top of page
  • れな

巫女娼婦とは本当にいたのか?

スピリチュアルな本やブログなど読んでいると、「巫女娼婦」という言葉に出会ってびっくりすることがあるでしょうか。

巫女と娼婦は相反する言葉のように思えます。

巫女娼婦とは本当にいたのでしょうか?



巫女娼婦は実在します。アセンション文明やそれに近しい文明。

巫女娼婦は実在しました。

ただし、あなたの見たその文章が真実とはかぎりません。スピリチュアルに興味の強い女性に対して、「巫女娼婦」という言葉で関心を集めて搾取しようとする人もいます!特に男性の筆者は妖しいです。


ここでは、本当に実在した巫女娼婦について言及します。

それは、アセンション文明やそれに近しい高い精神性を持つ文明における存在でした。

巫女として、神殿や瞑想場などで霊媒の仕事を行ったり手伝ったり、または補佐的な仕事を行います。巫女舞いを踊る者もいます。

こうした仕事のかたわら、大衆男性に対して風俗嬢の役割を担っていました。

これは性奴隷という概念ではなく、セックスの好きな女性が、自発的にその役割を担っていました。

精神性の高い文明であるため、客となる男性たちは誠実で穏やかな人が多く、そう辛い思いをすることがありませんでした。男性が狂暴でないなら、独りよがりでないなら、セックスを仕事にしたい女性は少なくはありませんでした。ピンクパーソンに多いです。



ギリシャ神話、沖縄、平安時代などに懐かしさを感じるかも。

巫女娼婦だった過去世を持つ女性が、現代日本には大勢います。

スピリチュアルに興味を抱き、巫女という言葉に懐かしさや興味を覚えたりするでしょう。

ギリシャ神話、沖縄(琉球)、平安時代などの文化、装飾美、着物に懐かしさを感じたりするかもしれません。



スピリチュアルではなくコスプレやタレントに興味を抱くことも。

スピリチュアルではなく、巫女のコスプレに懐かしさを感じて憧れたり、可愛い格好をして歌い踊るアイドルに興味を抱くタイプの人もいます。

あまり繊細ではないかもしれません。

巫女ではなくメイドカルチャーに傾倒することもあります。



目立ちたいが目立ちたくない、と葛藤したり。

アイドルのようなことをしてステージに立って目立ちたい、という憧れがあり、しかし「目立つのは恥ずかしい、目立って苦労をこうむるのは嫌」と日陰を求める感情があり、自分がどちらを望んでいるのか葛藤するかもしれません。

おしゃれやダンスなどによる自己表現には憧れますが、攻撃してくる男性たちにさらされるのは嫌なのです。


または、若いうちはリスクがわからずに芸能界を目指し、しかしデビューして攻撃を受けてから、「やっぱり辞めたい」と困惑するかもしれません。

早々に辞めてもよいです。華やかな自己表現にやりがいを感じるかもしれませんが、タレントがあなたの使命というわけではありません。



「愛すべき人を探している」といった感覚を抱いているのでは。

恋愛に対しても、複雑な感情を抱いて葛藤しているかもしれません。

スキンシップやセックスへの憧れが強い反面、男性を怖いと感じているようなところがあるでしょうか。

セックスや愛撫で男性を癒してあげたいという思いがあるのですが、誰でもよいわけではないでしょう。性風俗のような仕事に少し興味を抱くとしても、誰にでも施すのは抵抗を感じそうです。

「優しく誠実な男性を癒してあげたい」といった思いがあり、自分が深く愛すべき男性を探して生きている、というような観念があるかもしれません。

結婚ではなく、「思いきり愛する」ということに憧れているでしょうか。


または若いうちはとにかく恋愛に憧れますが、セックスをしてみると自分がイメージしていた優しい尽くし合いとは異なり困惑し、急に男性への理想が高くなる、恋愛に臆病になる、といったことがあるかもしれません。


「自分は誠実な男性と癒し合うべきだ」という漠然とした思いは、あなたを精神的に成長させ、霊的真理やカルマを理解し、精神性の高い男性と出会うことを後押ししてくれます。そのセンサーはあなたの人生にとって重要なものです。

頭があまりよくないとしても、「なんとなく誠実な男性を探したい」といった思いで、安全な人生を切り拓いていきます。



ヴァイオレットのオーラが高いかも、と感じそう。

スピリチュアルに興味を持ったとき、霊的真理や悟り、仏教的なストイックさよりも、「奉仕する」「手助けする」「神を求める」「指導者を求める」といった使役的なことを好む傾向にあります。

ロイヤルブルーよりも、「ヴァイオレットのオーラが私は高いのでは」と感じそうです。


スピリチュアルなセラピーやグッズ、占いなどを信じてしまいやすく、「真実を見抜く」といったことは苦手に感じていそうです。


ロイヤルブルーが得意なタイプもいます。

頭脳明晰でリーダーシップをとるようなことが得意なタイプもいます。



イメージする人生を渡り歩くのは難しい。慎重になって。

「誠実に生き、人を助けたい」といった崇高な思いと、「セックスを思いきり楽しんだりアイドルのように可愛くおしゃれしたい」といった俗っぽい感情が入り混じり、しかしそれを両立したいと願うでしょう。

可愛くセクシーであろうとすると、不誠実な男性にだまされたり犯されたり、搾取されたりしてしまいがちです!

あなたのイメージする理想を実現するのは、非常に難しそうです。


誠実な男性を、慎重に選びましょう。スピリチュアル業界にいる男性なら安心、というわけではありません!

パワーストーン、占い、風水などに夢中になっているうちは、男性にだまされることを繰り返してしまいそうです。

願望成就や他力本願なことに酔いしれないようになりましょう。


最新記事

すべて表示

バストを大きくする方法。~「ドルフィン」の意外な課題~

「バストが大きくなりたい」と憧れる女性は増えています。 その方法を、宇宙人の魂の一種である「ドルフィン」の人生傾向を重ねて解説していきます。 急激な豊胸は難しいものがある。 女性誌など眺めていると「AカップからGカップに!」などと極端な文字の踊る怪しいサプリメントの広告を見かけたりします。 お察しかとは思いますが、「AカップからGカップ」などの極端な豊胸は難しいものがあります。整形手術を行えば可能

天使たちにカルマはないが、役割が分かれる。

肉体転生をしているクリスタルチルドレンの天使たちには、厳密に言えばカルマはありません。よほど性悪な人生を過ごさないかぎりは、死後は地獄ではなく「神の光」に還れます。 しかし、どのように生きるかによって、次の人生の役割が大きく変わってきます。 天使たちの役割は。 天使系クリスタルチルドレンたちの役割は、大きく分けて2つです。 1つはピンクです。セックスの喜びや、可愛らしさを提供すること、社会をお洒落

ガイド霊が特殊恋愛を許すのはどんな人?

パートナーがいるのに他の男性を好きになってしまったとき、「その恋愛に踏み込んでもよい」とガイド霊から示唆を貰う人もいます。 浮気や不倫が許可される、ということです。 ガイド霊が特殊恋愛を許すのは、どのような人の場合でしょうか。 魂の達観具合と、言動の冷静さ。 ガイド霊や浮気や不倫めいた恋愛を許可するのは、主に3つの要素が重点です。 まず第一に、夫や彼氏が風俗や不倫・浮気をしているケースです。 彼が

Comments


bottom of page