょう。霊視で視ているものも彼の幻想です。



パワーストーンや数珠をじゃらじゃらさせている占い師・霊能者は信頼度が低い。

パワーストーンや数珠をたくさん身に着けていると、いかにもプロっぽい感じがします。しかし、サイキック能力の高いチャネラーは、パワーストーンの補助など必要としていません。

低級霊やサイキックアタックから身を守るために赤や黒の石を身に着けることは理に適っていますが、かといって大きな石、たくさんの石を身に着ける必要はないです。それを知らないのなら、やはり信頼性の高い人とは言えません。



裕福そうな占い師・霊能者は信頼度が低い。

裕福そうな人を見て、求心力を感じてしまう人は多いようです。

しかし、霊能力はお金持ちになるためにあるものではなく、霊的真理を理解している人はお金持ちを目指したりはしません。お金持ちであることを自慢したがるような人は、霊的真理を理解しているとは言えません。精神性が高いとも言えません。

霊能者やスピリチュアリストが、結果的にお金持ちになることはあるでしょうが、しかし精神性の高い人は、ぜいたくな振る舞いをしませんし、それを人に誇示しようともしません。



タレントのような占い師・霊能者は信頼度が低い。

タレントのような人を見て、やはり求心力を感じてしまう人は多いようです。

しかし、タレントのように華やかに見せようとする人は、虚栄心が強く、またはバブリーな人です。そのような人が高次存在とつながるのは難しいものがあります。つまり、鑑定者相談者として信頼度が低いです。



「開運」「引き寄せ」「祈祷」「幸福」などと書く占い師・霊能者は信頼度が低い。

「開運」「引き寄せ」「祈祷」「幸福」などと書いていると、いかにも頼りがいがありそうに見えます。しかし、彼はペテンです。

ヒーリングや祈祷の行為で開運や引き寄せをすることは出来ません。幸運に導くこともできません。できないことをさも出来るかのようにアピールするのですから、不誠実な人です。

復縁を祈祷してもらったところで、それで復縁が近づいたりはしないのです。



普通の人っぽい、性格の優しそうな霊能者は信頼度が高いです。

ではどのような鑑定者が信頼度が高いのかと言えば、「普通っぽい、性格の優しそうな人」です。あまり欲のなさそうな人です。人のために霊能力を使っている感じの人です。

2000年頃までは、そうした気の良い霊能者も少なくないものでした。

2000年を過ぎ、空前のスピリチュアルブームにより霊能者が激増しましたが、それらは軒並み欲深い人ばかりで、無欲な霊能者はほとんどいなくなってしまいました。

電話占いのサイトは、今では占い師よりも霊能者のほうが多いくらいになっています。しかし、誠実そうで信頼度の高そうな霊能者は、どこのサイトもほとんどいないようです。

くれぐれも、慎重に探してください。



復縁を求めるとしても、おそらく、期間を置いたほうがよいです。

あなたが行動をするなら、元カレとの復縁は可能なこともあるでしょう。

しかし、おそらくですが、しばらく期間を置いたほうがよいです。


まず第一に、別れた直後は、彼はあなたに対して嫌気がさしている可能性が高いからです。そこで押しても、ますます嫌われてしまう懸念のほうが高いです。

そして、別れに至ったことには原因があるでしょうから、その原因を取り除かないと、復縁は難しいでしょう。あなたの性格や言動に、何か彼に嫌われてしまう要素があったなら、その改善に取り組みましょう。彼と一緒に暮らしても、それを指摘されない、それで迷惑をかけないあなたになってください。

振られる要因として多いのは、

「外見的魅力が落ちてしまった」

「わがまますぎる」

「ぜいたくすぎる」

「セックスに魅力が乏しい」

「生活態度がだらしない」

といったものが多いです。男性に好かれるためには、無努力でよいわけではありません。


第2に、客観視できる期間があったほうが良いからです。

あなたのことをそう嫌っていない場合、他の女性になびいていった場合などは、こうした冷却期間を挟むことで、彼があなたの魅力を再認識する可能性があります。

距離の近すぎた交際期は、あなたのマイナス面ばかりが見えたり、他の女性のほうが魅力的に感じたりしても、他の女性と恋愛し、比較することで、あなたの良さに気づくことがあります。これは比較や客観視という期間を経ないと、なかなか難しいことです。



モテる男性の正妻の座をつかむには。

復縁をしてまた親密になりたいと思うということは、相手はよほど魅力の高い人なのでしょう。つまり、多くの女性からモテる人なのでしょう。

一度離れた彼が、あなたのデートのお誘いにまた応じてくれたとしても、しかし彼が様々な女性にチヤホヤされ、移り気することは以前と変わらないでしょう。

そんな男性の正妻の座をキープするには、どうしたらよいのでしょうか?


