top of page
  • れな

成果が出てくると、楽しくなってくるものです。

人にはそれぞれ、得意なことと苦手なことがあります。好きなことと嫌いなことがあります。

しかし、それを「個性」と呼んでそのままにしてしまうと、成長が止まってしまうのです。

「楽しくないからやらない」という気持ちはわかるのですが、それを一歩乗り越えてみましょう。



成果が出てくると、楽しくなってくるものです。

大抵の物事は、最初は「楽しくない」「苦痛だ」と感じていても、慣れてきて成果が出てくると、「楽しいな」「もっとやりたいな」と感じ方が変わってくるものです。

これは、勉強やスポーツや、芸術や仕事や、細かい手作業や、バックパッカー旅や、美容など、およそあらゆる物事に言えます。


まずはこの原理を理解することです。

およそ何においても、しばらく辛抱してがんばっているうちに「楽しい」と感じるようになってくるのです。この法則性を理解すると、様々な物事に対して「挑戦してみよう」と前向きになりやすくなります。そのエンジンはとても有意義なものです!



好きな人に褒められると、美容も楽しくなってくる。

「スキンケアなんて面倒くさい」「美容は楽しくない」と感じている女性もいるでしょう。楽しくないと感じていると、美容磨きにも気合が入らないものです。

しかし、「だからやらない」ではなくて、やはり少しの辛抱期間を経るつもりで取り組んでみましょう。

そして、あなたが好意を感じる男性に、あなたのがんばりを見せるとよいです。

彼に会う時間を作り、「最近スキンケアに凝ってるの。私のお肌、どう?」とおどけて聞いてみます。「スベスベじゃん!5歳くらい若く見えるよ!」などと彼が褒めてくれると、あなたはうれしくなるでしょう。その「うれしい」という恍惚によって、あなたはその日の晩のお風呂上り、いつもよりも意気揚々とスキンケアに励むでしょう。


何でもよいです。

「この帽子どう?」「明るい色を着てみたんだけど、似合うかな?」と彼に聞いてみます。一般的に好感度が高いと言われているおしゃれをしましょう。それならまず間違いなく、男性は「可愛いね」「似合っているね」と言ってくれるはずです。

思い切ってピンクの服を着てみて、彼に「可愛いね」と言ってもらうと、自信がつくでしょう。そしてさらにピンクの服を買い足したり、パステルカラーの服に頻繁に手が伸びるようになるでしょう。

あなたはどんどん変わっていきます!



恋をすると、美容ははかどる。

勉強は、教科書の問題やテストがあります。それによって自分の理解が進んだかどうかがわかりますし、人に褒めてもらう体験を得ます。すると、「わかってきた!楽しくなってきた!」というステップアップの体験を得られます。

美容においては、恋をするとよいです。「褒めてもらいたい」「振り向かせたい」と思える男性が出来ると、美容のモチベーションが上がります。


ちなみに、見つめ合うあなたが可愛いと、彼もうれしいのです。ドキドキしますし、恍惚を感じます。幸せな気持ちになります。あなたが可愛くなることは、彼を幸せにするのです。

あなたが可愛さを保ち続けることは、彼を幸せにするのです。


可愛くなってから恋愛をしてみると、彼氏が以前よりも熱心に愛撫やセックスをしてくれると気づくでしょう。彼女が可愛いと、男性は性的な興奮が高まるのです。彼女が可愛いと、熱心に愛撫したくなります。長い時間繋がっていたいと感じます。

こうした理屈に気づくと、「容姿を磨きたい」という熱意はまた高まるでしょう。



口の悪い男性と恋愛すべきでない!

可愛い服を買って「どう?」と微笑んでみても、「田舎者が無理してんじゃねえよ!」などと心無いことを言う男性もいるでしょう。それがジョークのつもりであるとしても、そのようなことを言う男性を恋愛相手に選ぶべきではありません!

「おしゃべりの楽しい男性がいい」という恋愛観は良いです。しかし、おしゃべりの楽しい男性でも、ちゃんと女性を褒めてくれる人はいます。あなたの傷つかないジョークばかりを選んで言ってくれる男性もいます。そういう男性を選ぶべきです。

また、リアクションの薄い男性も恋愛相手に適していません。恋愛とは互いの愛情やコミュニケーションを楽しむものであり、それが素っ気ないならその男性は恋愛相手としての魅力が低いのです。口ベタというのは、努力や気遣いで改善できるものです。


いつも褒めてくれる男性が、「そのグレーのトレーナーはあまり可愛くないかも」などと指摘してくるぶんには良いでしょう。



「可愛い」と言われると、可愛いを演じる自信が増していく。

スキンケアやデート服など、何か1つでも「可愛いね」と言ってもらう体験を得ると、「可愛い」というピンキーな姿を演じることに自信が増していくでしょう。

するとたとえば、今まではメールの文章がとても素っ気なかった女性も、顔文字や絵文字を駆使してみたり、♡マークを使ってみたりすることに、抵抗感を感じなくなるでしょう。

ニコニコと微笑んでみたり、カメラの前で目を大きく見開いてみたり、斜めに構えてポーズをとってみたりなど、可愛らしい振る舞いをすることに抵抗感を感じなくなってくるでしょう。

そうしてあなたの動作はどんどん可愛らしくなっていきます。

可愛らしさや美しさが、板についてきます。


可愛らしい人特有のアイドルのような振る舞いは、こうして徐々に磨かれていったのです。

最新記事

すべて表示

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

物事の感じ方は変わっていくものです。

人は、成長していくものです。成長しないとしても、変化していくものです。 そして自分が「変化」だと思っているものも、後から客観視してみれば「成長していたな」と感じたりするものです。 求めるものは、ずっと同じではないのです。 「私は何々が好き」「私は何々をしたい」は変化していく。 自分を表現することは、大切なことです。SNSのプロフィールにせよ、学校や職場での自己紹介にせよ、自分がどのような趣味を持っ

社会性に自信があれば、自由に生きてよいです。

「個性の時代」と言われるようになって久しいですが、しかし他国に比べればまだまだ、日本は「隣にならえ」の文化です。 大学に入るべき、一流企業に勤めるべき、正社員になるべき、結婚して子を持つべき、マイホームを手に入れるべき、といった「普通の立派な人」であることを求められます。 こうした社会的観念は、グリーンの高い人を育てるうえで、ある程度役に立ってもいます。協調性や社会への協力精神、勤勉さは、とても大

bottom of page