top of page
  • れな

なぜ恋愛の記事ばかりなの?明確な目的があるのです。

れなのコラムを読んでいて、「昔はスピリチュアルな内容だったのに、最近は恋愛や美容の記事ばかりでつまらない」と感じている方がいらっしゃるのではないかと思います。

または、友人から「本格的なスピリチュアルコラムがある」とこのサイトを紹介されたのに、来てみたら恋愛の記事ばかりで首をかしげている、という方もいらっしゃるでしょう。


恋愛記事が多くなっていることには、理由があるのです。



特に女性たちは、恋愛というニンジンがないと成長できない人が多い。

霊的成長とは、シリアスに瞑想することだけではありません。13色のオーラに関する様々なスキル・感性を高めていくことです。それは学校の勉強と同じように、熱心な練習や取組みが様々に必要です。

しかし、社会で甘やかされがちな女性たちは、大人になるともう、何かを懸命にがんばる、ということをほとんどしなくなってしまいます。すると、どのオーラも伸び悩むようになってしまうのです。

「男性は幼い」と感じている女性は多いのですが、実情としては男性たちのほうがオーラの総合力は高い傾向です。男性の13色オーラの平均は55点程度、女性の13色オーラの平均は50点程度です。


大人の場合、仕事は様々なオーラを伸ばす恰好の教材になりますが、女性は仕事に関しても「そこそこの収入を得てマイペースに働けばいい」と考える人が多く、忍耐力も高い技術も社交性も、あまり身に付かないのが実情です。

そんな状況にあって女性たちは、「魅力的な男性を振り向かせるためにがんばる」というモチベーションが最も、幅広い精神成長に有効であるようなのです。

「彼に気に入られたいからわがままを我慢する」「彼に気に入られたいからぜいたくを卒業する」そんなふうにして、精神性を磨くのが多くの女性たちには合っていそうです。


ですから、恋愛に関する記事を多く書くようにしているのです。



快楽欲求を充分に満たさないと、自己成長に夢中になれない。

「快楽を我慢して、仕事をがんばったり精神修行をがんばったりすべき」と多くのスピリチュアリズムは説きます。それは間違ってはいません。快楽にかまけているうちはアセンションなど無理ですし、寒色系のオーラはなかなか伸びていきません。


しかし、快楽やその誘惑にあふれかえっている現代、快楽を我慢しても、それは「抑圧」となって心身をむしばんでしまい、イライラしたり気が散ったりして、結局は思うように他のことにも打ち込めないのです。

そのため、まずは快楽欲求を素直に満たし、飽きを感じるくらいになったほうが良いです。すると、快楽的でない他の物ごとに熱心に打ち込めるようになるでしょう。

そして、快楽の最たるものがセックスです。


わかりやすく書きます。

恋愛欲求を充分に満たせていない人は、恋愛を意識して仕事を決めたり趣味を決めたりしがちです。しかしそれでは精神的な成長は難しいのです。

恋愛欲求をしっかり満たすと、かっこいい人などあまりいそうもない農業の仕事に興味を持ったり、ガーデニングの趣味に興味を持ったりしやすくなります。


恋愛欲求を充分に満たせていない人は、男性にモテたいがためにブランド品や高額な洋服を欲しがります。そのために大金を欲し、報酬の高い不誠実な仕事を選びがちです。それでは精神的な成長は困難です。「お金がたくさん欲しい!」と考えていると、2次元を超えることすら困難です。



精神性の高い男性と良い恋をすると、快楽品やぜいたく品に興味がなくなる。

私は恋愛の記事を書く際、「誠実な男性を選ぶべき」とよく書きます。

精神性の高い男性は、何気ないおしゃべりやコミュニケーションだけで女性を魅了します。優しいセックスで女性を魅了します。そういう男性と恋愛できるようになった女性は、男性に対して「高級料理に連れていってほしい」などと思わなくなります。人気のレジャーに行きたいなどと思わなくなります。すると、浪費も減り、快楽的な(不誠実な)人々との交流も減り、商売人にだまされることも減ります。



