top of page
  • れな

整形手術で隠せないもの。

二重まぶたにする手術など、美容整形に興味のある女性は少なくないでしょう。

霊的真理から見て、美容整形を行うことは負のカルマではないです。

「整形は親からもらった体を傷つけるものだから悪いことだ」といった声を聞くことがありますが、それはある人々の道徳観であり、霊的真理ではないです。



「美しくなりたい」という思い・努力で地球人の美は進化してきた。

「より美しくなりたい」と感じるのは、人として自然なことです。恋愛を求める場合にも、そうでない場合にも。

地球人はもともと、原始人でした。毛むくじゃらで、猿のような外見をしていたのです。

それがフランス人のお人形さんのような容姿になったのは、「美しくなりたい」という強い欲求とそれについての努力を世代的に繰り返してきたからです。


おしゃれにばかりかまけていて良いわけではありません!

親の金をかすめてコスメを買いあさり、授業中もずっと鏡を見ている女子高生などいますが、そういう美容一辺倒な精神はまるで良くないことです!

勉強もがんばる。仕事もがんばる。芸術にも打ち込む。美容も楽しむ。

そんなカラフルな心を身に付けるべきです。



結婚式の顔は別人!?

「そうは言っても親に授かったからだをいじるのは良くない!」と嫌悪を感じる人もいるでしょうか。

しかし、思い出してみてください。

あなたのお祖母さんの結婚式の写真など見たことがありませんか?新婦としておめかしして、おしろいで真っ白に塗りたくった顔があまりに本人とかけ離れていて、内心では驚いたことでしょう。

「整形なんて!化粧なんて!」とまゆをひそめる古い人々も、結婚式では顔や容姿にものすごく手を入れます。

それは「美しい姿の写真を残したい」という欲求や、「新婚初夜に旦那さんを興奮させたい」といったセクシュアルな動機があるのです。

古い人々もまた、美への興味やセックスのために、顔をいじってきたのです。


「体をいじることがよくない」と言うなら、二重まぶた手術以前に、脱毛すらも罪悪ということになるでしょう。

しかし、整形を否定する人も脱毛はします。わき毛を処理しますし、アンダーヘアが濃ければサロンに通って熱心にアンダーヘアを整えるでしょう。

女性なのにまゆ毛が濃いとかわいそうだと考え、親はまゆ毛の濃い娘に中学のうちからまゆ毛カットを教えるでしょう。

結局、「脱毛は自分で簡単に行えるから行う、整形は手術が必要だからためらう」といった本心があり、親に授かった体だから云々という話は幻想のようなものなのです。



整形手術で隠せないもの。

さて、本題に入ります。

整形手術自体は、望むなら行ってもかまいません。

しかし、整形手術をすれば絶世の美女になれるのでしょうか?そうとも限らないのです。

美容整形を行うことで、ある意味では理想的な目鼻のパーツが手に入るでしょう。

しかし、「表情のクセは変わらない」のです。

どういう意味でしょうか?


たとえば、韓国のアイドルや美女を見ていて、「美人だけど、少し目つきが怖いな」と感じる人は多いでしょう。

韓国人の現代女性は美容整形に積極的で、メイクや美容に熱心です。

しかし、性格的には貪欲で攻撃的なところがあります。日本で言えば、バブル時代の女性たちのような気の強さがあります。

まゆを吊り上げて怒るようなことが多いため、それが表情筋のくせになり、攻撃的な目になってしまっているのです。


このような、攻撃的な目や不満げな(への字曲がりの)口元など、整形手術だけではどうにもならないものがあるのです。


一般的に、美容整形をして美しい顔を手に入れると、性格がポジティブになって表情もさわやかになる、と言われます。

その傾向は確かにあるでしょうが、「怒りっぽい」や「ネガティブ」などの感情は改善しない女性も多く、それらは整形後も顔をゆがめ続けることがあるのです。



性格を美しく整えることも大切、ということ。

要するに、美容整形だけにすがっていても美人にはなれない、ということです。

美容整形で目鼻だちを整え、明るい気持ちになれたなら、性格を美しく整える努力もしましょう。

温厚であるように、にこやかであるように、自制心や意識がけの努力をしましょう。


怒ってはいけないということではないです。

時にはまゆを吊り上げて怒るべきときもあります。不満を表情に出して皆にわからせるべきときもあります。



整形手術はリスクも多い。気を付けて!

