「高嶺の花」な男性を振りむかせるには?

人気のある男性を好きになってしまい、「これは叶いそうもない」と途方に暮れている女性は少なくないでしょう。

特に、このサイトの熱心な読者には多いはずです。精神性が高く、かつさわやかな感じの男性を好むでしょう。どう考えても人気が高そうです。

しかし、あきらめる必要はなさそうです。



男性の恋愛心理。「女性のわがままに振り回されるのはくたびれるなぁ」

あなたは男性の恋愛心理を理解していますか?

「女性のわがままに振り回されるのはくたびれるなぁ」と思っています。恋愛経験の豊富な男性ほど、女性のだらしなくぜいたくな本心を理解しており、このように煙たがっています。

高嶺の花、つまり恋愛経験の豊富な男性はこうした傾向がありますし、特定の彼女を作りたがらない男性もこうした傾向があります。


「男性は女性の弱さを包み込む包容力の高い生き物だ」とあなたは思っているかもしれません。

それも間違いではないのです。精神性の高い男性は寛大で優しく、女性への包容力もあるでしょう。

しかし、わがままやウジウジを毎日のように浴びせられると、そんな彼でもくたびれるのです。



意中の彼の前ではりりしい姿を演じましょう。

そのため、高嶺の花な男性を振り向かせたいなら、「女はわがままでいいのだ」などと考えるのはやめましょう。

今のあなたをそう変える必要もないです。最低限、意中の彼の前でだけは、りりしい姿を演じましょう。「猫をかぶる」でよいです。ポジティブな女を、優しい女を、自立的な女を演じましょう。

「孤独を感じて寂しいよぉ」と夜中にメールをするのではなく、「今日はヨガの体験レッスンを受けてきたの!汗かいて楽しかった♪」などとさわやかな人柄をアピールしましょう。


デートにこぎつけたなら、約束の時間に遅れないことです。

デートの場所に高級な店を指定しないことです。本当のあなたがお酒ばかり飲んでいるなら、そういうのは女子会で同性友達と行けばよいのです。意中の彼の前では庶民的なところを見せましょう。

男性は、庶民的な女性に好感を持ちます。



謙虚な姿を見せましょう。

「惚れさせよう!」「向こうから口説くように仕向けよう!」などと卑しいことは考えないことです。

会いたいなら、「会いたいです」と素直に謙虚に伝えましょう。

彼がデートの誘いに応じてくれたなら、「ありがとう!」とお礼を言いましょう。「わざわざ私のために時間を作ってくれて、とてもうれしいです!」と謙虚に喜びを伝えましょう。

そんなことを言わなくても彼はあなたを嫌いになったりはしませんが、あなたが謙虚な姿を見せることで、間違いなく彼への好感度は上がります。

「性格の良い子だな」と彼は思うでしょう。

「うっとおしいことは起きづらそうだな」と彼は安心するでしょう。


プライドは、恋愛において邪魔です。

「プライドを満たすための恋愛」がしたいなら高飛車にふるまって男性を従えるのもよいですが、高嶺の花な男性を手に入れたいなら、恋愛スタンスを変えるべきです。



「お手伝い」を申し出ることで、彼と特別な関係になれる。

とても忙しい男性、ガードの固い男性の場合、お食事など誘ってもなかなか良い返事がもらえないかもしれません。そんな彼と二人きりになりたいなら、「お手伝いします」と申し出ましょう。

彼を惚れさせようと自慢ばかりするよりも、「あなたのお手伝いがしたいです」と申し出るほうが、ずっと簡単に彼と二人きりになれます。

仕事か何か、彼の取り組んでいることを助けてあげましょう。その分野の中でも彼が苦手にしていることを肩代わりしてあげると、歓迎されやすいです。

何かをしてもらおうとするのではなく、彼に何かをしてあげましょう。あなたは間違いなく気に入られるでしょう。そのような女性はほとんどいないので、あなたは間違いなく、彼に好感を持たれます。「普通の女の子じゃないな」と、彼はあなたに一目置くでしょう。


