レイキ(霊気)の無料アチューンメント(伝授)は効果があるの?

執筆者:れなさん


いとも簡単にハンドヒーリングや遠隔ヒーリングが使えるようになることから、スピリチュアリストに大人気のレイキ。これの使い手になりたいと憧れている人も多いことでしょう。

しかし、レイキアチューンメントの金額は2~3万円が3回と、気軽に払える値段とは言えません。

そんなことから、無料で受けられるレイキアチューンメントは無いかと検索している人は多いです。そしてネット上には、無料のレイキアチューンメントを提供している人がちらほら存在しているのですが、はたして無料のものでも効果はあるのでしょうか?



残念ながら、無料のレイキアチューンメント(伝授)に効果は無い。

結論から述べます。はっきりと述べます。

残念ながら、無料で提供されているレイキアチューンメント(伝授)を受けても、レイキが扱えるようにはなりません。効果は無いのです。

無料でレイキアチューンメントを提供している人には、効果が無いことをわかっていて人を集めるために行っている人と、善意ではあるがレイキのことを理解できていない人と、2通りがあります。

いずれにせよ、アチューンメントとしての効果がないことには変わりありません。



レイキ(霊気)のアチューンメントは、アセンテッドマスターの承認が必要。

レイキのアチューンメントを成功させるには、アセンテッドマスタークラスの守護霊の承認が必要になります。

一般的には、レイキティーチャーが希望者の受講を承認し、レイキアチューンメントを施すことで、アセンテッドマスターも承認します。

レイキの敷居は格段に低いのですが、しかし誰でも扱えるわけではないのです。


創始者の臼井氏は、鞍馬山にこもって21日間の断食と瞑想を続けたことで、レイキを感得しました。

現代において、この苦労と熱意は「受講料」という形に置き換えられています。アセンテッドマスターは、レイキに対して2万円、3万円を払う人に対して、「相応の覚悟がある」とみなします。

しかし、ネットの記事を読み漁って無料でレイキを得ようとする人に、相応の覚悟があるとは言えません。ですから、無料アチューンメントなるものを受けても、レイキは使えるようにはならないのです。



シンボルやマントラを知れば良いというわけでもない。

レイキには、それを色付けして発動させるためのシンボルやマントラという概念があります。呪文や魔法陣のようなものです。

これを知ればレイキが使えるようになる、と思っている人が多いようなのですが、それは誤りです。

シンボルやマントラも秘儀とされ、受講者にしか教えてはならないものとされていますが、かといって、別にシンボルやマントラを知られたところで、あまり問題は無いのです。

シンボルやマントラは、あくまで短縮ダイヤルのようなものです。レイキの承認を受けていない人がいくらシンボルやマントラを操ったところで、レイキは発動しません。



レイキの「アチューンメント」とは?回路を開く儀式のようなもの。

レイキにおけるアチューンメントとは何なのでしょうか?一般生活ではまるで聞きなれない言葉です。

アチューンメントとは、レイキの回路を開く儀式のようなものです。

対面ヒーリングを受けるようなことを、10分前後×3~4回行います。

この儀式を受けることで初めて、レイキが使えるようになります。

「アチューンメント」という言葉は、レイキの授業全体を指す場合と、この回路開きの行程を指す場合と、2つの意味合いがあります。

最初は少しややこしいかもしれません。



レイキを「使いこなす」には、アチューンメント(回路開き)を受けるだけでは不充分。

レイキを「使いこなす」ためには、アチューンメント(回路開きの行程)を受けるだけでは不充分です。これは、理解していないティーチャーが山ほどいます。

レイキは誤解の多いものです。すべての病気が治るわけではありませんし、誰でも守護存在と会話できるようになれるわけではありません。

レイキのアチューンメントを受けると体が繊細になり過ぎて、困ったことも多々起きます。

そうした細々としたことを、受講者はティーチャーから教わり、理解することが大切です。

無料アチューンメントを謳うネット記事や冊子にもそうしたことが多少は書いてあるでしょうが、読んだとしても、あまり頭に入っていないでしょう。また、充分な説明がなされていないものばかりです。



セルフヒーリングを怠るなら、回路はやがて閉じてしまう。

レイキのまっとうなティーチャーは、「日々のセルフヒーリングが大切ですよ!」と力説します。セルフヒーリングは、体の各部に手を当てながら、座禅瞑想のように心を鎮める作業を言います。必ずしも心を鎮めなくてもヒーリングは流れるのですが、基本形として、静かに行うことを教えます。

しかし、レイキアチューンメントを受けた人の多くが(およそ9割9分が)、セルフヒーリングを怠けてしまいます。21日間は先生から宿題を出されて行うかもしれませんが、それくらいでパッタリと絶えてしまうでしょう。続いてもせいぜい半年です。