top of page
  • れな

ロリコンの男性は異常なの?

あきらかに十代と思えるような若い女性を好む人のことをロリコンと言います。

「ロリコンの男性は変態だ、気持ち悪い」とよく言われます。

また、成人男性が18歳未満の女性と恋愛することが、法律で禁止されています。

少なくともこの社会では軽蔑の対象となるのですが、ロリコンの男性というのは異常なのでしょうか?



むしろ、ほとんどの男性がロリコンです。

実のところ、ほとんどの男性がロリコンです。女子高生に性的興奮を覚えることをロリコンと呼ぶなら、ほとんどの男性はロリコンということになります。

「女子高生や十代には性的興味を感じない」と発言する男性も見受けられますが、それはほとんどのケースで嘘で、実はそのような人も、女子高生に性的興奮を感じています。女子高生とセックスしたいと思っているのです。



女子高生が未成熟という考えが、そもそも間違っている。

「女子高生はまだ未成熟で恋愛の対象でない」という考え方が、そもそも間違っているのです。

遠い昔、大名や貴族たちは、12歳くらいの女性を妻として迎えました。家事をやらせたかったのでしょうか?違います。セックスをしたかったのです。


女性は基本的に、若いほどに可愛らしく、体もきれいでスタイルもよく、美しい生き物なのです。そのうえ若い女性のほうが無垢で従順な印象があるため、男性たちは若い女性に魅力を感じます。12歳程度にもなると胸が膨らんでくるので、なおさらです。


また、近年は(スケバンが廃れた90年代中盤あたりから)、女子高生たちのおしゃれへの興味は早熟で、15歳であっても多くの女性が華やかに着飾っています。メイクをしてセクシーな顔をしています。そのうえ制服のスカートのすそを折ってミニ丈で闊歩しているのですから、女子高生という生き物は非常にセクシーなのです。この傾向は中学生にも広がっています。

たしかに、化粧っ気もなく長いスカート丈で素朴に振る舞う女子中学生・女子高生には、さして性的興奮を感じないこともあるようです。


年齢というのはあまり関係がなく、「二十歳のアイドル」に近しいような姿をしていれば、その女性はもう性的魅力が高いのです。制服をミニ丈で着ているならそれはアイドルの衣装のようで、もうセクシーで可愛いのです。

まだ若々しく、太ったり体型の崩れも起きていない女子高生は、むしろ「最も性的魅力の高い人々」であったりさえするのです。



女子高生を性的対象にされたくないならば、風習を変えるべき。

たとえば教師が女子高生の着替えを盗撮した、などとニュースが流れると、「犯罪者」とののしられるだけでなく「ロリコンで変態だ」などと批判されるでしょう。

もちろん、盗撮を犯す教師が悪いです。

しかし、教師や周りの大人たちにとって、セクシーな女性が周りに大勢いる、という環境であることは事実なのです。盗撮や犯罪をしないにしても、周りの男性たちは四六時中興奮してしまいます。

犯罪だけでなく「性的な目で見ることすらやめてほしい」と女性たちが考えるのであれば、風習自体を変えるべきです。


イスラムの国々では、女性たちは家の外では長袖の服を着てくるぶしまで足を隠し、髪の毛すらベールで覆います。これは、男性たちを性的に興奮させないためです。そうして女性たちは、自分の身を守っています。

日本の女性たちが性的な目で見られるのを嫌がるならば、日本もこのような文化風習にすべきです。


90年代中盤くらいまで、女子高生はとても長いスカートをはいていました。

それなのにその頃から、女子高生たちは自らスカートのすそをたくしあげ、メイクをしてセクシーに振る舞うようになっていったのです。

教師が制服検査でスカート丈が短いと怒るようになったのです。

これが大きな矛盾であることがわかりますか?

わかりやすく言えば、胸をぎゅっと寄せてグラビアアイドルのポーズをとっておきながら、「いやらしい目で見ないで!」と怒っているのと同じようなものです。


「セクシーにしているつもりはない。可愛いからミニ丈にしている」と主張する女子もいるでしょう。その気持ちもわかります。しかしその場合は親や社会の大人たちが、「あなたの気持ちもわかるけれど、それはセクシーで、男性が興奮する格好なの」と教え、やめさせるべきでしょう。日本の母親も大人たちも、そのような忠告を女子高生にはしません。

結局、社会ぐるみで女子高生をセクシーにしているのです。



要点として、女子高生は普通にセクシーな存在ということ。

女子高生に肌を隠させるべきか、という議論は本筋ではありません。

とにかく、日本の女子高生という生き物は、男性から見て充分にセクシーな存在なのです。非常にセクシーな存在なのです。恋愛の対象であり、性的興奮の対象なのです。「セックスしたい」と感じさせるものなのです。

