アイドルにとって枕営業は当たり前なの?受けるべき?

アイドルとしてプロダクションの所属すると、枕営業を勧誘されることがあります。「みんなやってることだよ」「スターになりたいんだろう?」そんなことを言っているけれど・・・。枕営業は受けるべきなのでしょうか?



「みんなやっている」わけではない!

事務所の社長やクライアントのお偉いさんは「みんなやっている」「誰もが通る道」などと言うかもしれませんが、それは嘘です。あなたに「イヤ」と言わせないための巧みな話術なのです。

枕営業は世の中に存在していますが、大きな事務所であればあるほど、枕営業は行われていません。

小さな、無名な事務所ほど枕営業の勧誘が多い傾向にあります。

そして、小さな無名な事務所ではどのみち有名にはなれないので、枕営業を勧誘されたなら、その事務所は辞めたほうが良いです。



アイドルは性的な職業だという覚悟は必要。

枕営業は当たり前のものではないです。受ける必要もありません。

でも、アイドルで活躍していきたいと願っているなら、あなたのセクシーさを切り売りしていかなければならないことは、覚悟したほうがよいです。

最初は可愛いめの衣装を着てダンスをするだけかもしれませんが、売れれば売れるほど、水着の仕事や下着のモデル、パンチラが見えてしまうような仕事が増えてきます。

それは、結局アイドルとは、セクシーさを提供することを期待されているからです。男性たちは、アイドルたちのセクシーな姿を見たいのです。

女性はあまり知らないかもしれませんが、たとえばAKBグループに所属するなら、まず間違いなく水着グラビアの仕事が出てきます。少年マガジンなどで、セクシーな水着やえっちな表情を見せなければならないのです。

そのため、ある意味では枕営業もいとわないほどセックスにオープンでないと、アイドルという仕事は務まらないと言えます。


もし、芸能人になりたいけれどセクシーな姿はさらけだしたくない、と考えているなら、ミュージシャンや俳優として、職人気質な事務所に所属するとよいです。セクシーな仕事を振ってこない事務所もあります。

とはいえ、俳優業もラブシーンやセクシーな役をどこかでやることになるでしょう。



えっちなことは嫌。でも注目は浴びたい!それならコスプレイヤーが良いかも。

「アイドルのようにたくさんの注目を浴びたい!でも下着を見せるようなことは嫌!」そんな人は、コスプレイヤーを目指すのが良いかもしれません。

コミケなどで披露されている、素人女性たちによるコスプレです。

コスプレもセクシーな衣装が多いのですが、でもあまりセクシーでない衣装もあります。なりきりが上手くいっていれば、セクシーじゃなくてもたくさんの人に囲まれ、たくさんのフラッシュを浴びることができますよ。

それが好評なら、その格好で音楽CDの1枚や2枚は出せたりするかもしれません。



アイドル声優、声優もえっちな職業です!気を付けて!

近年は、アイドル声優や声優に憧れる女性も増えていますね。

しかし、アイドル声優も声優も、やはりえっちなことを強いられる職業です。

アイドル声優ではまず間違いなく、セクシーな衣装を着せられます。ステージ衣装としては、ミニスカートの下に短パン状の「見せパン」をはくことが多くなっていますが、それ以外の場面では見せパンのないセクシーな衣装になってしまうことが多いです。報道陣のカメラたちはあなたのパンチラを撮ろうとします。

大衆やメディアは、アイドル声優に対してえっちな姿を期待しています。


声優も注意が必要です。

今の時代、若手声優の仕事の大半は、えっちなアニメやゲームです。

声優の場合、あなたがパンチラや水着姿を披露する必要はないでしょうが、セックスシーンで「あん!あん!」とあえぎ続けることを求められたり、えっちなことをたくさん言わされたりします。ある意味ではアイドルよりも過激です・・・。

声優は、相当えっちでないとやっていけません・・・

また、声優業界も枕営業の誘いが多いです。枕営業がないとしてもえっちな作品のスタッフには淫乱な人が多く、その人たちとの交流も危険がいっぱいです。



声を当てたいけれどえっちなのは嫌!それならVチューバ―が良いかも?

「キャラクターに声を当てたい。でもえっちなことは嫌!」そんな人は、Youtubeで人気を博しているVチューバ―にチャレンジするのが良いかもしれません。

Vチューバ―は誰でもできますし、自分で内容をプロデュースすることができます。アバターはミニスカートの可愛い感じにしつつも、おしゃべりする内容は料理のことやゲームのことなど、えっちじゃないものを選べます。

女性向けのコンセプトにするなら、えっちな発言をまったくしなくても人気を博することは出来るでしょう。



街でのスカウトには気を付けて!セックス目的の事務所が多いです!

東京や大阪などのオシャレな街で「プロダクションの者です。タレントになりませんか?」などと声をかけられた際は、気を付けてください!

