パワーストーンを持つならどのようなものが良いのか?効果的・安い選び方。

スピリチュアルグッズや開運グッズのほとんどに効果が無いことを、このサイトでは繰り返し警鐘しています。それは、スピリチュアリストの御用達であるパワーストーン(水晶・クリスタル)においても同様です。

しかし、パワーストーンを身に着けたい、試してみたい、と願っている人は少なくないでしょう。

そこでこの記事では、パワーストーンの安価で効果的な買い方・選び方を解説していきます。



パワーストーンの効果とは?開運は出来ない。オーラ強化が出来る程度。

まず最初に、パワーストーン/クリスタルの効果についておさらいしていきましょう。

巷の石屋では、「恋愛運アップ!」「宇宙の叡知と繋がる」「金運が万倍!」などと荘厳な効果が謳われた石・製品が多いです。しかしそれらはでたらめです。パワーストーンに、開運めいた効果は無いです。運気を上げることはできず、何かの能力を著しく高めたり著しく健康にしたりする力はありません。


パワーストーンに期待できる効果は、オーラ強化・チャクラ活性化です。

その石と同じ色のオーラ・チャクラを少しだけ活性化する力が、各石にはあります。

チャクラが活性化すると、そのチャクラに関連する病気症状の回復を速めるので、多少の健康効果はあるのですが、実感できるほどのものではないです。また、いつも身に着けていないと、ほとんど意味は無いです。


次に、プロテクションの効果が有用です。

赤っぽい石、黒っぽい石には、低級霊やサイキックアタックの影響を軽減する効果があります。あくまで「軽減」であり、完全に無効化することは出来ませんが、エネルギー的な繊細に人にとって、多少は意味があるでしょう。


サイキック能力を高める効果もあります。

ラピスラズリなどの紺色の石、または透明色の水晶には、霊視・霊聴・ペンジュラムなどのサイキック能力を高める効果があります。これも、人によっては有用と言えます。

ただし、霊視・霊聴・ペンジュラムの出来ない人が紺色や透明の石を持つだけで使えるようになったりはしないので、ご注意ください。能力の「開発」は、あくまで努力が必要です。座禅瞑想などですね。詳細は当該ページを読んでください。



パワーストーンの効果的な選び方。安い選び方。

それではパワーストーン・クリスタル・水晶の選び方について解説していきます。


安い石で充分。

基本的に、安価な石で充分です。石屋では、各種類の石にAAAなどといったグレードを付けていますが、「効果」においてはグレードの高低はまったく関係ありません。グレードの低い石でも、1万円の石と同じだけの効果があります。

石屋の付けるグレードは、色の美しさ鮮やかさ、または希少価値にまつわるもので、装飾品としての価値を表しているだけです。

パワーストーンやブレスレットの購入において、上記のような効果を求めてのものであれば、安価な石で充分です。碁石サイズなら100円程度、ブレスレットでも1,000円程度で入手可能です。


身に着けやすいもののほうが良い。

パワーストーンやブレスレットは、身に着けているか手に持つ、体の上に

置く、といった扱い方をしないとほとんど何の効果もありません。

リビングの棚に置いておいても、飾りものにしかならないのです。

そのため、パワーストーンを買うならば身に着けやすい形のもののほうが良いです。ブレスレット、ネックレス、ピアス、イヤリング、ブローチ、髪留め、アンクレット、などですね。

まぁ、小石を買ってポケットに入れておいても良いのですが。布1枚2枚程度の遮りはほとんど支障はありません。


小さな石で充分。

上述したような効果を期待してのものなら、ごく小さな石で充分です。

碁石くらい、100円玉くらいのサイズの石で、人1人のオーラをケアする威力があります。そんなに小さな石で充分なのです。

大きな石のほうが高くなるので、小さな石で充分です。ジャンク品でも充分です。

パワーストーンや数珠つなぎの石を買う場合、直径mmが大きいものほど高価になっていきますが、複数個が数珠つなぎになっているなら5mm玉程度のものでも充分です。

直径mmの大きなもののほうが高価に見え、ゴージャスに見えるため、大きなものを選ぶ人が多いですが、だから値段を跳ね上げているのです。別に大きな石を選ぶ利点はありません。



お勧めできる店は・・・正直言って、ほとんど皆無。

「良い波動を持った店から買いたい」と考える人は多いようです。

しかし、現状、良い波動を持った石屋などほとんど1つもありません。日本のみならず、海外にもないですね。土着のシャーマンの石屋なども、良い波動は持っていません。

すると、店選びはどこでも良いです。

シンプルな石を安価で売っているお店が良いです。

ブレスレットなど装飾品加工された高価格品しか扱っていない店は、どれも高額になってしまうので推奨できません。また、そのような店は不誠