top of page
  • れな

セックスフレンドとセックスする際の注意点。

恋人には無難な関係性を求める女性が多いです。そのため、恋人には性的な好奇心を打ち明けられずにいる女性が多いです。

そのため、セックスフレンドとはちょっと刺激的なセックスを交わしてみたいと期待する傾向があるようです。

その際、注意点があります。



ハードな欲求を伝えると、軽率に扱われてしまう懸念が高い!

あなたがハードな感じのプレイの欲求を伝えると、セックスフレンドの彼は、あなたを軽率に扱うようになる懸念が高いです。

ただセックスを求めるだけなら、彼はあなたをぬくもりで包もうとしてくれるでしょう。しかしあなたが「野外プレイをしてみたい」などと言うなら、彼は、「この子はぬくもりより快感が欲しいんだな」と感じます。そして、あなたへの扱いが雑になってしまうでしょう。あなたのメンタルをケアしなくなってしまうでしょう。



ハードなプレイは、よほど誠実な男性にのみ伝えて。

そのため、ハードなプレイの欲求を満たしてほしいときは、よほど誠実な男性にのみ、打ち明けるようにしましょう。

たとえばこのようなものが挙げられます。


・中出しされてみたい

・精液を飲んでみたい

・フェラチオのテクニックを磨きたい

・アナルセックスをしたい

・何度もオーガズムに導いてほしい

・オナニーを見てほしい

・写真や動画に撮られてみたい

・SMチックなプレイをしたい

・野外プレイをしてみたい


このような願望・好奇心を、意外と多くの女性が抱いています。それはかまわないことです。あなたはおかしくはないです。しかし、くれぐれも相手を慎重に選ぶべきです。

最も理想的なのは、セックスフレンドではなく恋人男性にお願いすることです。

恋人ではなくセックスフレンドの関係を望む場合、よほど誠実で優しい、モラルの高い男性を選んで、リクエストしましょう。

そのような男性はとても少ないことを肝に銘じてください。

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page