スカウトをしているプロダクションには、タレントとセックスすることが目的のひどい事務所が多いです。そもそもプロダクションが嘘だということすらあります!


宣材写真を撮っているうちにどんどん脱がされていく。

最初は、さわやかなアイドルの事務所だと説明されます。それで話を聞きにいくと、「宣材写真を撮りましょう」と言われます。

そして撮影ルームに行くと、ノリの良いカメラマンに乗せられて、いつの間にかだんだんと服を脱がされてしまいます!話術が巧みなので、断れなくなってしまうのです。


「水着もOKならもっと稼げるけどどう?」と切り出してくる。

最初は、さわやかなアイドルの事務所だと説明されます。でも、話を聞いていると、「普通のアイドルだとライバルが多いからあまり稼げませんよ。日給5,000円くらいです。でも水着や下着の撮影がOKなら日給5万円はもらえますよ。どうですか?」などとお金を絡めて誘惑してきます。

もちろん、水着を着るだけでなくものすごく淫乱なポーズをさせられます。


着替え姿を盗撮される!

「宣材写真を撮るので、この衣装に着替えてください」と、アイドルっぽい衣装を渡されます。それ自体はそんなにセクシーではないでしょう。

でも、着替え所には盗撮カメラが仕掛けられていて、あなたが着替え中に下着姿になるところをビデオに撮られています!そして、アダルトビデオの業者に売られ、全国に流出してしまうのです・・・。


痩身エステと称して体をもてあそばれる!

水着グラビア系の事務所によくある手口です。

プロダクションの所属が決まると、「よりたくさん仕事がとれるように」と、提携している痩身エステやアロママッサージのサロンに施術を受けにいくように言われます。行ってみると、そこには男性の施術者がいて、あなたの体をいやらしくマッサージするのです!そのままセックスされてしまうこともあります!

また、その様子が隠しカメラで動画に撮られています。もちろんそれは、ネットに流出してしまいます・・・。



なぜこんなことがまかりとおるの?

タレントをセックスの道具にばかりしていたらタレントに逃げられてしまい、プロダクションとして経営できないように思えます。それなのになぜ、こんなことがまかり通るのでしょうか?

それは、芸能事務所というのは、富裕者の税金対策で経営されているものが多いからです。

不動産事業など他の事業で大金持ちになった人が、払う税金を安くするために「経費」としてビジネスをするのです。それは儲けを出す必要がないのです。ですから、セックスをするために女の子を勧誘してくるだけでも潰れません。

グラビアのDVDを出すプロダクションにもこういう事務所は多いです。「セックスしてくれるなら君のDVDを出してあげるよ」と持ち掛けます。それが売れなくても、事務所としては問題がないのです。でも、売れなかったときに「君の努力が足りないから赤字になっちゃったよ。体で責任をとりたまえ」などとまたセックスを強要してきます。また、「ほとんど売れなかったから」という口実で、報酬もほとんど支払われません。



「怪しいな」と思ったらネットで検索してみよう!

スカウトされたプロダクションの人の言動に怪しいところを感じたら、契約を進めるのはストップです。家に帰って、その事務所の名前をネットで検索してみましょう。「〇〇事務所 怪しい」などと検索してみてください。

性被害や不誠実な経営をしているプロダクションなら、そうした内容が報告されていることが多いです。

または、契約の席に「お父さん」を同席させるとよいです。お母さんよりもお父さんを選びましょう。女性は大人でもだまされやすいのが実情なので、お父さんのほうが確実です。セクハラめいたことはないのか、契約内容が不当でないか、お父さんにしっかり話を聞いてもらいましょう。

「父親の同席は認めない」などと言われるなら、その時点で怪しいですね!その事務所とは縁を切ったほうがよいです。



アイドルになりたいなら、大きなプロダクションを目指したほうが安全。

枕営業やスタッフからの盗撮を防ぐためには、大きくて有名なプロダクションを目指すほうが安全です。テレビ番組などで大々的にオーディションを募っているような事務所ですね。

とはいえ、大手事務所も絶対安全とは言えません・・・。それに、事務所のスタッフが枕営業や性犯罪のようなことをしてこないとしても、アイドル活動をする中でやはり性的なことを強要されてしまうことはありそうです。

アイドルになりたいなら、えっちなことをさせられる覚悟が要ります。

えっちなことが嫌なら、アイドルは目指さないほうが良いですよ。

当サイトは面白かった?ブラウザのブックマーク登録も忘れずに♪

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon

芸術家応援プロジェクト!

イエスの子らよ 匿名希望

匿名希望さん

ジャンル:小説、児童文学

関連サイト:特設ページ

​SNS:なし

 
>>芸術家応援プロジェクト!とは?

© 2017 by 運命の人が当たる!365日誕生日占い スピリチュアルWiki