クリスタルチルドレンの雰囲気・外見の特徴は?

クリスタルチルドレンという言葉の普及に伴って、「自分はクリスタルチルドレンでは?

」「子供はクリスタルチルドレンでは?」と考える人は増えているでしょう。

この記事では、クリスタルチルドレンの雰囲気や外見的特徴について解説します。



クリスタルチルドレン自体は非常に大勢いる!

まず注意しなければならないことがあります。現代日本において、クリスタルチルドレンとはまったく珍しいものも特殊なものでもないのです。

1990年以降に生まれた人の98パーセントほどが、クリスタルチルドレンです。(残り2パーセントはインディゴチルドレン・宇宙人。)

また、1980年~1989年生まれの世代も、10パーセントほどがクリスタルチルドレンです。


あなたはおそらく、ドリーンバーチュー氏の語る「吸い込まれそうな美しい瞳をした、地球を愛の波動に引き上げる優秀な天使」といったタイプのクリスタルチルドレンかどうかを気にしているでしょう。このような優秀なクリスタルチルドレンを、ピュア・クリスタルと言います。

この記事では、ピュア・クリスタルに多くみられる特徴について解説していきます。



クリスタルチルドレン(ピュア・クリスタル)の雰囲気・外見の特徴は?

箇条書きで書きだしてみます。


  • ぱっちりとした二重まぶた・大きな瞳。

  • 童顔系の美人である。

  • 肌が美しく透明感がある。

  • ギャルっぽいメイクではなくナチュラルなメイクを好む。

  • 広い世代から好感度が高そうな装い。

  • 愛想がよく、よく微笑んでいる。

  • さわやかである。

  • 黒髪や茶髪であることが多い。金髪や奇抜な色にすることは少ない。

  • 背は高いことも低いこともある。

  • 胸は大きいことも小さいこともある。

  • スリムな人が多い。食事の節制ができるから。

  • 奇抜な装いはあまり好まない。

  • 黒や茶よりもパステルカラーを好む。

  • 女子アナウンサーのような感じ。

  • ブランドやジュエリーをひけらかす感ではない。

  • 華はあるが、控えめな雰囲気でもある。

  • 姿勢がよい。上品さがある。

  • 美意識は高いが自分を隠すつもりはなく、たとえば自然レジャーに繰り出すときはすっぴんや素朴な服装をしても平気でいる。


このような感じです。

タレントをしていそうな可愛い人ですが、外見だけでなく内面磨きにも気を配っていそうな雰囲気です。



おしゃれだが、ナチュラリストな面も伺わせる。

ピュア・クリスタルのクリスタルチルドレンは、おしゃれで都会的な雰囲気を持つ人が多いです。

しかしその反面、「自然も好き」という意識が垣間見えます。

たとえばワンピースが花柄であったり、お部屋にはドライフラワーやトトロのぬいぐるみを飾っていたりします。

部屋での自撮り写真を撮るときに、そんなドライフラワーがちょこっと写るようにアングルをこだわっていたりします。自然好きであることに誇りを持っている感じです。



「常識人」という印象を与える。

おしゃれな人で、メイクもしっかりこなします。流行も意識しています。

しかし、たとえば韓国から影響を受けた「地雷メイク」など、やや奇抜な感のあるメイクは嫌う傾向です。

視野が広く社会性があり、自分の仲間内だけでなく広い世代からの視線を配慮しています。広い世代から好感を持たれそうなおしゃれ・メイクを心がける感じです。

強烈なアートセンスを持つことがありますが、奇抜な美は特殊な場でのみ表現し、普段は「近所の美しいお姉さん」という感じです。



色素の薄い人が多い。

髪の毛が、地毛の段階でうっすらと茶色い人が多いです。また、瞳も茶色いことが多いです。

肌の色が白く、日焼けしてもすぐに白く戻ります。

様々な面で透明感があります。



愛想がよく、いつも微笑んでいる。

美人であるだけでなく、愛想のよい人が多いピュア・クリスタルです。

人が見ていないところでもむすっとした感はなく、上品に佇んでいます。

八方美人というより「器量が良い」という感じです。「昔茶道でもやっていたのだろうか」という雰囲気です。



優秀なインディゴチルドレンも同じような雰囲気がある。

インディゴチルドレンの中でもロイヤルブルーのオーラの強い人をピュア・インディゴといいます。「オールドソウル」などのことです。

このピュア・インディゴの女性たちも、上述したピュア・クリスタルと同じような雰囲気を持ちます。透明感のある美人で、清楚です。

「私はクリスタルチルドレンかもしれない」と思っていても、インディゴチルドレンである可能性も高いです。



雰囲気だけでクリスタルチルドレンであるかどうかを確定することはできない。

ピュア・クリスタルにはある程度、外見的な特徴や傾向はあります。

職場や教室など眺めていて、「この人は上級天使だろうな」という察しはつきそうです。

しかし、外見や雰囲気だけでピュア・クリスタルやクリスタルチルドレンであるかどうかを確定することは無理です。大きな二重の瞳だからといってクリスタルチルドレンだとはかぎりません。どこどこにホクロがあるとピュア・クリスタル、ということもありません。