恋愛能力自体もオーラの成長に直結する。

また、霊的成長と恋愛は相反するものでもないのです。

第2チャクラ、オレンジのオーラには「セックス」のキーワードがあることは、多くのスピリチュアリストが知っているでしょう。

セックスを適切に楽しめるようになることも、霊的成長には必要なことです。

セックスの気持ちよさを知って、それでもセックスに中毒しないように自制することも、霊的成長にとても重要なことです。その自制心は実際にセックスの官能を体験しないと磨けません。


また、恋愛に関する多くの事柄は、ピンクのオーラに関連します。

21世紀を生きるクリスタルチルドレンたちにとって、ピンクのオーラを高めることも重要な成長課題です。



セックスに関する情報を望んでいる人は多い。

セックスに関する情報を適切に上品に書いてほしい、と望んでいる女性も多いです。

セックスについて知りたいけれど、巷の情報メディアは信用できない、と感じている女性は多いでしょう。私がセックスについて詳しく書きたいと感じたのも、まさにそういう理由からです。



ストイックな内容に興味のない人も多い。

このサイトは、本格的な霊的真理の情報を提供しつつも、多くの大衆に閲覧してもらうことをコンセプトに運営されています。検索結果で上位に表示されるには、多くの人に読んでもらうことが必要です。

座禅がどうのこうの、輪廻転生がどうのこうのと難しい霊的真理ばかりを書いても、それに興味のない人も多いのです。

多くの人にとって恋愛やセックスへの感心が強いのは実情で、そのため恋愛やセックスの記事を掲載することも必要性があるのです。



実際問題として、ただ「ぜいたくを控えましょう」と精神論を説くよりも、「意中の男性に好いてもらうために、ぜいたくを控えましょう」と説くほうが、多くの女性にとって効果があるのです。「本当に気持ちいいセックスがしたいなら、お金持ちではなくて誠実な男性を選ぶべき」と説いたほうが、誠実な男性に関心を持つ女性が増えるのです。


あなたにとっては、恋愛やセックスというニンジンは必要ないのかもしれません。しかし多くの女性にとっては、恋愛やセックスというニンジンは精神成長の動機付けに大きく役に立つのです。それを理解していただければ幸いです。



この記事は、たびたび新着記事として掲載していただくつもりです。

最新記事

すべて表示

「一度だけ抱きしめて」とアプローチしてみては?

日本人女性が恋愛をつかみ取れない要因の最たるものは「自信がない」「勇気がない」といったメンタル的な問題であるようです。 また、自信や勇気があっても「相手に迷惑をかけたくない」と優しすぎてしまう人もいるでしょう。 「一度だけセックスして」とアプローチしてみては? 「私なんかが彼の時間を使っては失礼だわ」などと感じてしまって、言い出せないでいるならば・・・「一度だけでいいので、セックスしてくれませんか

ガイド霊が特殊恋愛を許すのはどんな人?

パートナーがいるのに他の男性を好きになってしまったとき、「その恋愛に踏み込んでもよい」とガイド霊から示唆を貰う人もいます。 浮気や不倫が許可される、ということです。 ガイド霊が特殊恋愛を許すのは、どのような人の場合でしょうか。 魂の達観具合と、言動の冷静さ。 ガイド霊や浮気や不倫めいた恋愛を許可するのは、主に3つの要素が重点です。 まず第一に、夫や彼氏が風俗や不倫・浮気をしているケースです。 彼が

濃密な愛撫をしてほしいが言い出せない?

セックスをしていると、「たくさん愛撫をしてほしい」という欲求を抱くようにもなります。美味しいものをお腹いっぱい食べたいように、愛撫の快感も「もうギブアップ!」と思うほどに享受したいのです。 しかしそれは相手も疲れることだと察せられ、彼におねだりできずにいるでしょうか。 誕生日など口実にするとよい。 「長い時間愛撫してほしいが、遠慮心から言い出せない」と戸惑っているなら、あなたの誕生日など利用すると

コメント


bottom of page