top of page
  • れな

天使たちにカルマはないが、役割が分かれる。

肉体転生をしているクリスタルチルドレンの天使たちには、厳密に言えばカルマはありません。よほど性悪な人生を過ごさないかぎりは、死後は地獄ではなく「神の光」に還れます。

しかし、どのように生きるかによって、次の人生の役割が大きく変わってきます。

 

 

天使たちの役割は。

天使系クリスタルチルドレンたちの役割は、大きく分けて2つです。

1つはピンクです。セックスの喜びや、可愛らしさを提供すること、社会をお洒落にしていくこと、こうしたものが期待されています。天使たちは軒並み、可愛らしいことが好きで性的快感が好きです。

もう1つは、「それぞれが得意としているオーラ」です。芸術が得意な天使は、芸術で貢献することが期待されています。知性の高い天使は、知性的なことで貢献することが期待されています。

 

天使系クリスタルチルドレンにとって、ピンクを生きることは重要です。本人も「素敵な人とセックスがしたい」と思っているでしょう。

 

 

素直かそうでないかで、次の人生の役割が変わる。

天使たちは大抵の場合、セックスに恵まれそうな美しい容姿で生まれます。しかし、どんな男性とセックス出来そうかは今生の実績によって天と地ほども変わってしまいます!

 

自分から意中の男性に「好き」「セックスしたい」とアプローチでき、さらに誠実な男性を好む感性を持った天使は、つまり「誠実な男性にセックスの喜びを提供できる天使」です。

こういう天使は次の人生も、誠実な父親や兄などのもとに生まれ、誠実な男性を好む人生になります。そして「オールドソウル」やそれっぽい感性の誠実な男性と恋愛を楽しむことが出来ます。

 

自分からはアプローチせず、クモの巣を張るような恋愛しかしない天使は、次の人生でも強欲で嘘つきな人々に囲まれて生きます。セックスには多く恵まれそうですが、不誠実で不潔な男性にばかり押し倒されるような人生です。そういう男性たちは、あなたが可愛ければそれだけで押し倒してきますから。

 

 

理屈はわかるでしょう。

「勇気がないから」だとしても、「高慢だから」だとしても、自分からアプローチをしないなら、誠実な男性とセックスをすることは出来ません。誠実な男性は女性を押し倒しませんから。

そういう女性は、誠実な男性と恋愛のプロジェクトメイトになることは出来ません。

 

それでもセックスを楽しむ人生を生きたいなら、不誠実な男性たちに押し倒されそうな環境に生まれ育つしかなくなります。

カルマの制裁ではなく、「あなたに出来ることをやりなさい」というだけのことなのですが、カルマの制裁と同じようなことです。

 

 

「次の人生で変わろう」は無理なのです。

「次の人生ではアプローチする勇気を持とう」とか「次の人生では高慢にならないようにしよう」といった決心をしても、無理なのです。

今生で出来ないことは、次の人生で計画に入れるわけにはいきません。

今生のうちに、そういう性格の人間になっておくしかないのです。

 

 

天使たちは元々、自分からアプローチが出来る。

天使たちは元々、自分から意中の男性に「好きです」「セックスしたい」とアプローチできる気質を持っています。

しかし、現代日本で生まれると、それが上手くいかないことが多いようです。

「口説かれたほうが貢いでもらえるから」とか「惚れたほうが負け」といった価値観を、社会の中で染められてしまいがちです。または、母親などがシャイであるゆえ、「私もシャイだ」と思い込んで勇気が出せなくなります。

それは思い込みにすぎず、本当はアプローチする勇気を持ってはいるのです。

 

自分から素直に「好き」「セックスしたい」とアプローチしないと、色々な意味で損です。

性的魅力を「搾取」されてばかりの人生を、何度も繰り返すことになってしまいます・・・。

 

 

セックスにブロックがあると、修道院的な人生になる

天使のクリスタルチルドレンの中にも、セックスにブロックを持つ女性もいます。

その場合は、次の人生では修道院的な人生を設計します。男性におびえる必要もないですが、恋愛やセックスを楽しむことも出来なくなります。

あなたは、膣は濡れるはずで、性的快感に興味はあるでしょう。セックスのない人生を生きるのは辛いな、と感じるのではないでしょうか。

セックスのある人生を生きるためには、「誠実な男性ならセックスは怖くないし、楽しいのだ」ということを体験的に理解しなければなりません。今生であなたは、誠実な男性を見極めて彼の胸に飛び込んでいく必要があります。

 

自分の性的欲求に正直になることです。「男性は少し怖い。でもセックスをしてみたい」と感じているなら、誠実で優しい男性を探しましょう。自分でつかみ取る努力をしましょう!

あなたを満たしてくれる男性は、一人もいないはずはないのです。

最新記事

すべて表示

夏は汗をかきやすいが、デートはどうすればいい?

汗をたくさんかいた体でデートをするのは恥ずかしい、とためらう女性は多いことでしょう。夏は汗をかきやすい時期で、近年は猛暑が悪化しています。 夏はデートを回避したほうがよいのでしょうか? 先にシャワーを浴びさせて、と言えばよいです。 私はセックス関連のコラムの中で、「男性はセックスの前にシャワーを浴びせたがらない」ということをよく書きます。しかし、いつも男性の好みに合わせる必要もありません。 汗をた

特定の男性に対して「フェラチオしたい」と感じるのはなぜ?

愛しい彼氏など、特定の男性に対して「フェラチオしたい」と感じることがあります。フェラチオをすることがあまり好きでない女性でさえ、特定の男性に対してだけではこう思うことがあるでしょう。 霊的な何かが関与するのでしょうか。 幾つかの要因がある。 「フェラチオをしたい」と無性に感じるとき、幾つかの要因があります。 彼が好きでたまらないから。 「大好きでたまらない!」と思っているとき、フェラチオをすること

言葉をにごすべきでないが、合言葉を使うのはよいでしょう。

意中の男性に好意やセックスしたい思いを伝える際、言葉をにごさないほうがよいです。 しかし、二人だけの言葉を用意するのはよいでしょう。 セックスの意思は言葉をにごすべきでない! 恋愛的好意を伝えたいのに「尊敬しています」では、相手にちゃんと伝わりません。そのまますれ違いで、恋愛できずに終わってしまう可能性が高いです。 セックスをしてほしいのに「抱きしめて」と伝えると、「ハグをしてほしいのかな」と勘違

Comments


bottom of page