かに座はどんな魂の人が多い?(6月22日~7月22日生まれ)

インディゴチルドレン、クリスタルチルドレンなど、魂の種類の傾向について、星座を軸に解説します。

星座ごとに、魂の種類にはたしかに傾向があるのです。

4回目はかに座です。



かに座は家庭的な人が多い。

一般的な星占いでよく解説されているように、かに座は「殻に閉じこもる=家庭的な人」が多いです。

これは、魂の種類の側面から言えばレッドのソウルカラーを持つゆえです。安定志向であり、やや保守的な傾向です。さらには親も家庭的な傾向にあるため、なおさらかに座は家庭的になります。


しかし、同じかに座でも7月生まれの場合は異なる傾向を見せます。

開放的な夏の印象が強いからか、7月生まれになると外交的で快楽好きに育っていく傾向です。駅ビルやビーチを好むようなイメージです。


平成世代の場合は、もっぱらクリスタルチルドレンが多いです。

1975年よりも前に生まれた世代は、普通の地球人の魂の人が多いです。



家事力を身に付けましょう!

かに座の女性は、家庭的なスキルを高め、それをシェアする使命を持っています。

一般的には母親がそれを得意とするはずで、親に歯向かわずに育つなら自然とそのスキルや家庭愛を引き継いでいきます。もし、母親が家事を得意としていなかったり、母親にならって何かをするのが好きでないとしても、自力で家事力を身に付けたほうがよいです。

その家事力は、結婚願望が強いであろうあなたの強力な武器になるだけでなく、生計を助けてくれる可能性があります。

料理が出来れば働く場所には困りませんし、様々な土地で小料理屋などを開業することさえできます!

家事が得意なら、ヘルパーなどとして自由に働くこともできます。

衣食住に関する事柄は、不況の影響を受けにくく、どんな町にも仕事があってつぶしがききやすく、生計に困りにくくなります。



結婚願望が強い傾向。

かに座の、特に女性は、結婚願望が強い傾向にあります。

これも、母親の影響を受けてのことが多く、母親が結婚を憎んでいたりすると、まったくそうでないこともあります。

結婚願望が強いというよりは、保守的または一般的な価値観を持つ母親の感性を、そのまま鵜呑みにして育つ感じです。大人になったら結婚するのが当たり前、と信じて疑わないのです。ステキな花嫁さんになったら幸せ、と信じて疑わないのです。

異なる感性の人の影響を強く受けるなら、まったく結婚を嫌うこともあります。


安定した老後を送りやすい反面、結婚を先走りすぎてしまって辛い家庭生活にさいなまれてしまうこともあります。

あなたの周りには、「女は結婚すれば幸せ」と語る人が多いかもしれませんが、結婚におけるデメリットやリスクも慎重に考えてから、決めましょう。その彼が結婚生活に向く人かどうか、慎重に観察してから決めましょう。彼の収入が高いだけでは、幸せな結婚生活にはなりません。



保守的ゆえに無気力になりやすい。何か生きがいを持って!

かに座の人は、保守的な人生観を描きやすいです。大きな夢を抱いたり、海外旅行に興味を持ったり、といったことはあまりなく、平凡な生活を愛そうとします。大きなトラブルが起こらないので幸せだと感じるかもしれませんが、夢を持たない人は無気力になってしまいやすいです。

何かを頑張ろうとする、その馬力が出ないのです。朝起きるのがかったるい、そんなふうに感じてはいませんか?

これは、栄養ドリンクやサプリメントでは改善できません。

人は、何か夢中になれることに心を発奮させて、快活になるものなのです。

家庭的な生活をベースに生きることはかまいません。しかし、バイオリンが弾けるように挑戦してみたり、お料理のYoutuberになって人気者を目指したりなど、生きがいを持ち、原動力を持ちましょう。

そうしたものがないと不幸を感じやすいですし、ウツや統合失調症などなりやすいです。または、ジャニーズやビジュアルバンド、お笑い芸人などのおっかけにのめりこみすぎる懸念があります。



7月生まれの場合、快楽主義になりすぎてしまいやすいので気を付けて。

かに座の中でも7月生まれの人は、快楽主義になってしまいやすいです。

親御さんはやはり家庭的な人のはずですが、「7月は海だ!レジャーだ!」という社会的風潮があることから、ビーチやレジャー、繁華街、ショッピングなど、快楽的なものに興味が傾きやすい傾向にあります。

すると人間関係も快楽的な人が多くなり、ますます生活がそういうものに傾いてしまいます。


かに座の人は思考力をやや苦手とする傾向で、快楽的な人に誘われると、リスクがわからずについていってしまい、快楽の中でいつの間にかトラブルに巻き込まれてしまう・・・そんな惨事に陥りがちです。お酒で泥酔してしまったり、酔って知らぬ間にレイプされてしまったり、婚前妊娠をしてしまったり、借金を背負ったり・・・

快楽主義になりすぎないように気を付けてください。