top of page
  • れな

セックスで演技をすると、彼は萎えるの?

「ベッドの中で、彼女の演技がオーバーすぎて俺は萎えてしまった」といった表現を、漫画や小説の中で見ることがあるでしょう。



セックスで官能の演技をしても、彼は萎えない。

結論から言って、「演技は萎える」という説は誤りです。

セックスの際、彼女が官能的な演技を少々しても、男性たちは興奮します。



女性たちは無意識的に演技をしている。

セックスを楽しんでいる女性たちは誰しも、無意識的に演技をしているものです。

これは、欧米のアダルトビデオを見てみると実感できます。

欧米人女性はセックスの際、官能の仕方が日本人女性とは違います。彼女たちは日本人女性よりもワイルドな、低い声であえぎます。

現代の日本人女性はもっぱら、アニメ声のような高い声で、「あん、あん」と可愛いあえぎ声をします。これは、アダルトビデオや萌えアニメなどを垣間見ることで、知らぬ間に影響を受けているのです。「こういうリアクションが可愛いのだろう」と学習し、無意識にそれを実践しています。


「私は素で感じやすいから、演技などしていない」と思っている女性も、無意識で演技をしているのです。

それでよいです。

少なくとも現代日本において、この萌えアニメのような可愛らしいあえぎ方が男性たちを非常に興奮させるので、それでよいです。



彼が興奮しそうなリアクションをしてあげればよい。

要するにセックスにおいては、目の前の彼が興奮しそうな(喜びそうな)リアクションや表情をしてあげればよいです。

それは、あなたがアダルトビデオや萌えアニメで垣間見たとおりです。



男性は、女性のあえぎ声でも興奮する。

男性は、女性の裸を見たりペニスに刺激を受けることで快感を感じます。

それだけでなく、目の前の彼女が官能的な表情をしたり、「あん、あん」と可愛いあえぎ声を出しているのを見て、興奮します。あなたが「あん、あん」と言うと、彼はペニスを硬くするのです。

愛撫をされたあなたがとろけるような表情をすると、彼はドキドキし、ペニスを硬くするのです。

ですから、素直に官能したほうがよいです。



少しオーバーなくらいでよい。

官能の表情やあえぎ声は、少しオーバーなくらいでよいです。

彼がそれを「演技だからしらける」と感じることはまずなく、むしろとても興奮します。彼は、彼女のあえぎ声や官能表情が豊かだと、とても喜びます。


また、彼のしてくれている愛撫が気持ちよく、「もっとしていてほしい」と感じるときは、ちょっとオーバーに演技をするとよいです。彼は「気持ちよさそうだな。もっとしてあげよう」と感じて熱心にそれを継続してくれます。

挿入して律動されている際も同じです。「もっと続けてほしい」「もう少しでオーガズムしそう」というときは少しオーバーに声を出すと、彼は察して律動を続けてくれるでしょう。



愛撫する際に興奮を感じるなら、声や表情に出すとよい。

女性の中には、自分が彼のペニスを愛撫「している」際に興奮を感じて、「あん、あん」と声を出したくなったり表情がとろけるようになったりする人がいるでしょう。大胆に官能の表情をしたらよいです。

彼は、愛撫の刺激に加えてあなたのその官能表情に興奮します。ますます気持ちよくなります。


ペニスを舐めるのが楽しいなら、楽しそうな表情をするのもよいです。その様子も彼を興奮させます。


ペニスを愛撫することにあなたが興奮しなくても、彼を興奮させるためにわざと演技をするのもよいです。サディスティックに、またはいたずらっぽい表情で彼の目を見ながらフェラチオをしたり、舐めることで興奮しているかのようにとろんとした顔をしたり。

まは、わざとじゅるじゅると音を立ててフェラチオをするのも、演技の1つと言えるのかもしれません。こうした演出も彼をとても興奮させます。



女性自身も、自分のあえぎ声で興奮する。

また、大胆に官能表現することはあなた自身の得にもなります。

女性の多くは、自分の出す「あん、あん」というあえぎ声や、はぁはぁと漏れる吐息、とろんとした表情などに興奮するでしょう。大きなあえぎ声を出すことでますます興奮する、という心理があるでしょう。

彼の上にまたがって大胆に腰を振ると、その自分の大胆な姿に興奮する、という心理があるでしょう。

何かアダルトビデオ女優の真似をしてみたりすると、自分がアダルトビデオ女優みたいであることに興奮する、という心理があるでしょう。


自宅にセックスできる環境があるのに敢えて時々ラブホテルに行くカップルがいますが、ラブホテルだと自宅よりも大胆になれて、より気持ちいいからです。



セックスでは、少々演技をするくらいのつもりで良いと言えます。

それで彼は興奮しますし、あなたも興奮するでしょう。

多くの女性は、アダルトビデオ女優を羨む心理が多少なりともあったりします。セックスの快感を思いきり満喫している彼女たちがうらやましいのです。

それは何も、アダルトビデオ女優にならなくても満たせます。

あなたの愛する彼とのセックスの中で、自分がアダルトビデオ女優になったつもりで大胆に官能すれば、その憧れは満たされるでしょう。


普段は清楚でも、ベッドの上で大胆になっても平気です。そのギャップは、男性をとても興奮させます。


最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page