top of page
  • れな

セックスレス。原因と改善方法は?

日本人夫婦の抱える深刻な悩みの1つがセックスレスです。

先進国の中では日本が最も、圧倒的に、セックスレスに陥るカップルが多いとのこと。

原因は何なのでしょうか?改善するためにはどうすればよいのでしょうか?



セックスレスに陥ってしまう要因はたくさんあります。

これらの複合であることが多く、多角的に対策していく必要があるでしょう。


性欲に差が出てくるから。

円満な夫婦でも陥りやすいのがこの要因によるセックスレスです。

男性は、あなたと出会った頃が最も、性欲が盛んです。若いほうが性欲が強いですし、あなたと出会ったばかりの頃のほうがあなたに興奮するのです。

男性の性欲は視覚に影響される面が大きいため、妻の美貌が衰えてくると興奮を感じなくなってきます。ぜい肉がついたり、肌が荒れたり、身だしなみが雑になったり、といったことです。また、セックスの回数が増えるとどうしても妻の裸体に飽き、興奮が薄れてきます。


これに対して女性の性欲は、触覚に影響される面が大きいです。しっかり愛撫やスキンシップをしてもらえれば、性欲は続きます。

また女性は、結婚によって出産を恐れなくなり、膣内射精を多く経験するようになります。いわゆる「ポルチオ性感帯」の恍惚に目覚めることが多く、これにより以前よりもセックスが好きになります。

さらには、女性の体は経験によって感度がどんどん上がるため、一緒に暮らして頻繁にセックスをするようになることで、以前よりもセックスが好きになっていきます。


このように、女性は結婚を経てもむしろセックスを多く求めるようになります。が、男性はあまり求めなくなるのです。

こうした性欲傾向の違いがあるため、妻のほうがセックスレスやセックスの少なさに悩むケースが多いのです。



不倫がきっかけで。

男性側の不倫がきっかけでセックスレスに陥る夫婦は多いです。

不倫願望を持つ人の割合は男性も女性もそう変わらないのですが、男性は毎日都会にでかけ、またお金を持っているため、妻よりも不倫を行いやすい傾向にあります。

そして、不倫を我慢していても風俗に行く男性は多いです。

上述のように、結婚後男性は、妻の体には飽き始めており、他にセックスの相手が見つけられるなら妻とはセックスしなくていいや、というふうになってしまいがちです。

もちろん、妻側が不倫をすることでセックスレスになっていく夫婦もいます。

共働きの家庭が増えており、妻側の不倫が要因となる夫婦は増えています。



妊娠や出産がきっかけで。

妊娠をすると、セックスは控えるようにと医師に言われることが多いです。

これでセックスをしなくなり、出産を経てもその習慣が続いてしまう夫婦がいます。

また、出産を機にセックスライフを取り戻そうと思っていても、乳児の世話に追われてセックスどころではない、という事態からセックスレスが続いてしまうケースも多くなっています。

妊娠にともなうセックスのストップは、男性側の不倫の引き金になもなりやすく、厄介です。



セックスレスを改善するには?

セックスレスを改善するために、いくつかのことに取り組みましょう。


いつまでも可愛らしくセクシーであるよう、心がけましょう。

俗な話ですが、男性たちは可愛い女性やセクシーな女性に性的興奮を覚えるのです。

旦那がいつまでもあなたに性的興奮を覚えるように、かわいい女性、セクシーな女性であるように努力することが大切です。

結婚や出産を経ても、パステルカラーやかわいらしい服を着ましょう。ネグリジェを着たりレースの下着をはいたり、セクシーさを演出しましょう。いつまでも二十代のつもりでいる、というくらいでちょうど良いです。

家にいても多少は身だしなみに気を配り、時々は唇をリップでうるおすとよいです。唇が濡れているとセクシーです。家にいるのに口紅を塗るのは変なので、乾燥防止のためのリップを塗るとよいでしょう。


体型維持も、努力をしましょう。努力が必要です。

食べ過ぎないように気を付け、怠けすぎないように気を付けましょう。

お酒を飲みすぎないほうがよいです。

ハードでなくてよいので、何か楽しいスポーツの趣味を持つとよいです。カラオケでも良いです。



パートナーの性欲を思いやりましょう。

あなたが性欲を感じていなくても、パートナーは性欲を持っているということを理解してください。そして性欲が解消できないことは大きなストレスになり、イライラや病気の要因にすらなることを理解すべきです。

あなたは旦那さんの健康を気遣って料理をがんばっていることでしょうが、同じように彼の性欲にも気を配ってあげたほうがよいのです。たとえば、あなたが性欲を感じていないとしても、「疲れてない?ストレス溜まってない?」などと確認をして、手淫や口淫で彼を射精に導いてあげましょう。

あなたが男性である場合も同じです。奥さんの性欲を気遣ってあげましょう。

奥さんにあまり性的興奮を感じないとしても、「彼女の健康のためにセックスをする」という考えを持ってください。丹念に愛撫をしてあげましょう。スッキリさせてあげてください。

二人でセックスをするために、外出デートに誘うのもよいでしょう。

妻も旦那もどちらも、パートナーの性欲解消のために気を配るのです。



2人の時間を作るようにしましょう。

子供が生まれると、2人の時間がないことからセックスをすることができなくなってしまいがちです。

ですから、意識的に2人だけでデートをする時間を作るようにしましょう。

そのために託児所に乳児を預けてもよいのです。子供が幼稚園児にもなっているなら、留守番させて2人でデートしてもよいです。月に2度くらいなら許されるでしょう。



45歳まではセクシーでいられると考えて。

結婚や出産を経ることで、女であることをやめてしまう女性は少なくありません。

「どうせもうおばさんだ」と思ってしまう女性は多いようですが、そんなことはないのです。

服装や体型維持、スキンケアなどに気を配るなら、今の時代、45歳くらいまでは性的魅力の高い女性でいられます。旦那さんをルックスで興奮させることは可能です。人によっては50歳まで可能でしょう。

女性の体は、手入れをするかしないかでまったく変わってきます。30歳ごときで美をあきらめないでください。

少なくとも45歳くらいまでは、道ですれちがう二十歳の若い男の子をも振り向かせるくらいのつもりでいましょう。


スキンケアは大切ですが、高級な美容液やアイテムは必要ないです。1,000円の美容液でも充分です。

かわいいファッションは大切ですが、ブランドものを買いあさる必要はなく、ファッションにお金をたくさん使う必要はありません。

浪費は旦那さんをヘキエキさせるので避けるべきで、安価にオシャレや美容を楽しむ知恵を身に着けてください。

最新記事

すべて表示

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

bottom of page