top of page
  • れな

「大天使ガブリエル」はマッサージ施術を好む。

魂の種類、コードネームについて解説する記事のシリーズです。

「大天使ガブリエル」というコートネームの魂ですが、「大天使ガブリエルの魂」ではありません。魂のニックネームが「大天使ガブリエル」と名付けられているだけです。

この人は、大天使ガブリエルの生まれ変わりというわけではありません。

お間違いの無きよう。



アロマテラピーやマッサージ施術を好む。

「大天使ガブリエル」の魂の人は、マジェンタとゴールドのソウルカラーを強く生まれ持ちます。

マジェンタには世話好きな人が多いのですが、「大天使ガブリエル」の人の場合、その気質が「マッサージ施術が好き」というふうに出ることが多いです。

スピリチュアルなことへの興味が強く、おそらくそれはアロマテラピーのマッサージが皮切りとなるでしょう。魔法めいたものも好きなのですが、自ら体を使って人を癒すことに強いやりがいや心地よさを感じます。献身的で、ぬくもりが好きなのです。



スピリチュアルに盲目しがち・・・

「献身的」という本来の長所は影を潜め、スピリチュアルに盲目してしまいがちな傾向にあります。アロマ精油を徹底的に収集したり、類似するスピリチュアルセッションをどんどん漁っていったりします。

頭があまり良いほうではなく、「効果がない(薄い)」とか「妄信的」といったことを自分で気づけないもろさがあります。

そうならないように、気を付けてください。

極端に言えば、スピリチュアル業界にいないほうがよいです。マッサージの仕事をしたり、看護師や介護など献身的な仕事をしているほうが、あなたの良さが出るでしょう。



セックスへの抑圧が無く、セックスを好む傾向。

大天使ガブリエルと言えば、「受胎告知」の絵画で有名です。「イエスキリストを身ごもった、という福音を授けにきた天使」として有名です。

大天使ガブリエルは実際、セックスを扱うことに長けます。

セックスへの抑圧が無く、セックスを好みます。

「大天使ガブリエル」のコードネームの魂を持つ人も、同じような傾向があります。


マッサージ施術を好むのも、セックスへの抵抗が薄いからです。

そして、人の体に触れていることが本能的に好きなようです。



本来は真面目な人だが・・・

「大天使ガブリエル」の魂を持つ人は、本来は真面目な人が多いです。セックスが好きでも真面目で、快楽に溺れるタイプではないのです。

しかし、現代日本の誘惑の多い社会では、「大天使ガブリエル」の魂を持つ人は快楽に溺れてしまいがちな傾向にあります。

出会い系サイトのような危険な場所でセックスを漁ったり、男性の誘いにすぐについて行って、酔わされてはセックスを繰り返し・・・といった破滅的な恋愛を繰り返してしまったりします。

しかし、そんな自分に対してひどく嫌悪感や罪悪感を抱くでしょう。

根は真面目で、しかしセックス快楽への自制心が弱いのです。


セックスへの自制心を磨いてください。

複数の男性とセックスをしてもよいですが、誠実な相手を慎重に慎重に選んでください。

ヒプノセラピーなど頼っても、あなたの罪悪感は癒えませんし、快楽への自制心は改善できません。スピリチュアルに散財しないように、盲目しないように、ご注意ください。



誠実で自制心の強い男性を選んでください。

セックスを楽しむことは、間違ってはいません。

しかし、セックスで破滅しないように気を付けるべきです。

そのためには、男性選びをくれぐれも慎重に行ってください。

遊んでいそうな男性ではなく、不倫や出会い系サイト、ワンナイトラブに走るのではなく、誠実な男性を選びましょう。誠実な男性の中から、あなたの好みにあう男性を見つけてください。

また、あなたよりも自制心の強い男性を選ぶべきです。あなたがセックスの快感におぼれすぎていても、「もう今日はおしまいにしよう」と言ってくれるような男性が良いです。「その日はデートよりも仕事や生活を優先すべきだと思うよ」と言ってくれるような男性が良いです。

あなたよりも自制心の低い男性とは体の関係にならないほうがよいです。



「大天使ガブリエルの転生者」ではないです。

繰り返しますが、「大天使ガブリエルの転生者」ではないです。

大天使ガブリエルと同じようなオーラ傾向を持つ人、です。

「大天使ガブリエル」のコードネームについて書くと、「私は大天使ガブリエルなんだ」と勘違いしたり、虚栄心に落ちぶれる人が多くなりそうなので、このコードネームの話はあまりしてきませんでした。

最新記事

すべて表示

セックスの記事を誠実に書ける人の世代交代が必要です。

時代に合わせて微調整された解説が必要です。 「セックスは、スピリチュアルな視点から見るとどういうものか」ということについてれなはたくさんの記事を書いてきました。 しかしその役割についても、いつかは世代交代が必要です。 より若い人が、より若い人に親しみのある文章で、こうしたことを書けるようにならなくてはいけません。 セックスが好きである 霊的真理について一通りの理解がある 霊感がある セックスが人間

豊胸手術、整形手術はカルマではないが、心の充実も大切です。

美容整形に関心を抱く女性は多いでしょう。 社会がそういう風潮ですから、それは自然な流れと言えます。 豊胸手術、美容整形は、負のカルマではない。 豊胸手術や美容整形で体の形を変えることは、負のカルマにはなりません。 霊的な視点から言って、悪いことなわけではありません。 それ自体に罪悪感を抱く必要はないです。 「親からもらった体にメスを入れるなんて!」と叫ぶ人がいますが、それに影響される必要はありませ

生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。

人を羨ましいと思うことがあるでしょう。 物心つくくらいの年頃からもう、とても頭の良い人や、とてもスポーツの出来る人や、とても芸術の出来る人や、とても可愛らしい人がいます。世の中は平等ではないようで、嘆きたくもなります。 しかし、人の生というものを今生だけと短絡的に考えず、「輪廻転生を通して1つの生」と考えるならば、やはり人は平等です。 生まれ持った才能は、過去世で努力したものです。 物心つく頃には

bottom of page