特殊技能が何もないなら、ご飯やスイーツを作ってあげるだけでもよいです。

マッサージなど習って施術してあげる、などというのも喜ばれます。誰しも体のどこかにケガや痛みを抱えているはずで、「それを治してあげる」と言えば間違いなく喜ばれるでしょう。健康な人であっても腰痛や肩こりは抱えているでしょう。

マッサージの習得は非常におすすめします。独学でもよいです。



自分からアプローチしましょう。

繰り返しますが、「彼を惚れさせよう」「彼から口説かせよう」などと考えないことです。そのように考えるなら、恋愛は途端に難しくなります。

高嶺の花な男性はあまり自分から女性を口説かないですし、精神性の高い誠実な男性、さわやかな感じの男性は、あまり女性を口説きません。恋愛やセックスには興味があるのですが、ガツガツはしていないのです。

彼から誘われるのを待つのではなく、あなたのほうからアプローチをしましょう。「お食事に行きましょう」と誘うのです。


SNSのフレンド申請などをして、日々の投稿で自慢アピールをして彼を惚れさせよう、などと考えないほうがよいです。彼は「いいね」はくれるでしょうが、あなたを口説いてはこないでしょう。

おしゃれな店に行っているところをアピールしたところで、彼はあなたに惚れないでしょう。ブランドバッグを見せつけても、彼はあなたに惚れないです。



彼の趣味・興味に寄り添いましょう。

彼にメールなどしてもいまいち無関心な対応をされるなら、彼の趣味・興味に寄り添いましょう。彼と同じ趣味を持つのです。

たとえば彼が旅行好きなら、あなたも旅行に興味を持ちましょう。

旅行に詳しい必要はないのです。興味があるだけで充分です。「沖縄に行きたいんだけどおすすめの離島はどこ?」などと話しかけるだけで、会話は盛り上がるでしょう。彼はあなたに親近感を抱くでしょう。

昔から詳しかったフリをしなくてよいです。「彼のために興味を持った」というのがバレてもよいです。それを彼は、「可愛いな」「うれしいな」と思うでしょう。



男性はストライクゾーンが広いことを知りましょう。

男性はストライクゾーンが広いですし、女性からのお誘いを断ることはあまりないです。

たとえば、彼の一番好きな女性は他にいるかもしれません。だとしても、あなたがお食事の誘いをするなら、彼は応じてくれるでしょう。それを喜びますし、楽しそうに歓談をするでしょう。

あなたがそこで、「セックスしたい」と言うなら、彼はあなたとラブホテルに行くでしょう。男性は、色々な女性とセックスがしたいのです。


たとえば、あなたが彼のほほにキスをするなら、彼はとても喜ぶでしょう。ドキドキしますし、うれしくなります。

男性は、意中の女性以外とスキンシップやキス、セックスをしてもとてもうれしいのです。女性たちとは感覚が異なります。


そして、あなたが性的に積極的な姿を見せるなら、彼はあなたに強い興味を持つでしょう。男性は、えっちな女性が好きです。スキンシップやセックスの暖かい女性が好きです。



あなたに好意を持っても、押し倒してはこないでしょう。

あなたが好きになったのは、誠実でさわやかな男性ですか?

であれば、彼はセックスやスキンシップに対して積極的ではないでしょう。誠実な男性は、「僕が触れたら彼女は不愉快になるかもな」と考えます。むやみにボディタッチをしてこないですし、いきなりキスをしたり、セックスに誘いこんだりしないのです。

あなたに好意を持っていても、あなたをがばっと押し倒してセックスを始めたりしないです。

あなたは彼にそうしてセックスをリードしてもらいたいと考えているかもしれませんが、誠実な男性に恋をするなら、自ら積極的になったほうがよいです。

「手をつなぎたい」と伝えたり、「セックスしたい」と言いましょう。言うのが恥ずかしいなら、彼の唇にキスをしましょう。メモ紙に書いて見せるのもよいです。「私はあなたとのセックスを望んでいる」ということを、明確に彼に伝えましょう。

