top of page
  • れな

恋愛を物足りなく感じるなら

皆と同じような恋愛やデートをしても、「物足りない」と感じてしまう女性がいるでしょう。

お金持ちの男性や名声のある人と交際をしても、「物足りない」と感じてしまう女性がいるでしょう。

どうすれば、より満足度の高い恋愛が出来るのでしょうか?



物質的な充足では、あなはた満足できないです。

年収700万円の男性と恋愛して満足できないからといって、次は年収1000万円の男性を狙ったところで、満足度は高まりはしません。

町のサッカーチームのエースと恋愛して満足できないからといって、次は全国区のジャニーズアイドルを狙ったところで、満足度は高まりません。

あなたは、物質的なことがらではもうあまり喜びを感じないのだということに、気づいてください。

気前の良い男性に高価なものやおしゃれなものを貢いでもらっても、幸せには感じられないのです。それらはもう、あなたにとっては飽きてしまったのです。

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page