検索

ときどき体が熱い。これはどうして?

とつぜん体が熱くなる。 とつぜん汗がだらだら出る。 照れると体が熱くなる。 どうも寝汗の量が人よりも多い気がする・・・。 それはスピリチュアルな現象、またはスピリチュアルな体質が関連しています。 「キリスト」の魂の人は何かと熱感で熱くなる。 「キリスト」とコードネームされた魂を持つ人が若干の割合、います。100人に一人くらいです。 「キリスト」はドリーンバーチュー氏が書く「クリスタルチルドレン」の典型例で、大きな使命を持って生まれた高次のクリスタルチルドレンです。 生まれながらにレイキのようなヒーリング能力を持ちます。 それで他者を癒せるということは気づいていないケースが多いですが、当人の病気やケガ、筋肉痛(肉体疲労)の回復は毎日のように働いています。 そのとき、体が熱くなります。とくに回復を欲している部位が熱くなります。 夜眠っている最中は、ヒーリングの回復が積極的に働き、寝苦しいほど暑くなったりもします。「なぜこの子だけパジャマがびしょびしょになるんだろう?」と親御さんが不思議に思うくらいです。 運動系の部活に入っていたり、朝から晩まで働いて肉体を消耗していたりすると、この回復と熱感は如実に働き、あなたを暑苦しくさせるでしょう。 「照れると体が熱くなる」もキリストに多い。 アニメなどで、照れた主人公の顔が真っ赤になる描写をよく見かけます。 「キリスト」の女性は、比喩でなく本当にこのような感じになります。ほほが紅潮しますし、体中がカーっと熱くなって、汗がいっぱい出ます。 好きな人に「かわいいね」と言われたり、好きな人と二人きりになったり、照れたり興奮したりするとこのようなことが起きます。 あなたの好意は、人に隠せないでしょう。素直に、自分の好意を表現して恋愛を楽しむとよいです。 「キリスト」でなくても、レイキを会得している人はやはり照れたときに体が熱くなったりほほが赤くなったりすることがあります。 ちょっと恥ずかしいですが、あなたの恋は格段に叶いやすくなるでしょう。 「突然体が熱くなる」は様々なケースがある。 「突然体が熱くなる」という現象は、様々な人に起こりうるものですし、その要因には様々なものがあります。 霊感の強い人、霊触の強い人(食事の繊細な人)ほど起こりやすいです。 天体の影響を感知して、体が熱くなる。 満月や新月の2~3日前、夏至・冬至の2~3日前など、天体の影響を感知して熱くなることは結構多いです。木星、水星などが特殊な角度を作るときも然りです。 霊感の強い人や、食事が繊細で霊触の発達している人は時折り経験するでしょう。食事が繊細だという自覚がなくても、お酒を飲まずタバコも吸わず、お肉をあまり食べない人はこれを体験するかもしれません。 ガイド霊が何かを知らせたがっている。 やはり霊感の強い人や霊触の強い人に起こりうるものです。 ガイド霊が何かを知らせたいけれど、霊視も霊聴も使えないときに起きたりします。 たとえば、外出の直後に体がカーっと熱くなるなら、「忘れものをしているよ!」と足止めをしたがっているかもしれません。 ものすごくオーラの強い人に出会った。 霊感や霊触の強い人は、オーラ総合力がものすごく強い人に出会ったとき、その人のオーラを感知して体がものすごく熱くなることがあります。 目の前で対面したときだけでなく、その人があなたのマンションの敷地内に入ってきた段階でもう感知することもあります。彼が電車を降りたった時点で感知することもあります。 または、FacebookなどSNSのプロフィールページを眺めたときに、感知して熱くなることもあります。 ものすごくオーラの強い人に出会っても、熱くならないこともあります。あなたのガイド霊が判断して操作しています。基本的には、熱くなったならその人に何か注目すべきです。 誰かがあなたに好意を感じている。 霊触の強い人は、誰かがあなたに好意を感じたとき、体がカーっと熱くなることがあります。基本的には、異性からの性的な好意です。が、まれに尊敬の念や友愛の念でも熱感が生じることがあります。 誰かがあなたのことを考えながらオナニーをすると、ものすごく強い熱感を感じたりします。 恋愛すべき相手に出会った。 あなたの恋愛相手としてふさわしい異性に出会ったとき、体がカーっと熱くなることがあります。これはガイド霊や守護天使からの霊感サインで、霊触の発達していない人でも起こることがあります。男性は起きません。 その彼が都合よくあなたをデートやベッドに誘ってくれることはまずないです。だからこそあなたに熱感サインを送っています。「逃してはいけない人だ!」と察知して、積極的に仲を深めていくことが大切です。 レイキヒーラーが近くにいる。 レイキの会得者が近くにいて、ヒーリングやアチューンメントを行っていると、その熱感があなたにも飛んでくることがあります。 パワースポットに立ち入った。 プラーナ密度の濃い、いわゆる「パワースポット」に立ち入ったとき、霊感や霊触の強い人は体が熱くなります。これはほぼ必ず起きます。 つまり、パワースポットだと言われていても実際には何の変哲もない場所の場合、何も感じられないのでそのペテンがわかります。 レイキ実践者の家に入る、レイキ実践者の部屋に入る、といったときもこれを感じます。レイキや座禅瞑想を熱心に行う人の空間は、パワースポットのようにプラーナ密度が濃いです。 その空間に体がなじんでくると、あまり暑く感じなくなる傾向にあります。 ものすごい寝汗をかくのは、ガイド霊からのサイン。 すさまじい熱帯夜というわけでもないのに、ものすごい寝汗をかいて飛び起きるなら、それはガイド霊からの霊的なサインでしょう。あなたを起こしたかったのです。 これがあなたを遅刻から守ってくれることもありますが、寝坊しそうなときにいつもこれが働くわけではありません。 基本的に、何かのサイン。 体がカーっと熱くなる現象は、何かのサインであることが多いです。 霊感や霊触を培った人だけが得られる天啓です。 今の時代、若い女性の場合、それはもっぱら恋愛に関するサインです。「その男性はおすすめだよ」とガイド霊が告げている、などです。

10回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon

芸術家応援プロジェクト!

イエスの子らよ 匿名希望

匿名希望さん

ジャンル:小説、児童文学

関連サイト:特設ページ

​SNS:なし

 
>>芸術家応援プロジェクト!とは?

© 2017 by 運命の人が当たる!365日誕生日占い スピリチュアルWiki