恋愛の極意。

「素晴らしい恋愛がしたい」そう切望している女性は多いことでしょう。

その回答についての記事です。



男運が悪い?

多くの女性は「男運が悪い」と嘆いています。

自分の恋愛がいまいちなのは、男運が悪いせいだと考えています。

素晴らしい男性と出会えさえすれば、素晴らしい恋愛になるはずだと夢見ています。だから「運命の人(ツインレイ、ツインソウル、ソウルメイト)」といった言葉を検索する女性が多いのですね。

付き合う男性があなたの恋愛の質を左右するというのはたしかに間違っていません。

しかし、相手の問題ばかりでもないのです。


そもそも、どのような男性を「魅力的な人」と捉えるかによって、恋愛の結果はまるで変わってきます。

あなたの精神性が変われば、「魅力的だ」と感じる男性像は変わってきます。子供の頃はジャニーズに夢中だったが、今は渋い役者さんが好き、なんていう女性は多いことでしょう。

スピリチュアルな言葉で言えば、「波動の法則」です。

あなたの波動が上がれば、引き合う男性の質も変わるのです。



恋愛が上手くいかないのは、男のせいばかりでもない。

たとえばあなたの女友達の恋愛の悩みを聞いているとき、「それって彼のせいというより、あなたに非があるんじゃない?」と感じることがあるでしょう。

同じことが、おそらくあなたにも言えます。

あなたの性格や言動のいたらない部分によって、問題が起きたりふられてしまったりしていることがあるでしょう。



極論を言えば、アセンションを果たさなけば良い恋愛はできない。

極端な話、アセンションの条件を満たすくらいに精神が成熟しないと、良い恋愛はできないです。性格に欠点があり、依存的な部分があれば、彼を困らせ疎まれるのは自然なことです。

精神が未熟だと、質の悪い男性ばかり選んでしまいます。


アセンションと言っても、熱心な読者さんにしかピンとこないことでしょう。

輪廻転生を卒業するための課題のことですが、簡単に言えば「何でもそつなくこなせるようになり、完全に自立すること」です。


人格に欠点があるうちは、その欠点によって彼に負担をかけてしまい、彼に愛想を尽かされてしまったりケンカになってしまったりします。



恋愛が上手くいく、人格成熟。

アセンションについて説明することは避けます。「恋愛が上手くいくように」というこの記事の目的に合わせて、必要なことだけをかいつまみます。


  • 自分から男性にアプローチしていく。

  • 金銭的に自立する。

  • ぜいたくを言わない。

  • わがままを言わない。

  • 尽くされることを期待しない。

  • 高飛車にならない。

  • 知性を身に着け、問題解決能力を身に着ける。

  • 星占いやスピリチュアルな魔法に期待しない。

  • 相手にとってプラスになる恋愛(デート)を心がける。

  • セックスを適度に楽しむ。

  • おしゃれを適度に楽しむ。

  • 男性を見る目を培う。


あなたはこれらのうち、いくつの条件を満たせていますか?3~4個程度の女性が多いことでしょう。



裕福な男性、金払いの良い男性には不誠実な人が多いと気付いて。

女性の多くは、裕福な男性と付き合いたいと考えます。またはデートやプレゼントを気前よくおごってくれる男性を好みます。

その恋愛観がそもそも、あなたの恋愛の質を下げているのです。

裕福な男性は、不誠実な人が多いです。社長のほとんどが、従業員に不親切で消費者に嘘をついていることを、あなたは知っているでしょう?そのような男性は、あなたにも嘘をつきます。裏表があるのです。

あなたに気前よくディナーやプレゼントを貢いでくれる男性は、誠実なわけではありません。それは「戦略」です。「金品を贈ればセックスできるだろう」と、男性たちは考えます。こうした男性は打算的で、自分の欲求が満たせたらもうあなたに冷たくなり、不誠実になります。


恋愛の際、相手の収入を気にしない感性を身に着けてください。収入やプレゼントの額を見るのではなく、彼の感性や趣味を見てください。尊敬できる感性の人や、あなたと趣味の合う男性を選べるようになりましょう。

荒々しい男性は避け、女性のように繊細な振る舞いをする男性を選べるようになりましょう。

たとえば、「焼肉も飲み会も好きじゃない。ヘルシーな食生活が好き」という男性にトキメキを感じるようになったなら、あなたの恋愛の質は向上するでしょう。



デートが豪華でも、恋愛が幸せなわけではない。

多くの女性はかんちがいをしています。

豪華なデートの様子をインスタグラムに投稿している友人を、うらやんでいませんか?そういう恋愛を目指していませんか?

