top of page
  • れな

てんびん座の女性が陥りやすい欠点とは。

「星座占いなど信用しない」という読者さんの声が聞こえてきそうです。

はい。そのとおりです。厳密に言えばてんびん座だからどうということではありません。てんびん座には「ドルフィン」や「ソフィア」、またはブルーのオーラの強い魂が多く、彼女たちが陥りやすい欠点を解説しようという記事です。



てんびん座には優秀な魂が多い。

まず、てんびん座の日付けに生まれた人には優秀な魂の人が多いです。

インディゴチルドレンが多く、ピュア・インディゴも多いです。ピュア・インディゴが多いですが「オールドソウル」は少なく、「ドルフィン」や「ソフィア」が多いです。

他にも過去世でブルーのオーラを高めてきた人が多く、つまり芸術の才能や精神主義的な意識の高い人が多いです。



哲学的な思考が強いが、美意識が強すぎる傾向。

「社会は幼い」「女同士でつるむことはくだらない」といったロイヤルブルー的な感性の強い人が多いです。たとえばインディゴチルドレンという言葉を知ったとき、「私はインディゴチルドレンでは?」と感じる人が多いでしょう。


その反面、「美意識が強すぎる」という欠点を持つ傾向です。

芸術やおしゃれが好きなのですが、見た目の美しさにこだわりすぎてしまうのです。そのあまりにお金を浪費しすぎてしまったり、お金を欲しがりすぎてしまったり、ブランドに盲目してしまったりしがちです。



自分の居場所がわからなくなる。

ブルーやロイヤルブルーの精神主義があり、啓蒙精神があるでしょう。「人に何かを発信したい」という思いがあるのではないでしょうか?または芸術をこよなく愛するため、芸能界を目指すことが多そうです。


しかし芸能界は、啓蒙精神よりも「バブリーな人々の集まり」といった側面が強く、酒に溺れたり癒着で腐敗するような人々が多く、「不愉快」と感じるでしょう。


芸能界ではなくデザイナーなどの芸術的な業界を志すことも多いです。

この場合も同じようなことになります。芸術的な感性や美意識を発揮することに喜びを感じますが、やはりバブリーな人々が多いために不快感にさいなまれます。


芸能界や美的業界の人々と気質が合っていないことに、気づいていないことも多そうです。



感性的にはロイヤルブルーの強い人と合うはず。

感性的には、ロイヤルブルーの強い人と合うはずです。

流行に迎合しない人、怠惰よりも自分磨きに励む人、ジョンレノンを好むような人、などです。

「オールドソウル」を生活の場や芸術の場で見つけたとき、はっとするのではないでしょうか?

芸術性や哲学があるうえに、平和で落ち着いているからです。


しかし、どうも彼とはすれ違ってしまうのではないでしょうか?



質素な感性を身に付けるしかない。

たとえば「オールドソウル」の男性を見つけて意気投合したとします。しかし、「一緒に暮らそうか」というくらいになったとき、2人は仲たがいをしてしまいそうです。

彼は、「安い小さな家で充分だ」と言うでしょう。

しかしあなたは、ウォークインクローゼットの充実した大きな家に住みたがるのではないでしょうか?

そして両者の所持品の多さには歴然とした差があり、「暮らしを共にするのは難しい」と感じます。


服へのこだわりでなければ、インテリアなど美的品へのこだわりか、お金へのこだわりでしょう。


あなたは「感性の近い人とともにいたい」と感じるはずで、しかしそれを叶えるためには、あなた自身が質素な感性を身に付けるしかないです。芸能界やバブリーな業界の人々に違和感を感じるなら、あなた自身が質素になっていくしかないです。



自給自足や田舎暮らしに憧れたりもするが・・・

自給自足をすることや、自然に囲まれる暮らしに憧れたりもするのではないでしょうか。

複雑な東京社会ではなく、シンプルな暮らしが正しいのではないか、と感じたりしそうです。

しかし、自分がそこに飛び込もうと考えると、足が向かないのではないでしょうか。たくさんある洋服を手放せないからです。

精神主義ではあっても、アセンション的な成長においては手詰まりになってしまいます。


自給自足をする必要はないのですが、たとえば人生の一時を田舎で素朴に暮らす、というようなことに心を開いておいたほうが良いです。

たとえば旅行をする際に、ペンションではなくゲストハウスでいいや、と思えるようになっておいたほうがよいです。



美しいものは、自分で無限に生み出せばよいのです。

美しい洋服に執着する必要が、本当にあるのでしょうか?

あなたは、美しいものは自分で、無限に生み出せばよいのです。それが出来るのではないでしょうか?

出来るのであれば、他人の作った高額なブランド品を大事そうに抱えている必要はないのではないでしょうか?



美意識が強いのは良いこと。

美意識を持つのは良いことです。女として可愛くあろうとするのは良いことです。

しかし、そのために物にこだわりすぎるのは良くないと、気づきましょう。

美貌を磨くセンスは人一倍あるはずで、あなたは何も着ていなくても美しいでしょう。



「オールドソウル」に感銘を受けて成長するブループリントを持つ。

てんびん座の人々にとって、「質素を身に付ける」という課題はとても重要なものなのです。

てんびん座の人たちは、「オールドソウル」に感銘を受けてさらに成長する、という人生計画を持つからです。


あなたは優秀で多彩な人ですが、「何か足りない」と感じているでしょう。

あなたと同じような能力を持ちつつ、さらにその「足りない何か」を持っているのが「オールドソウル」の男性で、あなたは「自分の目標だ!」と感じるはずです。


たとえば彼は、あなたよりも愛想がよいでしょう。一匹狼なのに社交性にも長けるのです。

たとえば彼は、あなたよりも芸術の奥が深いでしょう。美しいだけでなく哲学的な魅力を放っています。

たとえば彼は、あなたよりも奉仕的で自己犠牲的でしょう。

たとえば彼は、あなたよりも素直でプライドが低いでしょう。

たとえば彼は、あなたよりも暖かいでしょう。

たとえば彼は、あなたよりも霊的真理に詳しいでしょう。真理に対するストイックさがあるでしょう。


彼から学ぶ方法は何でもよいです。友達として学ぶのもよいですし、恋愛をして染まるのもよいです。何かを直接的に師事するのもよいです。一緒に芸術を創ってもよいです。

演説を聞くのではなく、彼の懐に入る距離感であるべきです。「この人はプライベートでもこうなんだ」と気づくことが大切です。


質素を避け続けると、あなたは「オールドソウル」に出会えなくなってしまいます。あなたは、誰が自分の先駆者であるかわからないまま人生が終わってしまいます。

それはあなたにとってクイズでもあります。彼は「わしは偉大な師である!」と主張していないです。のら犬のようにボロをまとっているかもしれません。あなたは自分の師を見抜くことが出来るでしょうか?

最新記事

すべて表示

性感帯が敏感な人とそうでない人の差はどうして出るの?

もっと性感帯が敏感になったらいいのに、と願うでしょうか。 アダルトビデオなど垣間見ると、女性器や乳房などがものすごく敏感な女性がいて驚くことがあります。 性感帯の敏感さは、体質ではなく経験の差。 体質だからと諦める必要はありません。 性感帯の敏感さは基本的に、性的快感の経験によって感度が増します。 セックス体験の多いほど性感帯が敏感になりやすいです。しかしセックスの相手がいなくても落ち込む必要はあ

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

bottom of page