ツインレイとはそっくり?体の特徴やクセ・仕草が似ているの?

ツインレイ(運命の人)の相手とはそっくりである、という説があります。

目や手、足の形が似ている、髪の毛のクセが似ている、無意識の仕草が似ている、などと書かれています。これは本当なのでしょうか?



基本的には、ツインレイとあなたは別にそっくりではない。

ツインレイとは、「魂のコピー」です。すると体の特徴がそっくりであると言われても納得してしまいそうですが、基本的にはツインレイ同士がそっくりということはありません。

ツインレイ同士が似やすいのは、趣味・特技・価値観です。「音楽が好きで特にオーケストラが好き」といったようなことは似やすいです。

しかし、目鼻立ちが似るということはあまりありません。


では、なぜ「ツインレイはそっくり」という説が出てきたのでしょうか?



そっくりの人をツインレイだとかんちがいした人々の発言。

目鼻立ちやホクロの位置など似ている異性に出会い、その男性に好意を感じたとき、「この人はきっとツインレイ(運命の人)だわ!」と思い込み恋をしたのです。そのまま「私はツインレイと恋愛をしている」とツインレイブログを書いたり情報サイトを書いたりしたのです。または、そうしたブログを見た人がそれを鵜呑みにし、新たな情報サイトに真実の情報であるかのように書きます。こうした繰り返しにより、「ツインレイはそっくりである」が定説のように出回るわけです。



芸術家っぽい手が似る、といったことはありうる。

体のかたちには、その人の趣味や行動が反映されやすいものがあります。たとえば、ギターやピアノを演奏する人は、手が細く長くなりやすくなります。いわゆる「芸術家の手」です。

ツインレイ同士は趣味・感性が似やすいため、結果的に芸術家っぽい手が似たりすることは起こりえます。

他にも、トランペットやトロンボーンを吹くから唇が厚ぼったいとか、ダンスを好むことから手足が長く柔軟性があるとか、似やすいものはあるでしょう。



仕草がそっくり、ということはまずない。

髪をかき上げるクセや、相槌を打つ時の言葉、寝るときの寝相など、仕草がツインレイ同士でそっくりになるということはまずありません。

アニメなどで、転生したときに以前のその人と同じ仕草のクセを見せる、などの描写があったりしますが、現実の世界では魂のコピーとて仕草が似ることはまずありません。

仕草が似るのは、偶然です。


親子やきょうだいで仕草が似ることがありますが、このように、ツインレイの二人が長い時間一緒に過ごしていることで、仕草が似てくることは、ありうるでしょう。



目が似ている、ということはややありうる。

ツインレイ同士で、目・瞳の形が似ているということは、ややありうると言えます。

しかし、これも思い込みのような話です。

たとえば、二重(ふたえ)目であるだけで「目が似てる」と感じることはよくあるでしょう。

一重(ひとえ)目であるだけで「目が似てる」と感じることはあります。

ツインレイ同士が共に二重である、共に一重である、それくらいの共通点があることはよくありそうで、それを「二人は目が似ている!」と騒ぎたてる人もいそうです。

友人の何人かも「ほんとだ、似てるね!」と同調し、また何人かは「そんなに似てるとは思わないわ」と思っていそうです。



名前の共通性はややありうる。

ツインレイ同士で似ているもの、そっくりなものを挙げると、すれば、「名前」についてはややありえます。

たとえば、「ゆきこさん」「ゆきえさん」などと「ゆき」の字が付く女性のツインレイが、「ひろゆきさん」「ともゆきさん」などと同じく「ゆき」の字が付く名前である、といったことは、ややあります。


また、「ゆきこさん」のツインレイの男性の母親が「ゆきこさん」、といったこともややあります。


こうした名前の共通性は、ツインレイ同士が巡り合いやすく(気づきやすく)するために、生前に計画してきたものであることが多いです。

とはいえ、名前に上記のような共通性があるからといってツインレイだとは限りません!



特技や趣味は似やすい。

体の形・特徴よりも、特技や趣味、感性が似やすいです。

ツインレイ同士は同じような物事の好みを持ちやすく、そして男性側のほうがやや上級者であることが多いです。女性側は、彼を見つけたときにシンパシーと尊敬を感じ、追いかけたくなりやすいわけです。


  • 芸術が好き。

  • 音楽が好き。ジャンルが異なることもある。

  • アウトドアが好き。

  • 旅行が好き。

  • 南の島のターコイズ色の海が好き。

  • 自然の緑が好き。

  • 純文学が好き。

  • アンティークなものや店が好き。


たとえばこのようなものです。他にもいろいろあります。



ツインレイ情報の発信者や霊能者は、何かと特徴を語りたがる。

ツインレイに関する情報を発信する人や、ツインレイ鑑定など行う霊能者は、多くの読者が「私とあの人はツインレイかもしれない」と思うことで商売が繁盛します。

だから、「ツインレイ同士はそっくりだ」「ツインレイ同士は目の形が似る」などと色々なことを書きたてるのです。彼らが書く情報の大半はでたらめで、ツインレイに関する情報をあまり真に受けないほうがよいです。