top of page
  • れな

「恋をすると可愛くなる」は意外と真実です。

「恋をすると可愛くなる」といういわれがあります。

たしかに周りを見渡したとき、恋をして急速に可愛らしくなる子がいます。その反面、彼氏がいてもそんなに可愛くない子もいます。

「恋をすると可愛くなる」

迷信だろうと思う人が多いでしょうが、意外と真実な部分があります。



おしゃれをがんばるための大きなモチベーションになる。

おしゃれをするためには、お金も労力もかかります。メイクが上手になるために、スベスベの肌になるために、ファッションセンスを身に着けるために、長い期間と努力を要します。

おしゃれに興味のない人は、このお金と労力があまりかけられないのです。かけようという気になれません。

しかし自分が恋をすると、気持ちが変わるのです。「彼を振り向かせたい」「彼に飽きられたくない」「彼を喜ばせたい」といった気持ちから、おしゃれに力を入れるようになります。

このモチベーションが、多くの女性を大きく変えます。



セックスをすることで女性ホルモンの分泌が豊かになる。

恋人を手に入れると、セックスをするようになります。

セックスをすると、女性ホルモンが分泌されます。

女性ホルモンは、美肌やバストアップの効果があります。

セックスをした翌日にもう、お肌の色つやがいつもより良くてびっくりしたことが、あなたにもあるでしょう。


セックスの気持ちよさを知るとオナニーも好きになる傾向があります。オナニーも女性ホルモンを分泌させます。

この人は生活習慣の中で女性ホルモンの分泌が豊かになり、女性らしい体つきや美しい肌になっていくのです。



「尽くす」気持ちを持つことで、さらに女性ホルモンの分泌が増える。

ほとんど知られていない話です。

女性は、「尽くす」気持ちを持つことで、さらに女性ホルモンの分泌が増えます。尽くす感性は、ピンクのオーラを高めるのです。ピンクのオーラは女性ホルモンの分泌を高めます。


「追いかける恋愛」にも同じことが言えます。

気になる彼を喜ばせよう、振り向かせようとする気持ちが、ピンクのオーラを高めます。

ただし、追いかける恋愛と言っても、戦略ばかり立てて彼の気を引こうとするような卑怯なものでは意味がありません。



女性は結構、顔の造形が変わる。

「私は生まれつき可愛くないから、おしゃれをしても無駄だ」と思い込んでいる女性もいるでしょうか。しかしその諦めはよくありません。

女性は結構、生活習慣や努力によって「顔の造形」が変わっていくのです。男性よりも変化がしやすいです。

愛想のよい女性になろうと、目をいつも見開いているなら、瞳が大きくなっていくでしょう。

愛想のよい女性になろうと、いつも微笑んでいるなら、口角が上がって「アヒル口」になっていくでしょう。

スキンケアに取り組むにつれて、肌はスベスベになっていくでしょう。

穏やかな表情に努めれば、人相は良くなります。

もともと美しい人も、努力を継続すればさらに美しくなります。



「恋をする」というか「尽くす」ことが女性を可愛くする。

つまり、「恋をする」というよりも、「尽くそうとする」「追いかける」という献身的な恋愛が、女性を可愛く美しくするのです。

「誰でもいいから好かれたい、貢がれたい」という欲求からおしゃれに力を入れてもそれなりに可愛くなれますが、女性が尽くそうとするなら、もっと可愛くなるのです。



「なぜ男性のために可愛くならなければならないの?」と感じますか?

