top of page
  • れな

性的観念が大きく二別する「オールドソウル」女性。

「オールドソウル」の女性は、セクシーなことを好む人とそうでない人とが、大きく分かれます。

性的嫌悪がある場合、今生を終える前に克服しておいたほうが好ましいです。



基本的には性的魅力の高い人。

「オールドソウル」の女性は、基本的には性的魅力の高い人です。

過去世において、第10次元ピンクのオーラのスキルを80点以上にまで高めたことがあるからです。

魂はセックスの悦びをよく知っており、男性を楽しませる技術も知っています。


仮に男性嫌悪や性的嫌悪があるとしても、美意識は高いでしょう。

男性にモテたいと思っていなくても、スレンダーな体型が美しいと感じて、そのための努力をしたり、白雪のような肌を目指してスキンケアに励んだりするのではないでしょうか。ファッションセンスがあり、「おしゃれね」と友人が感心するようなコーディネートをして見せるのではないでしょうか。



ロイヤルブルーやグリーンが高く、男性嫌悪にも陥りやすい。

しかし、「オールドソウル」の女性はロイヤルブルーやグリーンの感性も高いです。

このことから、荒々しい男性に大きな不快感を感じたり、男性の腹黒さに敏感です。自然と、男性嫌悪に陥ったり、大きな警戒心を抱き、セックスに関心を持たないまま恋愛適齢期を過ぎていくこともあります。

モラルが高いと、レディコミなどの性的なコンテンツを覗き見することもあまりなく過ごし、オナニーにさえ興味を示さないまま月日が流れます。

性的な快感に興味がない、まるで欲しない、といった気質になってしまうことがあります。



性的嫌悪のまま人生を終えると、次の人生で卑屈になってしまいそう。

出来れば、今生を終えるまでには、性的嫌悪を克服しておいたほうがよいです。なぜなら、性的嫌悪のまま人生を終えると、次の人生で卑屈な人になってしまいがちだからです。


「オールドソウル」はあまり高いオーラ総合力に達しないとしても、次もまた助っ人としての人生を生きます。知性が高く芸術的感性もあり、と多数の才能を持って生まれます。

しかし、前世における「性的嫌悪」というトラウマは次の転生でも引きずりやすいもので、次の転生が男性を毛嫌いしながら過ごす卑屈なものになってしまいがちです。


メンヘラというのでしょうか。近年、「うっせぇわ」のようなダーティな曲を非常に好んで聴く、内向的な女性が増えています。ロイヤルブルーが高く、かつ恋愛への興味が乏しいと、こうした卑屈な人格になってしまいやすいのです。

生に喜びがなく、ただ勉強や仕事に耐えるだけの苦しい人生になってしまいます。

それはあまりにもかわいそうですし、あなたもそれは望まないのではないでしょうか。



オナニーから取り組んでみるとよいです。

未来世のことを気にしないにしても、性的な嫌悪や無関心は改善したいと考えている「オールドソウル」女性もいるでしょう。

かといって無暗に恋愛に飛び込んでも、不愉快な思いをして傷口を広げるだけです。


その場合、まずはオナニーから取り組んでみるとよいです。

アロマオイル(キャリアオイル)か何か、潤滑剤になるものを用意し、それを指や性器につけて潤しながら愛撫してみましょう。潤っていれば、快感を感じるはずです。乳首も同じように触ってみましょう。

毎日のようにオナニーを繰り返していれば、快感は高まっていくはずです。


やり方によっては性的な刺激は気持ちいい、ということを体感しましょう。



誠実な男性と恋愛をしてみましょう。

性的な快感に興味を抱けたなら、次のステップです。

やみくもに恋愛をするのではなく、「誠実な男性」を見極めて、恋愛をしてみましょう。

誰かが誘ってくるのを待ってはだめです!口説き気質な人の中に誠実な男性はまずいません。

「この人なら誠実で優しそうだな」と好感の持てる男性に、あなたのほうからアプローチをしましょう。


恋人関係にならなくてもよいです。

「オールドソウル」女性は、柔軟な感性をしているはずです。「両者が同意していれば、友達以上恋人未満のような関係でもよいだろう」といった観念を持っているのではないでしょうか。

それでよいです。恋人関係になろうとすると重荷になりすぎる懸念もあるので、セックスフレンドやアバンチュールのようなもので割り切ってもよいです。



恋愛に自信がなくても大丈夫です。

これまで性的嫌悪を抱えてきたなら、恋愛に自信がないでしょうか。セックスの仕方もわからないとしても、問題はないです。

あなたは美しい容姿を持っているはずで、そんなあなたが可愛らしい服やセクシーな下着を身につけていれば、それだけで男性はあなたとのセックスに興奮します。


恋愛の手順がわからなくても問題ないです。あなたは基本的な性格が非常によいはずで、「恋の仕方もよくわからない」と打ち明けても、男性はあなたを好いてくれるでしょう。デートは彼がリードしてくれます。「男性の気持ちがわからない」「ラブホテルの入り方がわからない」と打ち明けてしまえばよいです。それで彼が冷めることはないです。



楽しいことだけをさせてもらえば充分です。

ベッドに入ったなら、無理にがんばる必要もありません。

フェラチオをしたくないなら、「それは怖いの」と伝えましょう。

無理をせず、あなたにとって楽しいと感じられることだけをしてもらいましょう。

誠実な優しい男性を選んだなら、あなたが嫌がることを強要してくることはないはずです。

それに男性は、美しいあなたのセクシーな姿を見るだけで、満足します。



男性への警戒心が続くのは自然なことです。

セックスが楽しいと思えたとしても、依然、男性への警戒心や嫌悪感は続くかもしれません。しかし、それは自然なことです。セックスしたいと思える男性は、他に見つからないかもしれません。

実際問題として、世の中は不誠実な男性ばかりだからです。優しく見えても二人きりになると激変する、セックスのときは荒くなる、そんな男性ばかりです。

男性のすべてを愛する必要はありません。強い警戒心を持ったままでよいです。

「相手によっては素晴らしい体験になるのだな」と理解できれば、充分です。

あなたは次の人生でも、誠実で素敵な男性を探そうとするでしょう。それこそが、「オールドソウル」女性らしい生き方です。



古い価値観にとらわれず、柔軟な感性を持っているはずです。

「セックスを体験させてもらうだけの恋愛だってよいのだ」と柔軟な心を持てるでしょう。

あなたの心を癒してもらうだけのセックスでもよいのです。

最新記事

すべて表示

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

bottom of page