芸能人に恋をする人や、芸能人同士のカップルでよくあることなのですが、「彼の浮気性に完全に目をつむる」ということです。

独占欲、嫉妬心を克服してください。そして、彼が飲み会に行っても咎めない、女性と電話やLINEをしていても咎めない、不穏な外泊をしても咎めない、恋愛の噂がたっても咎めない、といった姿勢を貫き、そして家に帰ってきた彼を献身的に愛しましょう。しっかり家事をして、手料理を振舞います。彼の好みの料理を振舞います。

このような女を演じるなら、あなたは彼にとって「居心地の良い人」になります。彼は、他の女性と遊びに行くことがあっても、必ずあなたのもとに帰ってくるでしょう。あなたと離婚しようとはしないでしょう。

「遊びたい女性」と「暮らしたい女性」は別なもので、「暮らしたい女」になるほうが、末永く一緒にいられます。



復縁願望は愛情?それとも執着?

元カレとの復縁を強く望む人は、その復縁願望に戸惑いを抱いていることも多いでしょう。

「これは強い愛情で、良いことなのかしら?」

「それとも、一人の男性に対する執着で、醜いことなのかしら?」

と。

それが美しい愛情と言えるのか、醜い執着になってしまっているのかは、ケースバイケースです。


「愛情」と言えるのは、復縁願望があっても彼に迷惑をかけない振る舞いです。

彼をそっと見守り、彼を尊重します。彼に愛される自分になるように、自分磨きに精を出しています。そういう人は、「愛情」と言えます。


「執着」と言えるのは、彼を困らせてしまう振る舞いです。

彼が嫌がっているのに無理やり復縁をせがんだり、彼をこまらせようと泣いたりヒステリーを起こしたり、ストーカーのような行為をしたり、彼の新しい恋愛を邪魔しようとしたり・・・。こうした攻撃的言動がみられるなら、それは「執着」と言えます。

元彼を追いかけ続けるよりも、彼のことはいったん忘れて、新しい恋や新しい人生に夢中になったほうがよいです。


「相談した霊能者が止めないから、私の感情は執着ではなく、良いものなのだろう。」と考える人は多いです。しかし、そうとは言い切れません。

占い師や霊能者は多くの場合、モラルは持ち合わせていません。また、お金になるなら不倫や迷惑な復縁のアドバイスもしますし、もう一方の女性への妨害工作などもしたりします。あなたの恋愛感情がよくないものであっても、それを制止することはあまりないです。霊能者のリアクションは、あなたの復縁願望の清濁を判断する基準にはなりません。



パワーストーン(クリスタル)に復縁や恋愛成就の力はありません。

パワーストーン(クリスタル)ショップのブレスレットには、「〇〇に効果がある」と書かれたものが多いです。中には「復縁を引き寄せる」「恋愛運をアップする」などと書かれたものがあり、これらにすがる人も少なくないです。

しかし、実際には、パワーストーンおよびクリスタルに、復縁を助ける力や恋愛運アップ、恋愛成就の力はありません。

それはどんな珍しい石を使っていても同様ですし、サイキックのある人が手作りしている場合も、オーダーメイドで念を込めたりしている場合も同じです。効果はありません。

ピンク色のパワーストーン(クリスタル)は、身に着けたり体のそばに置いたりすることで、ピンクのオーラを高める作用が少々あります。これにより女性ホルモンの分泌が増え、美肌などの効果がややあるにはあるのですが、効果を実感できるほどのものではないでしょう。また、たまに身に着ける程度ではほとんど無意味に等しく、デートのときにだけ身に着けてもまるで意味はありません。



新月に願い事をしても復縁が近づいたりはしません。

「新月の願いごと」をすると願望が具現化する、具現化が早まる、という言われがあり、それに復縁を願う人もいることでしょう。

しかし、新月に願いごとをしても何の効果もありません。復縁は促進されませんし、その他の願い事も叶いはしません。

新月や満月はやや不思議な力を持ち、霊感の強い人などは新月・満月の2日前くらいから頭が痛くなったりします。潮の満ち引きのような影響を人体に与えますが、幸運を運んでくるような効果は、月にはないのです。

日食、月食、夏至、冬至、秋分、春分、スーパームーン、ストロベリームーン、ブルームーンの日に祈願をしても、願いごとが叶いやすくなったりはしません。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon

芸術家応援プロジェクト!

イエスの子らよ 匿名希望

匿名希望さん

ジャンル:小説、児童文学

関連サイト:特設ページ

​SNS:なし

 
>>芸術家応援プロジェクト!とは?

© 2017 by 運命の人が当たる!365日誕生日占い スピリチュアルWiki