子供がエネルギーバンパイアのような気がする。家族にいることもある?

エネルギーを激しく消耗させられるエネルギーバンパイアという言葉を知ったとき、「私の子供がエネルギーバンパイアなのではないか?」と感じる人もいるでしょう。

家族同士、親子同士でエネルギーを奪い合うなどということがあるのでしょうか?



神秘的に考えすぎないで。子供もエネルギーバンパイアになりうる。

「エネルギーバンパイア」の意味を、多くの人はかんちがいしています。霊的な力によって他者のオーラを奪っていく、といったものをイメージしていないでしょうか?

真実ではそうではなく、「一緒にいるとやたらとくたびれさせられる人」のことです。

すると、子供にも大勢いるのです。



手のかかるワガママな子供、不安症の依存的な子供など。

とにかく親に手を心を煩わせる子供が、エネルギーバンパイアであると言えます。


たとえば、自分勝手で手のかかる、ワガママ子な供など象徴的です。

非常に単純な理屈です。

「ママもう歩けないから抱っこして」「お野菜嫌い。ハンバーグ作って」などと数多くのことをやらされるので、肉体的に疲労します。時間も浪費します。怒って突っぱることで大人しくなったとしても、精神席には疲労します。

このように、様々な面で「どっと疲れる」のです。エネルギーをこの子供に持っていかれるのです。


不安がちでウジウジした子供などもありがちです。

「一人じゃお留守番できない」「夜は怖いからおトイレ行けない」などと悲しそうな顔をしているので、どうしても心配になってかまってしまいます。やはり肉体的に疲労し、時間を浪費し、精神的に疲労します。抱きかかえたり大きな荷物を持ったり、ということは無いかもしれませんが、それでも疲弊させられます・・・。



吸い取られているわけではないが、吸い取られていると言えなくもない。

エネルギーバンパイアについて、多くのスピリチュアルメディアは「エネルギーを吸い取る」「オーラを吸い取る」と書きます。

実際には魔法のように他人のエネルギーを吸い取るわけではありません。「エネルギーバンパイア」「吸い取る」というのは比喩のようなものです。

しかし、「吸い取られている」と言えなくもないでしょう。

たとえば上記のような子供は、あなたが子供の要望に対して何かをかまってあげることで、元気を取り戻します。あなたは元気を失い子は元気を得るのですから、「吸い取られている」と言えないこともないでしょう。



対処法は?厳しくしつけるしかない。コツコツと時間をかけて。

子供がエネルギーバンパイアであるときの対処法は、非常に単純明快です。

あなたを煩わせるようなことをほとんど言わなくなるように、「しつけ」をしていくしかありません。

幼稚園生にもなったらもう、洗濯物を自分で畳ませましょう。

夕飯の準備では、お茶碗を運ばせましょう。

家事の当番を作り、お風呂掃除を担わせたり、床の掃除をさせたりしましょう。

「かまって」と甘えてきても、時には自分一人で時間をつぶす訓練をさせましょう。テレビゲームを与えてもよいですが、それに任せきりにするのではなく、絵本を読んだり工作をしたり、中毒性の薄い時間のつぶし方を覚えさせましょう。

雨が降っても学校まで車で送るのではなく、自分で行けるようにさせましょう。


こうしたしつけ・教育を、意識的に行ってきていますか?

しつけへの意識が高い親御さんは、「子供がエネルギーバンパイアな気がする」と感じることはあまりないはずなのです。あまり手のかからない子供に育っているはずだからです。

ご両親のしつけ方で、子供の気質は大きく変わるのだと自覚をしてください。


10回言っても子供の行動が変わらないかもしれません。しかし、10回程度であきらめてはだめなのです。15年かかると思ってください。3歳のうちからしつけがしっかりしていると、7歳でも利口になったりはします。



ヒーリングもレメディも効果はないです。

「子供がエネルギーバンパイアかも」とスピリチュアルな言葉で物事を考える親御さんは、その対処法についてもスピリチュアルなものにすがろうとする傾向があります。

しかし、気を付けてください!

「エネルギーバンパイアを治すヒーリング」などというものに1万円を払っても2万円を払っても、まったく効果はありません!

レメディにも効果はありませんし、その他神秘的なグッズの数々は、エネルギーバンパイアの対処法として何の効果もありません。

もちろん、神社やお寺に祈祷・お祓いなどしに行っても効果はありません。



子のエネルギーバンパイアは除霊で解決するものでもないです。

子供が騒がしかったりやけに手がかかるとき、「悪魔のようなものに憑りつかれているのでは?」と考える人がいます。そして除霊のようなセッションを頼るかもしれませんが、除霊をしてもエネルギーバンパイアは改善しません。

大人の狂気的な行動の一部は、悪魔といいますか低級霊の憑依が原因なことがあり、除霊で解決することがあります。ただし、本当に除霊ができる霊能者を見つけるのもまた難しいです。