top of page
  • れな

スピリチュアルセックスを簡易化したセックス。

スピリチュアルセックスに憧れる気持ちはわかりますが、スピリチュアルセックスそのものはすさまじい秘儀で、成功させることはまず無理です。これを追い求めても、「俺はスピリチュアルセックスの方法を知っているぜ!」と吹聴する腹黒い人にだまされて傷つくだけでしょう。


スピリチュアルセックスというか、スピリチュアルな感覚をセックスで体験したい、という憧れである人は多いはずで、それなら多くの人が体験しうるものと言えます。



スピリチュアルセックスを成功させるのはハードルが高い。

スピリチュアルセックスは、誰でも出来るものではありません。幾つかの条件があります。

まず、7つのチャクラすべてが高いレベルで活性化している人でないと成功させることが出来ません。すなわちアセンションの条件を満たしている必要があるのです。

それに、霊聴が開眼していないと細かいやり方を知ることが出来ません。

相当に無欲な人でないと教わることはありません。


しかし、「スピリチュアルな感覚のあるセックス」であれば、もう少し多くの人に可能です。

その方法・やり方を解説します。



オーラの強い人とセックスをすると、霊視を視ることがある。

オーラのとても強い人とセックスをじっくり交わすと、そのオーラによって第3の目が刺激され、霊視を体験することがあります。



オーラの強い人とセックスをすると、体の一部が熱くなったりする。

やはりオーラの強い人とセックスをじっくり交わすと、あなたの体の一部がカーっと熱くなるのを感じたりします。たとえば子宮のあたりに、ヤケドするのではないか!と驚くほどの熱さを感じたりします。これは神秘体験の一種で、実際にヤケドするわけではなく、体の損傷もありません。ご安心を。

レイキを体験したことがある人は、エネルギーによって体の一部がカッと熱くなる、ということを知っているのではないでしょうか。



性エネルギー交歓は、意外とシンプルな仕組み。

「性エネルギー交歓」「セックスのエネルギー交換」などという事象を読んだことのある人もいるでしょう。

これについては意外とシンプルなものです。

お互いに、相手の性器をじっくり長い時間愛撫してあげることで、性エネルギー交歓は起こります。

彼は彼女に30分の愛撫を、彼女も彼に30分の愛撫を、というくらいに愛情深く愛撫しあう二人は、これを体験するでしょう。体が熱くなったり、性器が熱くなったりします。


とはいえ、エネルギーを感触で感じる感覚を持っていないと、起こっていてもわからないです。

レイキを受けてポカポカしたりピリピリしたり感じたことのある人は、わかるでしょう。



性エネルギーとは?

性エネルギーとは、会陰のチャクラから出るエネルギーのことです。ピンク色をしています。(視認できる人はあまりいないでしょう)

性器を刺激(愛撫)することで、性エネルギーが生み出されます。

「交歓・交換」というよりも、実際は「相手の性エネルギーを高め合う」のが性エネルギー交歓です。

彼の性エネルギーを高めてあげたいのであれば、女性であるあなたも彼の性器を愛情深く愛撫してあげる慈愛が必要です。自分が気持ちよくなることしか眼中にない女性は、性エネルギー交歓は起きないわけです。



彼がエネルギーを感知できる人でないと、あなたが施してあげてもわからない。

不可視のエネルギーを「ポカポカ」「ピリピリ」と体感できる女性は、少なくないでしょう。レイキを受けて体感を感じたことがあるのではないでしょうか?

しかし、男性には不可視エネルギーを感知できる人は少ないです。食の荒い人はエネルギーを感知するセンサーが発達しません。男性にはタバコやお酒、辛いもの、お肉など好む人が多く、こうした人はエネルギーを感知することが出来ません。

このような男性にあなたが丁寧に愛撫をしてあげても、彼は性エネルギー交歓を実感できないのです。愛撫を「気持ちいい」とは言ってくれるでしょうが、スピリチュアルなことが起こったことはわかりません。あなたは、つまらないでしょう。


スピリチュアルセックスではなく性エネルギー交歓を体験したい場合も、不可視のエネルギーを感知できる繊細な男性を選ぶ必要があります。


最新記事

すべて表示

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

bottom of page