ソウルボトルの見極め方(オーラソーマ)

オーラソーマをやっていて、「いまいち、自分のソウルボトルがわからない・・・」そう感じている人は少なくないのではないでしょうか。



ソウルボトルとは?使命や本質を教えてくれる。

ソウルボトルは、オーラソーマにおいて、あなたの本質や使命を示す重要な最も位置づけのボトルです。ソウルボトルに示される2色のオーラを、最も強く持って生まれてきている可能性も高いです。

クリア―は「虹の7色」のオーラをバランスよく持っていることを示し、ペールカラーのボトルも同じく、その色に加えて「虹の7色」のオーラをバランスよく持っていることを示します。

たとえば、クリアー/グリーンをソウルボトルに持つ人とペールグリーン/ペールグリーンをソウルボトルに持つ人とでは、生まれ持ったオーラの種類・量は似たようなものがあるということです。

ソウルボトルのソウルとは、魂soulの意味です。



ソウルボトルの基本的な見極め方。

基本的には、ボトルセットと対峙したときに「真っ先に目に飛び込んでくるボトル」がソウルボトルです。

ボトルセットと対峙したとき、「圧倒的にこのボトルが目立つ!」という感覚を抱くなら、それがおそらくあなたのソウルボトルでしょう。



ソウルボトルが定まらない人も少なくない。

そうは言っても、飛び込んでくるボトルが毎回違ったり、とくに「目に飛び込んでくる」という感覚が無い人も少なくないでしょう。

また、「目に飛び込んでくる」という感覚が確かにあるとしても、それがあなたのソウルボトルではない場合もあります。



絶対にソウルボトルではないボトルが幾つかある。

まず、強烈に目に飛び込んでくるとしても、ソウルボトルではないことが確定できるボトルをご案内します。


  • 「下層がディープマジェンタ」のボトル

  • 「下層がクリアー」のボトル


この2つのタイプのボトルにおいては、ソウルボトルではありません。これらをソウルボトルに持つ人は、現代の地球には居ないのです。

ディープマジェンタのソウルカラーの人は、中世のヨーロッパにはいました。基本的にはその時代・地域だけです。



下層がクリアーやディプマジェンタのボトルは「緊急メッセージ」を意味する。

下層がクリアーやディプマジェンタのボトルを1本目に選ぶとき、それは基本的に、そのボトルからあなたへの「緊急メッセージ!」を意味します。


そのメッセージの内容は、もちろんボトルごとに異なるわけなのですが、ざっくりと簡潔に言えば、ディープマジェンタやクリアーでないほうの色のテーマが重要です。その色の要素が今のあなたには足りていない、今すぐ向き合うべきだ、といったふうです。

たとえば、レッド/ディープマジェンタのボトルであれば、「体力を消耗し過ぎているのでしっかり休みを取って!」といったものですし、ピンク/クリアーのボトルであれば、「女性に生まれたことをもっと楽しんで!」といった具合です。

3カ月くらい経ったら、またボトルセットと向き合ってみましょう。今度は「下層がディープマジェンタ」や「下層がクリアー」のボトルは選ばないはずです。



「下層オレンジ」や「下層ペールコーラル」は、日本人にとってはソウルボトル。

なお、「下層がオレンジ」や「下層がペールコーラル」のボトルについてもソウルボトルではないという話を聞いた人もいるかもしれませんが、その情報は正確ではありません。日本人にとっては、「下層がオレンジ」のボトルも「下層がペールコーラル」のボトルもソウルボトルとして捉えることができます。



リーディングのたびに、1本目に選ぶボトルが変わってしまうのはなぜ?

ソウルボトルというのはその人の使命やソウルカラーを示すものなので、リーディングのたびに変わるという性質のものではありません。そのため、リーディングのたびに1本目に飛び込んでくるボトルが違うなら、あなたはソウルボトルを選べてはいません。これが厄介なのは、1回しかボトル選びをしたことのない人では、気づくことができないことですね。


ボトル選びを頭(理屈)で考えすぎていない?

リーディングのたびに1本目に選ぶボトルが変わってしまう場合、頭(左脳)で考えすぎている可能性が高いです。

たとえば、可愛く思われたいがためにピンクのボトルを選んでいたり、逆にピンクが目に飛び込んでくるのに、クールな人と思われたいからピンクを避けて選んでしまう・・・などというケースは多いです。


嫌いな色を理性で排除していない?

または、目に飛び込んでくるボトルが嫌いな色であるために、避けてしまうケースも少なくありません。特にレッドやロイヤルブルー、ブルーの含んだボトルを意図的に避けようとしてしまう人が女性には多いです。

もう少し頭を空っぽにして、リラックスしてボトル選びをしてみましょう。


特に、ロイヤルブルーが目に飛び込んでくるなら、その色・ボトルを避けないでください。ロイヤルブルーの色・ボトルは、あなたに非常に重要な気づきを与えてくれます。



確実に知りたいなら、管理人様にチャネリングしてもらうとよい。

あなたが自分のソウルボトルを確実に知りたいなら、当サイトの管理人様にチャネリング相談で依頼するとよいです。彼はオーラソーマの知識に長け、チャネリングの精度も高いため、この相談をするにおいて最も適任です。



オーラソーマは役に立つ?

オーラソーマは、占いとは異なり、魂の意図に呼応する面白い性質を持ちます。星座占いやタロットカードを引くよりも、自分の深層心理や未来の指針を知るうえで役に立ちます。

しかし、この記事で述べたように、ソウルボトルを知りたいつもりなのに適したソウルボトルを選べないこともあり、確実性が高いとは言えません。

チャネリングに長けたカウンセラーが身近にいるなら、オーラソーマのリーディングを受けるよりもチャネリングでカウンセリングしてもらうほうがよいです。

また、オーラソーマのカウンセリングを高い精度で行える人は、実はほとんど存在していません。教師をしているような人でも、あまり色の解釈が正確ではありません。ほとんどのオーラソーマカウンセラーは、ただ気休めの言葉を並べるだけです。


オーラソーマは、本音を切り出せない人のカウンセリングをするときに役立ちます。

チャネリングやメンタルカウンセリングで、「何があったのですか?」「あなたが本当にしたいことはなんですか?」と尋ねても、本音を言えない人は多いものです。しかし、オーラソーマのボトル選びをさせると、その本音がボトルの色に現れます。