top of page
  • れな

オープンハートな博愛の人「ヘンゼル」の魂。

「オールドソウル」「キリスト」などの魂のコードネームを解説する記事です。

「グレーテル」の次に「ヘンゼル」というコードネームの魂を取り上げます。



「グレーテル」と対をなす、したたかなクリスタルチルドレン。

「グレーテル」と対をなすような「ヘンゼル」で、両者は相性がよいです。

「ヘンゼル」はペールコーラルと、そしてターコイズのソウルカラーを持ちます。

クリスタルチルドレンで、天使の転生者です。

やはり自分のことを「インディゴチルドレンぽい」と感じているかもしれません。「ドルフィン」に似ていそうです。



オープンハートなぶっちゃけトーク。

ターコイズのソウルカラーを持ち、オープンな人です。

近年の、匿名掲示板やSNSなどで赤裸々に本音をぶっちゃけるような文化をとても好むでしょう。「今日も仕事だダルい」「欲求不満でムラムラが収まらん」などと、女性なのにとてもオープンにつぶやいていたりします。

本音を発することが好きで、偽善や建前をとても嫌います。

匿名掲示板や匿名SNS、男女の心情をリアルに綴る近年の萌えアニメなど好み、デジタルを好むでしょう。

自分もイラストを描いていたりするかもしれません。


1対1の恋愛観に無理があることをよくわかっています。「自分にはムリだ」と打ち明けることを爽快に感じ、そのような赤裸々な人を好みます。

自然と、性欲が強く博愛的な観念になります。複数の異性との恋愛を求めるでしょう。


この赤裸々な気質は、ロイヤルブルーの感性の伸びにもつながります。

「オールドソウル」の小気味よい赤裸々を好むでしょう。



森の中のおかしな家を目指す?

「ヘンゼル」は、博愛的で偽善を嫌います。

こうした感性から、一般社会に迎合して社会人生活を送ることに大きく嫌気がさすでしょう。

そして、森の中のお菓子の家ではないですが、田舎の古民家など、浮世離れした暮らしを画策するでしょう。「沖縄に移住したい」などと憧れるのではないでしょうか。

そうしてこの人は、「グレーテル」と出会いますし、アセンション的な感性の人々と出会うのです。

・・・そのような使命を持って生まれてきています。



実際には古民家を目指さず、引きこもってデジタル中毒・・・。

しかし現実としては、沖縄や田舎を目指す「ヘンゼル」はとても少ないようです。

快楽と怠惰が過剰になってしまいがちで、引きこもる傾向です。偽善的な社会からの逃避場に家庭を選んでしまい、そして家の中でセクシーなアニメやテレビゲームに陥ってしまいがちです。

啓蒙・・・じみた偉そうなことを、SNSで威勢よくつぶやいていますが、中身が伴っていなさそうです。


現代日本の都会的・快適な暮らしに依存してしまっており、田舎の古民家などには抵抗がありそうです。



モラルが育つと、沖縄で自給自足をしたりするでしょう。

快楽主義や怠惰に陥りすぎないとよいのですが・・・。

「仕事だ、ダルいな」とつぶやきながらも、しかし懸命に社会のために働くようなモラルを培いたいところです。

逆に、皆が「社会の犬なんて不幸だ」とつぶやいている中で、「しかし仕事に懸命に打ち込むのは意外と気持ちいいぞ」などと崇高な本音をつぶやくような人に、育つポテンシャルはあります。


モラルが育つなら、居心地のよい家を離れて沖縄で自給自足をしたりもするでしょう。

そして、楽しくも真面目な人を見つけてイキイキとしそうです。

偽善ではない善人に出会うと、心を熱くするでしょう。



若いうちに冒険的な旅行を経験しておきたい。

アニメ好き、ゲーム好きな影響から、ワイルドな冒険への憧れは持っているはずです。「勇者みたいに野宿ができたらカッコイイな」などと思っているのではないでしょうか?

若いうちに、バックパッカー的な冒険的な旅行を経験するなら、都会に依存しない自然派な大人になれるはずです!

沖縄離島の民宿など経験し、古い畳の匂いがするけれどなんだか不思議な感じがして、「こういう旅行も悪くないな」と思えるはずです。



アセンション文明、それに類似した場所で暮らすポテンシャルを、持ってはいるのです。

「オールドソウル」の達観した感性に共感を示すポテンシャルを、持ってはいるのです。


最新記事

すべて表示

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

bottom of page