「なぜ男性を喜ばせるために女が美の努力をしなければならないのか?」と怪訝な顔をする女性がいるでしょうか。

しかし、人は誰にせよ、誰かを喜ばせるために何かをがんばっているのです。

お客さんを喜ばせるために細やかな接客をがんばります。

観衆を喜ばせるためにサッカーの細かい技術を身に着けます。


そして男性の多くは、女性を喜ばせるために正社員になり、仕事を懸命にがんばるのです。

女性たちは安定やお金、ぜいたくを好み、それを男性に期待するからです。

男性自身はあまりお金やぜいたくを求めていません。別に月収10万円でも暮らせるのですが、女性を獲得するために裕福になろうとがんばるのです。人生を掛けるのです。

また、先進国社会でサラリーマンがスーツを着るのも、女性に好まれるためという真意があります。女性の多くは男性のタイトなスーツ姿にセクシーさ、かっこよさを感じるのです。男性たちはその期待に応えるために、毎日きゅうくつなネクタイを締めます。

男性たちは恋愛において、「相手に尽くすのが当たり前」と考えています。その表現方法は様々ですが、とにかく相手のためにがんばります。それが当然だと思っています。

女性は女性で、恋愛を楽しむにあたって相手を喜ばせようとがんばることが、自然です。


「私はがんばることなく恋愛を得たい」とあなたが考えてもそれはそれで良いのですが、それは傲慢な姿です。人として善いこととは言えませんし、良質な恋愛も手に入らないでしょう。

その姿勢では、良質な恋愛は手に入らないでしょう。



尽くす価値のある男性に恋をすればよいのです。

「なぜ男性のために可愛くならなければならないの?」といったことを、少なからず感じている女性は結構多いでしょう。

尽くすどころか、「彼のためにがんばる」などということは気が引けるでしょうか。プライドが傷つくと感じるでしょうか。女性の8割くらいはこのように感じているでしょう。

であれば、尽くす価値のある男性に、恋をすればよいのです。

あなたが大してトキメキを感じない男性のために、可愛くおしゃれしたり1時間かけて会いにいくのは、気が引けるのでしょう。

しかし、あなたがトキメキを感じるような、魅力的な男性に恋をするなら?なかなか手に入りそうもない高根の花な男性に恋をするなら?

あなたは、懸命におしゃれをしようと感じるでしょう。彼と見つめ合うために1時間も電車に乗ろうと感じるでしょう。

セックスの素敵そうな男性のためには、ラブホテル代を払おうとも感じるでしょう。

そんなトキメキに引っ張られておしゃれをし、会いに行くのが、「本当の恋」なのです。

多くの女性は、貢がれることや甘やかされることを喜んでいるだけで、それは本当の恋ではないのです。


ある男性にトキメキを感じるとき、「彼を喜ばせたい」と感じるでしょう。

そして、「可愛い女の子が好まれる」「セクシーなことに男性は興奮する」ということを、すべての女性たちは知っているはずです。


最新記事

すべて表示

言葉をにごすべきでないが、合言葉を使うのはよいでしょう。

意中の男性に好意やセックスしたい思いを伝える際、言葉をにごさないほうがよいです。 しかし、二人だけの言葉を用意するのはよいでしょう。 セックスの意思は言葉をにごすべきでない! 恋愛的好意を伝えたいのに「尊敬しています」では、相手にちゃんと伝わりません。そのまますれ違いで、恋愛できずに終わってしまう可能性が高いです。 セックスをしてほしいのに「抱きしめて」と伝えると、「ハグをしてほしいのかな」と勘違

バストを大きくする方法。~「ドルフィン」の意外な課題~

「バストが大きくなりたい」と憧れる女性は増えています。 その方法を、宇宙人の魂の一種である「ドルフィン」の人生傾向を重ねて解説していきます。 急激な豊胸は難しいものがある。 女性誌など眺めていると「AカップからGカップに!」などと極端な文字の踊る怪しいサプリメントの広告を見かけたりします。 お察しかとは思いますが、「AカップからGカップ」などの極端な豊胸は難しいものがあります。整形手術を行えば可能

天使たちにカルマはないが、役割が分かれる。

肉体転生をしているクリスタルチルドレンの天使たちには、厳密に言えばカルマはありません。よほど性悪な人生を過ごさないかぎりは、死後は地獄ではなく「神の光」に還れます。 しかし、どのように生きるかによって、次の人生の役割が大きく変わってきます。 天使たちの役割は。 天使系クリスタルチルドレンたちの役割は、大きく分けて2つです。 1つはピンクです。セックスの喜びや、可愛らしさを提供すること、社会をお洒落

Comments


bottom of page