top of page
  • れな

セクシュアルな貢献がしたい場合、人には話さないほうがよいです。

れなのコラムの読者さんには、セックスを好きな女性が多いことでしょう。

そして、心優しい性格で人のために何かしてあげたいと願っている人も多いことでしょう。

すると、セクシュアルなことで人の役に立ちたい、癒してあげたいなどと望む人もいるのではないでしょうか。



セクシュアルな貢献がしたい場合、人には話さないほうがよいです。

まず結論から言いますが、セクシュアルなことで人の役に立ちたいと考えるとき、その思いや行動は人に話さないほうがよいです。

たとえば、障がい者に性的なボランティアをする人の本などを読んだことがあるかもしれません。あなたはそれを読んで感動したかもしれませんが、同じように人に話して聞かせることは推奨しません!


あなたがセックスをしてくれると思って大勢の男性が言い寄ってきたり、また、「偽善だ!」と迫害を受けてしまったりする危険があります!

そして、あなたが施した相手の人にまで、迷惑が及んでしまう危険があります。それはあなたの望むところではないでしょう。


外国で行うならまだよいのかもしれませんが、性的に抑圧された日本では、セクシュアルなことをあまり人に話さないほうがよいです。普通とは違うセックスライフを送る場合、セクシュアルなことを人に話さないほうがよいです。

他人のプライバシーを守る、ということも強く肝に銘じましょう。



性的抑圧のある女性を癒してあげたい。

内気であるなど、セックスをきちんと楽しめずに辛い思いをしている友人がいて、彼女を助けてあげたいと感じているでしょうか。

2人でレズセックスをして、安全にエクスタシーを体験させてあげるのは良いことです。

しかし、そのような活動をしていることを人に話すべきではないです。


そのような友人に、あなたの誠実なボーイフレンドを紹介してあげるのもよいです。3人でセックスを交わすのもよいです。

それもやはり、人には話すべきでないです。



性感マッサージのようなことをしてあげたい。

風俗嬢やマッサージ師の経験があったりすると、ある男性に対して、性感マッサージのようなことをしてあげたいと感じたりもするでしょう。

マッサージ師は友人や家族にマッサージをしてあげたいと感じるものですが、セックスが好きなら性感マッサージをしてあげたいと感じるのも自然です。


しかし、彼氏でない人に性的な施しをするのは、一般常識からはかけ離れていることがわかりますね?

そのようなことを人に話すと、あなたも彼もいぶかしげられてしまいそうです。



セクシーコスプレを披露したいなら、顔を出さずに行うべき。

セクシーなコスプレを着て写真を撮り、それを披露してあげたいと感じる女性もいるでしょう。

世の中にはSNSなどでそれを行っている女性が大勢いますが、顔を明かして行うのはやはり非常にリスキーです!

たとえば、顔を写さずに写真を公開するようにしましょう。

または、とても信頼のできる人、あなたが喜ばせてあげたいと感じる男性にだけに、メールなどに添付して送るとよいです。


人には承認欲求というものがありますが、見知らぬ大勢の人々に「いいね」を貰うよりも、好きな男性に「可愛いね」と言われるほうが、ずっと恍惚するでしょう。

SNSなどに投稿するのは、実は遠回りなのです。



ターコイズの課題とはどう折り合いをつける?

ターコイズやグリーンには「ありのままの自分をさらけ出す」という課題があります。隠しごとをすべきでなく、自分の本音や恥ずかしい姿をも人に見せられる勇気を培うべきです。

セクシャルな取り組みを誰にも内緒にするというのは、こうした「色の成長」とは相反してしまいます。


ありのままの自分を、すべての人にさらけ出す必要はないのです。

あなたが心から信頼できる人にだけ、打ち明ければ充分です。そのような相手がたった1人しかいないなら、その人だけで充分です。

あなたが心から信頼できる唯一の人にその施しをしたのなら、他の人には話さなくてよいです。その人にはあなたの感性を打ち明けたことになりますから。



相手が男性にせよ女性にせよ、性的な快感というのは最高のプレゼントです。最高の癒しです。温泉よりもブランドバッグよりもずっと、相手を喜ばせるものです。

しかし女性にとって性的快感とは、いつも危険・苦痛と背中合わせです。男性にとって性的快感とは、大きなお金のかかるものです。女性に対して危険・苦痛を伴わずに、男性に対して浪費を伴わずに、性的快感を与えてあげることは、このうえない貢献です。

それを贈ることが出来るのが、12次元ペールコーラルの境地です。


最新記事

すべて表示

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

bottom of page