top of page
  • れな

れなの記事がタイムリーに感じるなら。

れなの書くスピリチュアルコラムがタイムリーで驚く、

そのような人がいらっしゃるようです。

時々メールもいただきます。



記事を書く順番はモナドが決めています。

いつどんな記事を書くかについては、れなが決めているわけではありません。

基本的に、私のモナド(高次ガイド霊)が指示を出し、私はそれに従うだけです。時々、内容について提案をすることはありますが、書くタイミングについてはモナドが決めています。

もちろん、皆さんがくださったリクエストも、モナドは参考にしています。



あなたはモナドに注目されているかも。

すると、あなたが私の記事をタイムリーに感じるとすれば、モナドはあなたの動向を見ている可能性があります。あなたに何か教えたい、気づかせたいわけです。


たまたま、ということももちろんあり得ますが、れなのコラムがタイムリーだと頻繁に感じるなら、たまたまではないのでしょう。



新アセンションに近しい人、奉仕性のある人、など。

モナドに注目されているとすれば、あなたはこのような人なのでしょう。


  • 新アセンションの達成基準に近づいている

  • 奉仕性が高い

  • ロイヤルブルーが高い

  • グリーンが高い

  • 特殊な才能が社会に貢献できそう

  • バックパッカーの素質がありそう


といったところです。

たとえば、最近ピンクに関する記事を立て続けにアップしていますが、ピンクをあと10点くらい上げることで新アセンションの基準を満たせそう、といった読者さんがいらっしゃるのだろうと考えられます。



あなたの失敗を防ぐことが出来るかも。

たとえば、「風水の行動やアイテムに効果はない」という記事がアップされたということは、最近スピリチュアルコラムを読んでいる人の中に、風水に盲目しそうな人がいる、ということでしょう。

そこで風水講師についていってしまうか、目が醒めて自己成長的なスピリチュアルを生きるかで、その人の道が大きく変わるのでしょう。


モナドは、ただスピリチュアル情報を発信するだけでなく、こうした形で皆さんのみちしるべをしています。お金もとらずに。

最新記事

すべて表示

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

物事の感じ方は変わっていくものです。

人は、成長していくものです。成長しないとしても、変化していくものです。 そして自分が「変化」だと思っているものも、後から客観視してみれば「成長していたな」と感じたりするものです。 求めるものは、ずっと同じではないのです。 「私は何々が好き」「私は何々をしたい」は変化していく。 自分を表現することは、大切なことです。SNSのプロフィールにせよ、学校や職場での自己紹介にせよ、自分がどのような趣味を持っ

社会性に自信があれば、自由に生きてよいです。

「個性の時代」と言われるようになって久しいですが、しかし他国に比べればまだまだ、日本は「隣にならえ」の文化です。 大学に入るべき、一流企業に勤めるべき、正社員になるべき、結婚して子を持つべき、マイホームを手に入れるべき、といった「普通の立派な人」であることを求められます。 こうした社会的観念は、グリーンの高い人を育てるうえで、ある程度役に立ってもいます。協調性や社会への協力精神、勤勉さは、とても大

bottom of page