ツインレイの真実・その2 結婚とパートナーシップの中身

この記事は、「【詳述】ツインレイとは?」 を補完する内容です。 ツインレイについてのスピリチュアルな概要は、まずは本編記事をご参照ください。 >>【詳述】ツインレイとは?~幸福な恋愛が期待できる唯一無二の魂の片割れ


女性たちはツインレイに恋焦がれるのは自然なこと。

女性たちが「ツインレイ」の男性と出会いたいと強く感じるのは、自然なことです。 女性にとって恋愛は、快楽をニンジンにして精神を成長させる学習教材であるからです。 ほとんどの場合、「ツインレイ」と恋愛するためには、女性の側に多少なりの努力が必要です。精神的にもう少し大人にならなければならなかったり、嫉妬や独占欲を克服したり、傷つくことをおそれずに自分から声を掛けることが必要です。 消極的、受け身、依存的、といった、日本人女性によくみられる欠点を抱えていると、「ツインレイ」とは恋愛が出来ません。恋愛が出来たとしても、良い恋愛にはなりません。 ツインレイは「白馬の王子様」とは違うので、寝ているだけで都合よく声を掛けてもらえたりはしないのです。その恋愛はただのナンパです。 「ツインレイと恋愛したい!」そう願うなら、これまでとは行動パターンを変えなければならないことに気付いてください。 星占いを読んで待ち続けていても、ツインレイがさらいに来てはくれないのです。 縁結びの神社にお参りしても、高価なパワーストーンを身に着けても、霊能者に祈祷をしてもらっても、ツインレイが引き寄せられてきたりはしないのです。そのことに気付きましょう。 「精神的に成長する」ということは、必ずしも考えなくてよいです。それは大きな労力のいることですし、多くの女性は精神成長など望んでいないでしょう。ただ恋愛が欲しいだけです。 それでも良いので、これまでとは行動パターンを変えて、あなたの渇望するツインレイとの恋愛を実現させましょう。 要点はシンプルで、「あなた(女性)のほうから動く」ということです。あなたのほうから彼を見つけ出し、そして彼に「仲良くしてください♪」と声をかけましょう。それさえできれば、とりあえずデートにこぎつけることは可能でしょう。運命の人とデートすることが、可能なのです。



ツインレイの相手と、結婚はあまり期待しないほうが良い。

あなたは、「ツインレイ」の男性と、結婚という結末を望んでいるかもしれませんが、「ツインレイ」の男性との結婚は、期待しないほうが良いです。 結婚は、人を幸福にはしません。結婚は、女性にとって金銭的な安定をもたらしてはくれますが、しかし幸福になれるというものではありません。結婚とは、互いに義務を押し付け合い、互いの自由を拘束しあうものだからです。 結婚をすると、あなたは義父や義母の介護をしなければならないばかりか、義祖父や義祖母の世話も義務付けられるかもしれません。結婚とはそういうものです。そうした助け合いは大切なことですが、しかし恋愛相手との生活にそのような義務が介入してくると、あなたは途端に苦しくなってしまうでしょうし、彼のことも好きではなくなってしまうでしょう。 精神的に自立した男性は、そもそも結婚という契約を求めていないことが多いです。であれば、あなたが結婚願望を匂わせながら近づくと、「ツインレイ」に敬遠されてしまうでしょう。 「ツインレイ」との恋愛は、そのふれあいの悦びそのものを楽しむことに没頭すべきです。それが、「今、ここ」を生きるということです。



ツインレイと結婚するには?

ツインレイと結婚することを強く望むなら、それ相応の行動を起こしましょう。 行動とは、霊能者に祈祷をしてもらうことではありません。珍しいパワーストーンを買うことではありません。 まず、そうした神秘の力で結婚が具現化されるようなものではないことを、理性で明確に理解してください。願掛けの類にお金や時間を浪費しないように気を付けてください。 理性的な考えが出来るようになりましたか? そうしたら、彼に、「どんな条件を満たせば結婚をしてくれる?」とはっきり尋ねましょう。 または、今まだ交際中でないなら、「どんな女性と結婚したい?」と尋ねましょう。 彼の回答を聞いたら、そのとおりにすることです。彼に歩み寄りましょう。彼を変えようとするのではなく、神秘を期待するのではなく、あなたが変わり、あなたが動き、彼に歩み寄りましょう。 引越しが必要かもしれません。実家や親から離れることが必要かもしれません。共働きが必要かもしれません。質素な金銭感覚が必要かもしれません。感情の起伏を克服する必要があるかもしれません。わがままを克服する必要があるかもしれません。 それを実践し、乗り越えましょう。 また、当然のことながら、あなたが既婚者であるなら離婚をする必要があります。「彼が結婚を決めてくれたら離婚をする」などと考えていても、既婚者であるあなたと結婚をしようとなど、彼はしないでしょうし、あなたが離婚したいと切り出したときに、旦那さんがすんなり承諾するともかぎりません。 現実的に考えてください。魔法は起こらないですし、「どうにかなるさ」で押し通せるほど、離婚は簡単ではありません。 ツインレイと結婚したいと願うなら、スピリチュアルな思考・期待を手放して、きわめて現実的に考え、現実的に努力をしましょう。



ツインレイの相手に対して「世話」を求めないこと。あなたは嫌われてしまう。

あなたは、「ツインレイ」の男性に対して、「すべてを包みこんでもらいたい」と願うかもしれません。愚痴やワガママを全部聞いてもらいたいかもしれませんし、いつでも車で送り迎えをしてもらいたいかもしれません。 しかし、「ツインレイ」との恋愛にそうしたことは求めないほうが良いです。そうした行為は「恋愛」ではなく「依存」であり、幼い子供が親に求める、「世話」に近しいものです。送迎や依存は、恋愛相手にお願いすべきものではないのです。 「世話」を恋人に求めるなら、彼はやがてあなたのことを負担に感じるようになり、会うのを嫌がるようになるでしょう。 恋人に対して「甘える」という行為は間違っていないのですが、それは「セックス欲やスキンシップの欲求を満たしてもらう」「ぬくもりで包んでもらう」という意味であって、ワガママやグチや依存心をぶつけることとは違うのです。 出会ったばかりの彼氏にするように、優しく可愛らしく凛(りん)とした姿で接していれば、彼との恋愛はうまくいき、幸福でロマンチックなムードは長続きするでしょう。



ツインレイとの恋愛は、旅先のアバンチュールにすぎないこともある。それでもOK。

人によっては、「ツインレイ」との恋愛は、旅行先のアバンチュール(ワンナイトラブ)のようなものになることもあります。しかし、それでも良いのです。たったひとときのデート、たった一晩のセックスであったとしても、あなたは途方もなく多くの、大きな、悦びや気づきを得るでしょう。