それを理解すれば、彼はあなたとのセックスやスキンシップを楽しむでしょう。

紳士的な男性やさわやかな男性も、セックスは好きなのです。あなたを不快にしたくないので、強引なことはしたくないのです。



恋愛経験が少なくても大丈夫です。

恋愛経験が少ないままに高嶺の花な男性に恋をしたでしょうか。

しかし、問題はありません。

男性たちは、「恋愛やセックスは男性がリードするものだ」と思っているので、あなたがデートやセックスでまごまごしていても、別に気にしません。あなたがまごまごしても、それであなたへの好意が冷めることはないです。「ダサい子だな」などとも思わないです。

たとえばあなたがラブホテルの入り方を知らないとしても、それでもラブホテルに誘って大丈夫です。

恋愛やセックスの経験が少ないなら、むやみに背伸びをしないことです。わからないことや不安なことは、素直に彼に伝えましょう。彼は優しくあなたを助けてくれるはずです。知ったかぶりをするほうが大きな問題になります。


あなたが処女で、それで高嶺の花な男性に恋をしたとしても、それでも大丈夫です。

男性は処女の女性を卑下したりしません。むしろ、処女の女性とセックスできることを喜ぶ男性もいるほどです。

あなたがセックスの仕方を知らないとしても、彼の好意が冷めたりはしません。

ただし、セックスの経験がないとしても、オナニーは経験しておきましょう。1度だけでなく、何度も経験しておきましょう。そして、性的な官能を知ってください。膣や乳首を愛撫されると気持ちいいのだということを知ってください。性的に興奮したときに精液が分泌するようになってください。

膣が濡れたことのないまま初めてのセックスをすると、戸惑いやトラブルも多いでしょう。

バイブレーターを挿入したことがあるなら、ペニスを挿入することはそう怖くないでしょう。

また、可愛い下着をはきましょう。中学生のような下着を身につけていると、彼はあなたを大人の女性と感じない可能性があります。「セックスする相手ではない」と感じる懸念があります。処女のうちはレースの下着など恥ずかしいかもしれませんが、ちょっと勇気を出してなじみましょう。


もし、あなたが恋愛経験が浅いことを打ち明けたときに彼がそれをバカにするなら、その時点でその彼と親しくなるのは止めましょう。冗談だとしてもあなたの気に障りそうなことを言うなら、彼との交流は苦痛が多いです。

女性が不安に思っていることを、男性は優しく包み込むべきです。

どうか、優しい男性に恋をしてください。



可愛くなりましょう。

高嶺の花な男性に限らず、男性たちは可愛い女性が好きです。

簡潔に言えば、アイドルや萌えアニメのキャラのような、可愛くてセクシーで、ちょっとロリータな感じの女性が好きです。

平成世代の女性が好むような、パステルカラーで少女っぽい感じのおしゃれが好きです。

恋愛を望むなら、可愛くなりましょう。大人っぽいおしゃれは会社に行くときにして、意中の男性と会うときは少し少女っぽい、可愛い感じのおしゃれを意識しましょう。

ピンクやパステルカラーの服を着るとよいです。彼と会うときはスカートをはき、下着もセクシーなものを身につけましょう。下着もピンクやパステルカラーが好まれます。黒はあまり好まれていません。

スキンケアに取り組んで若々しい顔になりましょう。

脱毛をして、すべすべの肌になりましょう。


「心の交流がしたい」「彼と人生を助け合いたい」などとあなたは望むかもしれませんが、男性は恋愛に対して、可愛くセクシーな女の子に癒されたいのです。男性は誰でもそうです。

彼を喜ばせればあなたは好かれますが、つまりそのためには可愛くなることは重要なのです。お金をかける必要はないので、若々しく明るい感じのおしゃれをしましょう。



愛撫が上手いなら、彼はあなたに夢中になるでしょう。