整形手術はリスクも多いです。

手術が上手くいかず、顔が崩れてしまったり、少しの期間で元に戻ってしまったり、といったトラブルをあちこちで耳にしますね。

また、美容整形を手掛ける企業はどこも不誠実な傾向で、莫大なお金が掛かってしまう傾向です。不誠実な商法に巻き込まれたりもするでしょう。

美容整形を行うなら、どこで施術してもらうかは慎重に慎重に検討してください。



美容整形はカミングアウトすべき?

私はスピリチュアルコラムの中で、「心を開くべきだ」とたびたび書いています。「嘘をつくのは良くない」と書いています。

すると、美容整形を行ったとしても、それを隠さずにカミングアウトすべきだと考える読者さんは少なくないでしょう。


それは、「ケースバイケース」です。


あなたの元の顔を知っている古くからの知人には、「美容整形してみたの」とカミングアウトしたほうが良いでしょう。それは「心を開く」というグリーンやターコイズの課題であり、また、知人との関係を円満にし続けるためにもセキララであるほうが良さそうです。


しかし、誰にでもカミングアウトする必要は無いです。

美容整形をしてからあなたの顔を初めて見せた人には、カミングアウトをする必要は無いでしょう。

あなたは、人からの印象を良くするために美容整形に踏み切ったのでしょうから、ただ「美しい人だ」という印象を持ってもらっていたほうがよいです。

美容整形で美しくなったと知ると、あまり印象が良くないので、言わないほうが良いです。


夏のビーチバカンスに合わせてワキの脱毛を行った乙女は、「春までボーボーだったんだよ!」などと彼氏に言ったりはしないです。それは後ろめたいことではないです。

彼に、「可愛い子と一緒にいて気持ちがいいな」と感じてもらうために、過去の姿はそっとしておけばよいです。それが相手への配慮・デリカシーでもあります。



芸能人には美容整形をしている人が大勢います。

芸能人としてチヤホヤされている人の中には、美容整形をしている人が大勢います。

それでも多くの人を魅了し、社会の役に立っています。



ヘルシー食に取り組むと良いです。

「美しくなりたい」と願っているなら、美容整形やメイクだけではなく、ヘルシー食に取り組むとよいです。

タバコは辞め、お酒を飲む量は減らしましょう。飲み会で暴食することを減らしましょう。

お肉の摂取を控えめにし、野菜をたくさん食べましょう。砂糖や添加物の摂取も減らすように気を付けましょう。辛いものを食べすぎないようにしましょう。

大豆製品や豆乳をたくさん摂るとよいです。大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た栄養素で、美肌を促進したり、体臭を軽減する作用があります。口臭・便臭も軽減します。

カフェオレやシチューにも、牛乳の代わりに豆乳を入れるとよいです。



外見も、内面も。

繰り返しますが、外見を美しくすることにばかり躍起になるのは良くありません。容姿への気遣いは大切なことですが、他にも大切なことはあります。

勉強も仕事もがんばりましょう。優しい人になりましょう。強い人になりましょう。芸術の感性も身に付けましょう。しっかり休息して、リラックスしましょう。

外見も、内面も磨くのです。

最新記事

すべて表示

濃密な愛撫をしてほしいが言い出せない?

セックスをしていると、「たくさん愛撫をしてほしい」という欲求を抱くようにもなります。美味しいものをお腹いっぱい食べたいように、愛撫の快感も「もうギブアップ!」と思うほどに享受したいのです。 しかしそれは相手も疲れることだと察せられ、彼におねだりできずにいるでしょうか。 誕生日など口実にするとよい。 「長い時間愛撫してほしいが、遠慮心から言い出せない」と戸惑っているなら、あなたの誕生日など利用すると

容姿がいまいちでも男性を夢中にさせることは出来る。

物心ついて、自分の顔があまり美人ではないと気づいたとき、そこでもう恋愛をあきらめてしまう女性は多いものです。または、出産など経て体型が崩れると、あきらめてしまう女性も多いものです。 しかし、容姿がいまいちでも男性を夢中にさせることは出来ます。 愛撫が上手なら、男性はあなたとセックスしたいと感じる。 率直に書きます。あなたがフェラチオ上手なら、男性はあなたとセックスしたいと感じます。 男性は美しい女

ハーフやクォーターには成熟した魂が多いです。

ハーフやクォーターの人は、「感性が少し周りと違う」と感じて悩んだり戸惑ったりすることが多いようです。「自分は未熟なのか」と自信を失うかもしれませんが、逆でしょう。 あなたのほうが、成熟していそうです。 ハーフやクォーターには成熟した魂が多いです。 ハーフやクォーターには、成熟した魂を持つ人が多いです。 上級天使やピュア・インディゴが多いです。ピュア・インディゴとは「オールドソウル」「ドルフィン」「

Comentários


bottom of page