top of page
  • れな

「両想い」を楽しむ。

恋愛の恍惚は、意中の彼のお嫁さんになれないと楽しめないのでしょうか?

彼の彼女になれないと味わえないのでしょうか?

そんなことはありません。



小中学校の頃を思い出してみてください。

あなたはまだ、「交際」や「恋愛」というものを知らなかったでしょう。

それでも、クラスの中に好きな男子を見つけます。彼を見てドキドキします。彼と笑顔で見つめ合ってワクワクします。彼とおしゃべりして、胸がはちきれそうです!手つなぎ鬼で彼と手が触れると、もう顔が真っ赤です!!

そして、彼があなたのことを好いている、まんざらでもない、という感じであるなら、あなたの恍惚はさらに倍増するでしょう。


そうです。恋愛の恍惚を味わうにあたって、必ずしもその彼と「恋人」関係である必要はないのです。

あなたの好きな彼と見つめ合ったりおしゃべりしたり触れたりするだけで恍惚ですし、彼があなたを好いているような、優しい、うれしそうな表情を見せてくれると、あなたはもうドキドキが止まらないでしょう!

必ずしも、「恋人」という関係性を目指す必要はないのです。



「両想い」を楽しむ。

つまり、「両想い」という状態を楽しむだけで、人は大きな幸福感を得られるのです。

彼と笑顔でおしゃべりするだけでも幸せでしょうが、彼が自分を好いている感じがすると、ずっとずっと幸せな気持ちになるでしょう。恍惚を感じるでしょう。


恋人になれないとしても、「両想い」の時間を味わえるなら、とても幸せなのです。

恋人になれそうになくても、「両想い」を目指す価値はあります。



女性にとって、「両想い」になることは意外と難しくない。

「恋人」になることよりも、「両想い」になることはずっとハードルが低いです。

彼が他の女性と付き合っているなら彼の「恋人」になることは出来ませんが、彼に恋人がいても妻がいても、彼と「両思い」になることは出来ます。

人は、妻や彼女がいても、他の女性を「好き」になるものです。「可愛いな」「いとしいな」「手をつなぎたいな」と感じるものです。もちろんセックスもしたくなります。


「恋人」になることが難しくても、「両想い」になることはそう難しくないのです。彼と笑顔でおしゃべりすることは、そう難しくないのです。彼があなたを見てうれしそうに微笑む、その視線に官能することは、そう難しくないのです。



男性は、惚れやすい。

男性は、女性に比べて惚れやすいです。ストライクゾーンが広いのです。

簡単に言えば、男性は可愛い女性のほぼすべてに恋愛感情を抱きます。「あ、あの子かわいい。見つめ合いたいな。セックスしたいな」と思うのです。

そして、あまり可愛くないとしても、趣味が合ったり感性があったりして楽しくおしゃべり出来るような女性に、「好き」と感じます。ドキドキしたりします。


あなたが、ちょっと可愛くおしゃれをして、彼に愛想のよい笑顔で微笑むなら、きっと彼はあなたに好意を抱くでしょう。「結構いいかも」と思うでしょう。

あなたを口説いてはこないかもしれませんが、あなたとしゃべるとき、デレデレとしているでしょう。あなたにときめいて興奮している、ということです。

あなたにデレデレする彼の表情を見て、あなたは幸せに感じるでしょう。

あなたにデレデレする彼は、「あ、荷物持ってあげるよ!」などと気を利かせてくれて、その優しさをあなたは幸せに感じるでしょう。


つまり、あなたと彼は「両思い」になっているのです。

お互い、相手を異性として意識しながらドキドキしています。その熱量を互いになんとなく感じ取り、そしてまたドキドキします。いわゆる「恋愛の恍惚」を感じます。

男性は、驚くほど惚れやすいです。



あなたが「好き」と伝えると、彼は急にデレデレしはじめるかも。

あなたが愛想よく微笑んでいても彼はデレデレしてこないですか?

それなら、あなたが「好き」と伝えるなら、彼は急にあなたにデレデレし始めるかもしれません。あなたと見つめ合うことの喜びを、表情や言葉に出すようになるかもしれません。手をつないでくるかもしれません。

なぜでしょうか?


「男が女性に好意を示すと、女性が不愉快に思うかもしれない」と、男性は自制心を働かせるからです。だから、あなたに好感を抱いていても、デレデレしないように気を付けるのです。「好き」とか「可愛い」とか言わないようにしています。


しかし、あなたが「好き」と彼に伝えるなら、彼は、「僕が彼女に好感を伝えても、彼女は嫌がらないんだな!」とわかります。

それがわかったので、安心してあなたに親しげに微笑むようになるのです。見とれたような表情を見せるようになるのです。「可愛いね」と言ったり、「その服似合うね」などと褒めてくれたりするようになります。「好きだよ」と言ってくれるようになります。

「おやすみ♡」と毎晩LINEをくれるかもしれません。



恋愛の恍惚は充分に味わえる。

あなたが彼の恋人でないとしても、こうした交流が交わせるなら、あなたは大きな恍惚や幸福を感じるでしょう。恋愛は、本当は、形ではないのです。

本当は、男性は女性にデレデレしたいですし、手をつないだり、「好き」と言ったりしたいのです。あなたが彼にそれを認めてあげるなら、彼は驚くほどそれをしてくれるかもしれません。(愛情表現の貧相な男性もいるにはいますが。)