デートが豪華であっても、恋愛の質が良いわけではないのです。

それはレジャーが豪華なだけです。豪華なレジャーは父親にも貢いでもらうことができます。が、父親と同棲しても楽しくはないでしょう。


恋愛というのは、「異性とのトキメキ」を楽しむものです。

彼とのおしゃべりを楽しみ、彼とのスキンシップに恍惚するものです。

それにふさわしい男性を選ぶようにしましょう。そして、デートではそれを楽しみましょう。

本当に魅力的な男性と付き合ったとき、「デートはいつも、家でイチャイチャしているほうがいいな」と感じます。



豪華なレジャーの欲求は、他で満たせばよいのです。

「豪華なレジャーをしたい」という欲求は、彼氏に貢いでもらおうとせず、他で満たせばよいのです。女子会でイルミネーションを観に行ったり、家族外食で焼き肉を食べたりすればよいのです。

彼氏に豪華なものを期待する女性は、「重たいな」と思われてしまい、すぐに愛想を尽かされてしまいます。男性たちは、付き合う前や付き合いはじめは、あなのご機嫌をとるために懸命に高級品で尽くします。しかし恋愛に多額のお金をかけることは、苦しいのが本音です。だから、やがてはお金のかかる女性が嫌になるのです。そして冷たくなります。

金払いのよい男性ほど、浮気をします。

金払いのよい男性ほど、不倫をします。



スピリチュアルな感性を持つ女性は、スピリチュアルな男性でないと心が安らがない。

スピリチュアル好きの女性は、スピリチュアルに興味のない男性と恋愛しても満たされないでしょう。話が合わないからです。心が通い合えないからです。


しかし、スピリチュアルな占いやグッズに夢中になっているうちは、やはり良質な恋愛は難しいでしょう。

スピリチュアルの多くはペテンで、それに振り回されていると無駄に散財をし、おろかな姿を彼に見せることになります。または彼がメルカリで御朱印を買い集めて「ご利益を得るぞ!」と言っている様子を見て、あなたは「愚かだな」と感じるでしょう。


「人の本質は魂である」「カルマを積まないように、誠実に生きるべきである」そうした観念を持つことは、大切です。でもスピリチュアル遊びに夢中になっていても、恋愛も人生も幸せにはなれません。


当サイトの管理人様は、プロフィールのページにて、「本当はスピリチュアリストを名乗りたくない」と書いています。

人生に対して霊的な視点を持ちつつも、こうした観念を持てるようになれば理想的です。

私(れな)はこのサイトのためにスピリチュアルな文章をたくさん書いていますが、日常生活ではスピリチュアルな会話や遊びはほとんどしません。

スピリチュアルな人とはほとんど交流していません。



好きになる男性が変わるし、恋愛の中身も変わる。

このような観念を抱くようになると、好きになる男性が変わるでしょう。

オールドソウルやオールドソウルっぽい雰囲気の男性を好むようになるはずです。

そして、恋愛の中身も変わるでしょう。

彼に貢がれるのを期待するのではなく、泣いたり怒ったり、弱い自分を包み込んでもらおおうとするのでもなく、ほがらかで楽しい、ポジティブな交流を楽しもうと心がけるようになります。それが「背伸び」ではなく「自然体」なのです。

二人は、どちらも思いやりを掛け合うことに喜びを感じていて、交流はいつも温かく、円滑です。

セックスを素直に楽しみ、スキンシップを充分に楽しみます。



素晴らしい恋愛というのは、人格成熟の果てにあります。

「〇〇のパワーストーンを身に着ければ理想的な男性を引き寄せられる」といったでたらめなスピリチュアルに盲目しているうちは、素晴らしい恋愛はできないのです。そのことに気づいてください。

彼が完ぺきな人なら素晴らしい恋愛になる、というものでもないのです。精神性の低い人は、精神性の高い人の示す思いやりが、理解できないものです。そんな彼についていけるあなたになる必要があります。