良いか悪いかの問題ではなく、「そういうものなのだ」と私たちが認識することが大切です。


AKBグループのコスチュームに制服っぽいものが多いのは、男性たちにとってそれがセクシーで可愛いからです。おニャン子クラブのそれも同じです。

女子高生を口説かない男性たちも、そんなアイドルのファン活動をしたり、テレビで見ながらデレデレしているのです。


あなたの彼が女子高生に性的に興奮していても、それは変態でも異常でもなく、普通のことなのです。



「女子高生は恋愛対象じゃない」の真意。

「女子高生は俺にとって恋愛対象じゃない」と言う男性は少なくないでしょう。

多くの場合その人は、「セックスしたいとは感じるが、恋人としてアプローチする気はない」といった意味合いなのです。

大人の男性にとって女子高生は、趣味も価値観もかけ離れているため、デートや会話が上手くなりたたない、と感じるのです。


「女子高生は俺にとって恋愛対象じゃない」と言っていても、セーラー服を着た風俗の店に行ったり、女子高生の制服を着たアダルトビデオを好んだりします。



十代っぽい容姿の女性は、多くの場合好かれる。

こうした事実は、単純にあなたの恋愛成就率を上げるために活用すればよいです。

「幼すぎる格好はセクシーじゃないだろう」というのは思い込み・勘違いなので、なるべく若々しい容姿を目指しておしゃれやメイク、スキンケアをするのが良さそうです。

彼を魅了したいなら、セックスの際に学生時代の制服を持ち出して着てみたらよいのです。ルーズソックスもはいたらよいのです。


そして、親密になった男性に対して、「女子高生に鼻の下を伸ばすなんて軽蔑するわ」などと言うのは控えましょう。


小学6年生っぽい純朴さを出すべき、という話ではありません。少しオシャレやメイクをした女子高生くらいの若々しさがちょうどよいのです。中にはあなたに小学生のような服を着せたがる男性もいるかもしれませんが。

ちなみに、原宿系といいましょうか、パステルカラーのトップスにミニスカート、というようなおしゃれ小学生のファッションは、もう男性にとってセクシーであるようです。たとえ小学生であっても、このようなファッションと可愛いメイクをするなら、男性はセックスしたいと感じます。下着が見たいと感じます。

水着を着て可愛くポーズを決めたりするなら、小学生低学年でも性的な対象です。それはセクシーですし、セックスがしたいを感じるのです。



女子高生や十代ぽさを演出してあげたらよい。

繰り返しますが、「男性が女子高生などを好む」という事実は、単純にあなたの恋愛充実に活用すればよいです。


たとえば、あなたがまだ25歳くらいなら、ラブホテルで女子高生の制服のコスプレを着てあげたらよいです。本当に女子高生に見えて、彼は非常に興奮するでしょう。

彼はあなたに遠慮して「コスプレして」とは言えないでしょう。あなたのほうから「これ着てみようか」と誘ってあげるとよいです。

「コスプレは軽蔑の対象になりがち」「コスプレを嫌う女性もいる」と男性はわかっているので、自分からは彼女に「コスプレして」と言えない男性が多いです。


中学生の頃に原宿ファッションなどしていたなら、そのときのミニスカートやニーハイソックスなどを着て見せてあげるとよいです。彼はとても喜ぶでしょう。


あなたが猫耳のついたモコモコの部屋着など好むなら、そのロリータな趣向を隠さなくてよいです。彼に見せてあげるととても喜ぶでしょう。

初音ミクが好きならそのコスプレをして見せてあげるとよいです。

メイド服に憧れるなら、我慢せずにそれを着て見せてあげるとよいです。



外見的魅力で若い子に勝てないのは仕方がない。

「ロリコンの男性が多い」と言うよりも、「男性は一般的に若い女性が好き」なのです。

あなたの彼が、AKBのようなアイドルに見とれていたり、女子高生コスプレの風俗に行きたがったりするのは、仕方のないことだと受け入れましょう。あなたのことが大好きだとしても、女子高生コスプレの風俗に行きたいのです。


しかし、若い女性には若い女性なりの脆さや至らなさがあります。身勝手だったりだらしなかったりします。趣味が幼稚すぎたりします。

「精神性も含めた総合力」においては、あなたは十代の女の子に負けないでしょう。負けないことが可能です。

彼があなたを好いているふうであれば、自分に自信を持ちましょう!

彼がAKBを見て鼻の下を伸ばすのは仕方ないのです。

グラビアアイドルのDVDを隠し持っているかもしれませんが、あなたのことを愛しているのです。



童顔なら童顔を生きればよいのです。

「童顔の女性は可愛い」と男性たちが言うのを聞いたことがあるでしょう。

しかし童顔の女性は、「もっと大人っぽくなりたい」と懸命に大人びたメイクや服装をしようとしたりする人がいます。

あなたが童顔なら、十代のような服装やメイクをして、童顔らしい魅力を演出すればよいのです。それで彼はとても喜ぶでしょう。今気になっている意中の人は、あなたにドキドキするでしょう。幼く見えるのは、可愛らしいです。

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page