こうした交流だけでも、あなたは大いなる恍惚や充実感を感じるでしょう。

「私は良い恋愛をしたわ!」と感じるでしょう。

それはあなたの自信になりますし、人生への充実感になります。

そして、他のことも頑張ろうという気持ちにさせてくれたりもするでしょう。



セックスすることも、おそらく可能です。

おしゃべりするだけは物足りない・・・と感じる女性も少なくないでしょう。「セックスしたいから恋人の座を目指すのよ」と。

しかし、「両想い」の状態になれたなら、おそらくその彼とセックスも出来るでしょう。

あなたが「セックスしよう」と誘うなら、彼は一つ返事でOKをするはずです。

男性は、セックスがしたいのです。色んな女性とセックスがしたいのです。


しかし、あなたが「セックスしたい」と言い出さないなら、彼はおしゃべりだけのラブラブに留めようとするでしょう。

あなたとセックスして良いのかどうか、彼はわからないのです。

男性は、女性がどう思っているかわかりません。セックスをしたいと思ってくれているのか、ただおしゃべりしたいだけなのか、女性の気持ちはわからないのです。

あなたの性欲をはっきり伝えないと、彼にはわからないのです。

がんばって勇気を出しましょう。メモ紙にでも書いて、見せるとよいです。



可愛らしさを意識して。

性格の良さももちろん大事なのですが、恋愛では可愛らしさが最も重要です。

可愛らしいおしゃれや振る舞いを意識しましょう。その彼の前でだけでも良いです。

スキンケアなども取り組んでみましょう。十代のようなスベスベの肌を見て、男性はドキドキを感じます。可愛いなと感じます。あなたに純粋なイメージを抱きます。

可愛くメイクをするのもよいです。彼はあなたをセクシーに感じて、やはりドキドキします。


可愛らしくしゃべり、可愛らしく振る舞いましょう。

男性はそれを見て、ドキドキするのです。「可愛いな♡」と感じてうれしくなります。彼の前でだけ、ぶりっ子すればよいです。男性は、「可愛い姿」がうれしいのです。


彼に深く長く愛されたいなら、外見だけでは不充分です。性格も磨くべきですし、彼好みの感性を磨きましょう。同じ趣味を持ちましょう。



あなたの感性を笑顔でおしゃべり出来ることは、とても幸せです。

旅行が大好きですか?音楽が大好きですか?

あなたの大好きなことやあなたの独自の感性について、笑顔で思いきりおしゃべりできる男性を見つけられたことは、とても幸せです!それがとても幸せなことだと、気づいてください。

あなたと感性が合って、あなたが笑顔になれる男性は、とても貴重な存在です。合う感性が1つや2つでも良いのです。すべての感性が合う必要はありません。


彼とおしゃべりしているとき、自分がとても恍惚していることに気づいてください。

女性は、そういう相手と手をつなぎたいと感じるでしょう。抱きしめてほしいと感じるでしょう。その思いに気づいてください。

そこに、大いなる幸せがあるわけなのです。

ブランドやグルメに大金を払うよりも、ずっとずっと幸せです!

芸能人のコンサートに行くよりも、ずっとずっと幸せです!

最新記事

すべて表示

特定の男性に対して「フェラチオしたい」と感じるのはなぜ?

愛しい彼氏など、特定の男性に対して「フェラチオしたい」と感じることがあります。フェラチオをすることがあまり好きでない女性でさえ、特定の男性に対してだけではこう思うことがあるでしょう。 霊的な何かが関与するのでしょうか。 幾つかの要因がある。 「フェラチオをしたい」と無性に感じるとき、幾つかの要因があります。 彼が好きでたまらないから。 「大好きでたまらない!」と思っているとき、フェラチオをすること

言葉をにごすべきでないが、合言葉を使うのはよいでしょう。

意中の男性に好意やセックスしたい思いを伝える際、言葉をにごさないほうがよいです。 しかし、二人だけの言葉を用意するのはよいでしょう。 セックスの意思は言葉をにごすべきでない! 恋愛的好意を伝えたいのに「尊敬しています」では、相手にちゃんと伝わりません。そのまますれ違いで、恋愛できずに終わってしまう可能性が高いです。 セックスをしてほしいのに「抱きしめて」と伝えると、「ハグをしてほしいのかな」と勘違

バストを大きくする方法。~「ドルフィン」の意外な課題~

「バストが大きくなりたい」と憧れる女性は増えています。 その方法を、宇宙人の魂の一種である「ドルフィン」の人生傾向を重ねて解説していきます。 急激な豊胸は難しいものがある。 女性誌など眺めていると「AカップからGカップに!」などと極端な文字の踊る怪しいサプリメントの広告を見かけたりします。 お察しかとは思いますが、「AカップからGカップ」などの極端な豊胸は難しいものがあります。整形手術を行えば可能

Comments


bottom of page