top of page
  • れな

オールドソウルと仲良し。「大天使ミカエル」の魂の人。

これは、魂の種類、コードネームを解説する記事の1つです。「ソフィア」「キリスト」など解説するものの続編です。

「大天使ミカエル」という魂についての話なのですが、「大天使ミカエルの魂」ではありません。大天使ミカエルが転生した人、といった意味ではありません。

まずこの点を、きちんと理解してください。



ブルーとイエローのソウルカラーを強く生まれ持つ。

「大天使ミカエル」の魂は、ブルーとイエローのソウルカラーを強く生まれ持ちます。それ以外のオーラもまんべんなく高く、非常に優秀な魂です。

大天使ミカエル自身もこのようなオーラバランスの者で、それに類似したオーラ傾向であるために「大天使ミカエル」というコードネームがついています。クリスタルチルドレンであり、天使の魂の持ち主です。

ブルーは芸術の色。イエローは知性の色です。

スポーツに熱中する「大天使ミカエル」はあまりいませんが、役者や芸能界を志すことはあります。



繊細な芸術を好む傾向。

「大天使ミカエル」の人は、かなり高い確率で芸術を好みます。幼いうちからセンスがあり、小学校でもう何か賞を獲るでしょう。

芸術の中でも、繊細な雰囲気の芸術を好む傾向があります。すごく薄い線でエンピツを走らせたり、すごく薄い、パステルカラーで色を塗ったり、という具合です。

音楽に向かう場合、クラシック音楽を好む傾向があります。また、金管楽器よりは木管楽器、という感じです。


この人は、イエローのオーラ・能力も高く、芸術で突出するうえに勉強でも高い能力を見せるでしょう。オール4くらいはとりそうです。



美男美女が多い。

「大天使ミカエル」の魂を持つ人は、美男美女が多いです。

これは天使としての特権であり、ピンクのオーラのスキルが高いというわけではありません。

尽くす愛情に長けることはあまりなく、どちらか言えば恋愛にはサバサバしている、またはシャイな人が多いです。スキンシップへの欲求は強いでしょう。


男性にも「大天使ミカエル」の魂はいます。

男性もルックスがよい傾向にあります。カッコいいというよりは整った顔立ちで、ジャニーズ顔とは違います。ファッションセンスに長け、ユニセックスな雰囲気をしていたりします。



「大天使ミカエル」の魂は芸術家としての使命を持つ。

「大天使ミカエル」の魂は、芸術家になる使命を持っています。

芸術の高いセンスだけでなく、論理的な思考力を持ち、そしてロイヤルブルーな真理を求める感性を持つでしょう。するとこの人は、宮崎駿のような啓蒙性のある美しい芸術を作るような人になっていきます。

あなたがそのような感性を持っているなら、それはあなたの生き方として正しいです。


必ずしも商業芸術家にならなくてもよいのですが、「大天使ミカエル」は商業芸術家としても大成しやすい性質を持っているはずです。親が裕福でバックアップが豊富であったり、コネがあったりします。ルックスがよいので引き立てられやすいです。「オールドソウル」ほど謙虚ではなく、自己アピールも苦手ではないでしょう。



喫茶店を営む人も多い。それも良い。

「大天使ミカエル」の魂を持つ人は、喫茶店を営む人も多いです。可愛らしい外観の、洒落た喫茶店です。

それも良いです。お客さんに対して美学や哲学を語り、コーヒーを提供しながら人々を啓蒙します。啓蒙というニュアンスを嫌うとしても、上品で上質なレジャーの時間を提供するでしょう。

準じて、雑貨屋や小さな商店を営むケースも多いです。



「オールドソウル」と意気投合するでしょう。

「大天使ミカエル」の魂を持つ人は、「オールドソウル」と意気投合するでしょう。

「頭が良く芸術に長ける」という大まかな気質が似ており、繊細なところがあったり、ロイヤルブルーなアウトローな感性を持つところで似ます。


「オールドソウル」のほうが冒険的で、質素な環境に強いです。

「大天使ミカエル」は裕福な親元に育つことが多く、冒険的なことは苦手です。海外旅行には興味を持ちますが、一人で僻地をさすらうことまでは踏み出せず、それをやってのける「オールドソウル」に強く尊敬を感じます。

喫茶店にやってきた「オールドソウル」と長い話を交わしては、意気投合をするでしょう。

そして、彼から聞いた話をもとに冒険ファンタジーでも書くなら、この人は宮崎駿のようになるのです。



冒険に憧れるでしょう。満たすべきです。

「大天使ミカエル」の魂の人は、冒険的な人生に憧れるでしょう。勉強や社会性が優秀になればなるほど、冒険に憧れるはずです。

芸術を好むことから、映画やファンタジーなど多く見ており、そのドラマチックな主人公に憧れます。

サラリーマンやOL、専業主婦などは嫌で、もっとユニークな人生を生きたいと憧れるでしょう。


恋愛においても同じことが言え、映画のような面白い恋愛がしたいと願うでしょう。真面目な人ですが、禁断愛のようなものに対してあまり抵抗がないはずです。


あなたが冒険的な人生を実現するためには、あまり過保護になりすぎないことです。あまり親や裕福さに甘えず、自分でスキルやタフさを培ってください。辛抱を覚えてください。芸術、勉強だけでなく色々なことが出来るようになってください。

その人間力が、あなたを自由にするわけです。



「大天使ミカエルの転生者」ではないです。

繰り返しますが、「大天使ミカエルの転生者」ではないです。

大天使ミカエルと同じようなオーラ傾向を持つ人、です。

「大天使ミカエル」のコードネームについて書くと、「私は大天使ミカエルなんだ」と勘違いしたり、虚栄心に落ちぶれる人が多くなりそうなので、このコードネームの話はあまりしてきませんでした。

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page