top of page
  • れな

幽体離脱とは?~危険を伴うので興味本位でやらないで!~

幽体離脱とは?体から霊魂が抜け出る現象。

幽体離脱とは、肉体から霊魂が抜け出してしまう現象を指します。体外離脱ともいいます。心霊現象の1つであり、科学的に解明されたものではありません。

幽体離脱は眠っているときに起きることが多く、「夢だったのでは?」と混同することや、実際に夢であることも少なくありません。しかし、この現象は実際に存在します。



幽体離脱は危険を伴う。体をのっとられる可能性が!

幽体離脱を経験してみたいと憧れるスピリチュアリストは少なくないでしょう。しかし、これは非常に危険を伴うものなので、無暗に望まないほうが良いです。

肉体から霊魂が抜け出すと、その間に他の霊魂(不成仏霊・低級霊など)が体を乗っ取ってしまうことがあるのです。乗っ取りは多くの場合、短時間で終了しますが、場合によっては人生を完全に占領されてしまうこともあります。



幽体離脱してしまったと気づいたら、すぐに体に戻ろう。

幽体離脱自体は自分の意思とは無関係に起こりうるものですが、幽体離脱の最中に自分の意思はあるので、体を抜け出してしまったと気づいたなら、すぐに体に戻ろうと試みましょう。基本的に、横たわっている体の中に飛び込むようにすれば、もとに戻れます。

霊体から見える風景や体験に好奇心がわいてしまうでしょうが、つまりそれにかまけていると体をのっとられてしまうわけです。好奇心をぐっとこらえましょう。



幽体離脱の体験を自慢げに人に聞かせるべきではない。

繰り返しますが、幽体離脱は危険を伴い、命にも関わる事態になりかねないので、たとえあなたが幽体離脱を経験したとしても、友人知人に面白おかしく話してきかせたり、自慢げにブログに書いたりすることは控えましょう。

他人の好奇心をあおらないでください!



幽体離脱は、霊感の強い体質の人しかおこらない。

幽体離脱が起こる人は、霊感の強い人です。ふだんから、霊の姿が視えたり声を聞いたりするタイプの人は、幽体離脱を体験する可能性も高いです。幽体離脱は誰でも経験できるものではなく、何をしても全く経験しない人もいます。

それは、スピリチュアルなことに興味があるか無いかの問題ではなく、たとえスピリチュアルなことを愛好していても、体質が異なれば幽体離脱は起きません。論理的な思考の強い人や理性の強い人、お酒を苦手とする男性は幽体離脱が起きにくい傾向にあります。お酒が苦手でも女性の場合、むしろ幽体離脱が起きやすい体質と言えます。

たとえば「オールドソウル」の男性は、幽体離脱が起きないでしょう。



ヘミシンクCDには幽体離脱を誘発する効果がある。

ヘミシンクのCDを聞くと幽体離脱が出来るという話がありますが、実際にヘミシンクには幽体離脱を誘発しやすい効果があります。


起きない体質の人は高価なヘミシンクCDを買っても起きない。

しかし、上述した、起きない体質の人は、どんなヘミシンク音源を聞いても幽体離脱は起きません。ヘミシンクCDの中には異様に高価なものがあり、「高価だから効きます」と謳いますが、高価だから効くというものではありません。ヘミシンク用の波長調整をした音源なら、どれも効果は同じです。


ヘミシンク音源は、Youtubeなどでも豊富に無償提供されている。

誘導瞑想の言葉が入っていても、幽体離脱のしやすさが上がるわけではありません。幽体離脱が起きるのは、体がリラックスした状態であることが絶対条件なので、誘導瞑想の言葉はリラックス(深い呼吸や脱力)を促すガイダンスなのです。それらは自分で簡単に行うことができます。

ヘミシンク音源は、Youtubeなどでも豊富に提供されているので、お金を払わなくてもいくらでも手に入ります。


しかし、繰り返しますが、幽体離脱は危険なのでやらないほうが良いです。知識を持っておくだけに留めておきましょう。その知識を、幽体離脱に夢中になっている人や高額商品を買ってしまいそうな人を救うために使ってください。



憑依されているときは幽体離脱するの?

憑依という霊媒現象があります。東北地方の霊能者イタコで有名です。

他の人格が乗り移って、自分が知らないはずの言葉や自分とは違う口調で話したりするチャネリング現象を指します。


憑依されているときは、一般的には幽体離脱の状態にあります。当人の意識(魂)は体から抜け出た状態で、勝手に体を動かされ、勝手にしゃべられています。


憑依されているとき、当人の魂の状態は様々なケースがあります。

そばで浮遊しながらその霊媒現象を眺めていることもあります。このケースでは、霊媒現象が終わったあと、その入れ替わりを記憶しており、憑依霊が何をしゃべり何をしたか、大体記憶しています。

当人の魂が凍結状態になるケースもあります。意識は無となり、何も感じず何もせず、何も知らない状態になります。このケースでは、霊媒現象が終わったあと、その入れ替わりを記憶していません。または入れ替わった事実はわかっても、その間に何があったかは記憶していません。


イタコの憑依は、チャネリングによって他者に人生のアドバイスをして人助けをするためにあります。

が、そのイタコが名声欲や金銭欲に溺れると、低級霊に憑依されてしまい、でたらめなことをしゃべらされたり、体を勝手にもてあそばれてしまったりして、とても危険です!

商業チャネリングをしているイタコ、評判を得ているイタコにも、このように低級霊に憑依されてしまっている人はいます。


イタコは、基本的には商売をすべき人ではないです。つまり、商売をしているイタコは誰も信用できないと思ったほうがよいです。

最新記事

すべて表示

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

物事の感じ方は変わっていくものです。

人は、成長していくものです。成長しないとしても、変化していくものです。 そして自分が「変化」だと思っているものも、後から客観視してみれば「成長していたな」と感じたりするものです。 求めるものは、ずっと同じではないのです。 「私は何々が好き」「私は何々をしたい」は変化していく。 自分を表現することは、大切なことです。SNSのプロフィールにせよ、学校や職場での自己紹介にせよ、自分がどのような趣味を持っ

社会性に自信があれば、自由に生きてよいです。

「個性の時代」と言われるようになって久しいですが、しかし他国に比べればまだまだ、日本は「隣にならえ」の文化です。 大学に入るべき、一流企業に勤めるべき、正社員になるべき、結婚して子を持つべき、マイホームを手に入れるべき、といった「普通の立派な人」であることを求められます。 こうした社会的観念は、グリーンの高い人を育てるうえで、ある程度役に立ってもいます。協調性や社会への協力精神、勤勉さは、とても大

Kommentare


bottom of page